バイク用品

ソロツーリング向けインカムのおすすめ10種 高音質か手軽さで選ぶ

ソロ活が流行っているように、ツーリングでもソロ専門という方は多いでしょう。

自分との対話という点でバイクに乗る時間を楽しむソロツーリングには

余計なものはいらないという考え方もありますが、

一日中、長時間走行をする場合、ときには音楽を聴いたり退屈しのぎも必要ですね。

また、ナビなどを使用し、音声ガイドを聞きやすくするためにもソロでも音声の聞きやすいインカムは必要です。

ソロツーリング専用でナビやスマホを使う場合の最適なインカムについて考えましょう。

キモとなるソロ用インカムでこだわるべき点は、音質です。

1人で楽しむ音楽や便利なナビの音声案内をストレスなく使えるインカム、

そして、タンデムをすることになったら一台とりあえず別に追加したい時にも対応できるもの、手軽なインカムもご紹介します。

 

ここ数年、飛躍的に増えた高機能インカムはおすすめなのか? ソロ用に向いたインカムがわかります。

 

【関連記事】バイクインカムのおすすめ16選

バイクインカムのおすすめ 最適な選び方と目的・予算別16選バイクインカムのおすすめ16選 最適な選び方と目的・予算別に考える...

バイクインカム ソロツーリングでもあると便利

ソロでもインカムはあると便利
ソロツーリング用のインカムを探している方はこんなことが気になることでしょう。

音楽が聴きたい→いい音でライディングに影響のないものはないか?

ナビの案内を音声で聞きやすいもの→スマホ画面を見ると危険・ストレスなく聴けるもの

●基本はソロだけど、タンデムでも使える程度のインカムは欲しい→タンデムもするかもしれない

●音楽や音声案内以外に便利な使い方のできるインカムはないだろうか?→せっかくだから何かないかな?

こんな方に最適な製品を考えてみました。読んでみてください。

インカムを選ぶ時の注意点

インカムは、精密機械です。

風雨にさらされるバイクで使用するため、故障や不具合の心配もしておくべきです。

インカムが壊れた、使えなくなったという事例は多いのも事実です。

ですから、不幸にも万が一壊れても、メーカーが対応してくれる製品の方が安心です。

できれば、国内製品の方が良いでしょう。

インカムは多機能の国産の上位機種から、中華系の廉価なものまで5万円から5000円くらいまで価格の幅があります。

当然、並行輸入品の海外製品の方が価格的に廉価なものがありますが、

注意すべきポイントは、
故障や不具合の問題以外に、電波法という日本の法律もあります。

安い海外製品の問題

海外製品の場合、日本に代理店があり、アフターフォロー体制のあるメーカーなら良いのですが、

不具合の保証がない製品は、壊れたら終わりです。

また、バージョンアップなどでアップグレードに対応している製品を選ぶことも重要です。

並行輸入品などは注意 電波法の問題で犯罪になる

日本の無線に関する電波法では、バイク用インカムもその対象になります。

技術基準適応証明(技適)を受けていない並行輸入品はその危険性があります。

並行輸入品の購入はおすすめできません。

●総務省 電波利用ホームページ

電波法

一年以下の懲役か100万円以下の罰金という法律

技適(技術基準適合証明書)のあるものはこの表示がある↓

または、ネットでのHPに明記されているで確認できます。

※輸入品でも正規輸入製品は技適証明を取得していますので問題はありません。

多機能インカムはソロでは必要ない

バイク用インカムは、ここ数年飛躍的に機能が充実してきました。

多機能の部分についてここで説明しても長くなりますが、多機能インカムの方向性は

同時会話人数の多さと、インカム同士の会話可能距離などです。

Bluetooth機能で無線で会話する方法以外に、MESHという大人数・長距離間会話が可能なものまで発展してきています。

これらの機能は、ソロでのインカムには必要のない機能です。

 

ソロでのインカムで抑えておきたい機能について考えます。

ソロ用インカムで抑えておきたい必要な機能

インカムの抑えておきたい機能
ソロ用インカムを選ぶ場合に重要視すべき点は以下のつでしょう。

●連続使用可能時間

●音質

●防水・防塵性能

●シンプルさ

●ラジオ機能

●ヘルメットタイプの違い

連続使用可能時間 (バッテリーの能力)

充電せずに、連続で使用できる時間は気にするべきです。

1日の走行時間程度は充電なしに使えないようでは不便です。

充電しながら使用できるインカムもありますが、機種が限られます。

目安としては、8時間くらいあれば問題ないでしょう。

音質

音質には特にこだわるべきです。

インカムはイヤホンではなく、ヘルメット内部に装着したスピーカーを使用します。

製品によって、聞きやすい、聞きづらいが当然あります。

高機能の上位機種の方が、このスピーカーなどや高度な音源システムによって高音質の機能が充実している傾向にあります。

音楽がクリアで美しい、ナビの案内が聞きやすいことは重要です。

防水・防塵性能

バイクですから、豪雨での走行でも大丈夫な製品を選ぶこと、

これはソロ以外でもインカム選びには重要な項目です。

防水性や防塵性は  IPX という数値で表示されています。

IPX3 防雨対応
IPX4 防沫(液状飛沫)対応
IPX5 防噴流(生活防水)対応
IPX6 耐水(激しい噴流)対応
IPX7 防浸水(一時的水没)対応
IPX8 水中対応

IPX5〜6は生活防水タイプ

IPX7以上は完全防水と考えましょう。

(防水性は IPX6以上がおすすめです)

シンプルさ

インカム本体は小型なものですが、基本的にヘルメットの外側に取り付けるものです。(一部例外もあります)

意外とヘルメットの扱いに注意をしないと、ヘルメットを落としてインカムが故障なんてこともあります。

また多機能なものは、操作方法も複雑だったり、

ソロ用ですからシンプルなものの方が良いですね。

ラジオ機能

インカムによってはラジオを聴けるものもあります。

音楽を聴いていても飽きてしまうこともあります。好みの問題ですが、

ラジオはリアルタイムで情報が聞け、退屈しのぎにはなるのであったほうが良いかもしれません。

ジェットヘルメット・フルフェイスどちらの対応なのか?

注意事項として、ジェットヘルメットとフルフェイスでは取り付け方法が若干違います。

ジェットヘル用とフルフェイス用で仕様の異なる製品もあります。(要確認です)

両方のヘルメットに対応したものと、ジェット・フルフェイスの専用のタイプもあります。

ジェットヘルメットでインカムを使う場合、注意点があります。

ジェットヘルメットではインカムが風切り音などで聞こえづらいのです。

【関連記事】ジェットヘルメットのインカムについての聞こえる対策

ジェットヘルメットのインカムの悩み 聞き取れない時の対策とおすすめ品ジェットヘルメットのインカムで悩んでいませんか? 聞こえる対策とおすすめ機種の解説 ...

ソロ用インカムに必要ない機能

先程も書きましたが、ソロ用インカムには下記の機能があまり重要ではありません。

●同時通話可能人数

●通話可能距離

通話可能人数は6人以上などの機能は必要ありません。

距離については200mから2000mまでと幅がありますが、
仮にタンデムで使用する機会があったとして、200mあれば充分な距離です。

ソロ用インカムで最も重要なものは 音質

インカム選びで重要なのは音質
ソロ用インカムで一番重要視すべき点は、 音質です。

インカムは音を聞くもの  スピーカーシステムにこだわり、なおかつユーザーの評判の良いものです。

インカム業界で”音がいい””音質が良い”と言われているメーカーは

●SIGN HOUSE B+COM (日本) →この製品がナンバーワン

そのほかに

●CARDO (アメリカ)

●MIDLAND (アメリカ)

●SENA (韓国)

と言われています。

各メーカーは、高音質なスピーカーやシステムを採用し、音質について評価の高いメーカーです。

※高音質のインカムはソロ用ではあまり必要のない高機能インカムという矛盾が生じるのですが、 それはいたし方ない事実です。

ソロ用インカムのおすすめ10種

おすすめのメーカーからおすすめの製品をピックアップしました。

選んだ製品は

●高音質にこだわったタイプ(上記の4メーカー)

●シンプルで使いやすいリーズナブルな製品

●他の機能も楽しめる製品

この3つのポイントでチョイスしています。

日本製 高音質の上位機種 SIGN HOUSE B+COM SB6X

国産インカムで10年の歴史のあるNo. 1メーカーの最新の最上位機種

選んだ理由は、間違いなく使いやすいためで、音質もインカム業界では最高と言われているからです。

38000円という価格は高いと思うか、安いと思うかは人それぞれですが、

将来タンデム意外に気の合った仲間とツーリングをすることになった場合のメリットを考えれば、選んでおいて損はないことは確かです。

使用者の多いB+COM同士の接続(ペアリング)は簡単、また他社のインカムとの接続も容易です。

(一年間保書付き)

連続使用時間 16時間
音質 ◎高品質オーディオシムテム
防水’防塵性 IP67
ラジオ機能 あり
同時通話人数 6人
通話可能距離 1400m
その他機能 アップデート機能・本体着せ替え機能

 

日本製 高音質の上位機種 SIGN HOUSE B+COM ONE

B+COM の最上位機種SB6Xと機能的にはほとんど同じ、

連続使用時間や通過可能距離などのスペックの差があるだけで、こちらは27,000円程で手に入る優れものです。

10年は使っているというユーザーもいるB+COM

ジェットヘルメット・フルフェイス用と仕様が別れて余計な付属品を廃したコストダウンでこの価格が実現したようです。(購入時はジェットやフルフェイス用か要確認)

(一年保書付き)

連続使用時間 12時間
音質 ◎高品質オーディオシステム
防水’防塵性 IP67
ラジオ機能 あり
同時通話人数 6人
通話可能距離 1400m
その他機能 アップデート機能・本体着せ替え機能

●フルフェイス・システムヘルメット用

●ジェットヘルメット用

高音質の上位機種 CARDO PECK TALK BOLD

アメリカ製のCARDOはインカム業界の最先端をいくメーカーです。

初めてBlue toothでなはいMESH機能という、距離や同時通話人数を飛躍的に向上させるシステムを導入したメーカー

機種によっては、音質にこだわるオーディオシステム(JBLというプロ用音響メーカー)を導入していて、音質の良い一台です。

この機種はその中でも上位機種で 価格は30,000程です。

CARDO日本正規代理店が扱います。(一年保証付き)

連続使用時間 13時間
音質 ◎ JBL音響システム・自動音量調整
防水’防塵性 IP67
ラジオ機能 あり
同時通話人数 4人(MESH15人)
通話可能距離 1600m
その他機能 アップデート機能

シンプル 高音質 MIDLAND BT-MINI

MIDLANDも音質が良いと評判のメーカーです。(HIFIスピーカー内蔵)

このBT-MINIは 本体がとにかく小型でソロ用としてはシンプルでおすすめです。

2台接続で、タンデムでの使用にも対応できます。

価格は14,000程

正規輸入品(一年保証付き)

連続使用時間 8時間
音質 ◎高音質 HIFIスピーカー
防水’防塵性 記載なし
ラジオ機能 なし
同時通話人数 2人
通話可能距離 200m
その他機能 音声呼び出し機能

※MIDLANDの製品には防水機能についての記載がありませんが、防水性については問題なく雨の日の使用で問題はないようです。

シンプル 高音質 MIDLAND GO UNI

インカムの本体はヘルメット外部に設置する少し、出っ張った形状になるため、機種によってはインカム本体の風切り音が気になる場合があります。

また、ヘルメットを置くときに本体を傷つけないように配慮が必要です。

このMIDLAND GO UNIは本体をヘルメットの内側に設置するため見た目もスッキリ

雨も気にする必要がありません。

価格は16,000程 2台接続でタンデムしたい場合も使用可能です。

連続使用時間 8時間
音質 ○  ノイズキャンセリング機能
防水’防塵性 記載なし
ラジオ機能 なし
同時通話人数 2人
通話可能距離 200m
その他機能

※MIDLANDの製品には防水機能についての記載がありませんが、防水性については問題なく雨の日の使用で問題はないようです。

シンプル 高音質 SENA 3S PLUS

SENAもメジャーなインカムメーカーです。

上位機種は高機能製品が多数あるメーカーですが、この3S PLUSは本体を

ヘルメットの内側に装着するタイプで見た目もスッキリ。

音質にも定評あるメーカーのため選びました。

価格は13,000円程 2台接続でタンデムの場合も対応できます。

手軽な一台です。

日本正規輸入品(一年保証つき)

 

連続使用時間 8時間
音質
防水’防塵性 記載なし
ラジオ機能 なし
同時通話人数 2人
通話可能距離 400m
その他機能 参照(詳細確認) SENA公式サイト

日本製リーズナブルな人気機種 デイトナ DT-01

デイトナもインカムの歴史あるメーカーです。最新機種のDT-01は最上位機種

No. 1ブランドのB+COMに引けを取らない製品で、かつリーズナブルな価格が魅力的は本格派のインカムです。

B+COM と比較すると、スピーカーの厚みがあり、若干ヘルメットによっては窮屈なことと、音質面では平凡だという点です。

(高音質スリムスピーカーに交換がおすすめ)

インカムを長く使うことを考えているならこの辺を選んでおけば問題はありません。

価格は20,000程とリーズナブル

 

連続使用時間 12時間
音質 ○ 高音質スピーカー
防水’防塵性 IP67
ラジオ機能 なし
同時通話人数 6人
通話可能距離 1000m
その他機能 Gセンサー(ヘルメットを叩いて切り替え可能)・アップデート機能

日本製リーズナブルな人気機種 デイトナ DT-E1

デイトナの中でインカム入門用と位置付けられているDT-E1

基本性能はDT-01とほぼ同じで低価格を実現しているおすすめの製品です。

機能的な差は、走行中の充電機能や、Gセンサーという本体に触れることなく、ヘルメットを叩くだけで、切り替えができる機能が省略されているくらいで大きな差はありません。

むしろ、シンプルで使いやすいはずです。

(デイトナ製品はスピーカーを高音質タイプに変更することを推奨します。)

価格は15,000程

 

連続使用時間 12時間
音質 ○  高音質スピーカー
防水’防塵性 IP67
ラジオ機能 なし
同時通話人数 4人
通話可能距離 800m
その他機能 アップデート機能

◆高音質スリムスピーカー

シンプル ソロ専用 デイトナ DTーKIKUDAKE

デイトナのKIKUDAKEはソロ用に突出した手軽なインカム

スマホの音声や音楽、内蔵のラジオを聞くだけ、バッテリーは充電式でなく乾電池専用です。

聞くことにだけ使いやすいソロ用インカムで評価の高い製品です。

価格は11,000円程

 

連続使用時間 12時間(乾電池専用)
音質
防水’防塵性 IP67
ラジオ機能 あり
同時通話人数 なし
通話可能距離
その他機能

ドラレコ付きインカム  TEITO バイク用インカム TM-3

ソロ用のナビの音声や音楽を聞くだけの機能以外に、ドライブレコーダーの機能が付いたインカム

マイクはドラレコに動画とともに音声も記録できるため、ツーリングの楽しみ方が広がるはず。

ドラレコ機能は、アクシデント(事故)などの時に記録に残るため、バイクに導入する人も増えています。  気楽なモトブログでも始めて見るには面白い機能です。

その他、タンデムなどでの使用ももちろん可能です。

音質については、あまり期待しないほうが良いでしょう。

価格は14,000円程

連続使用時間 録画時間7時間
音質  普通・録音可能
防水’防塵性 防水(数値は記載なし)
ラジオ機能 あり
同時通話人数 6人
通話可能距離 1000m
その他機能 音声の録音可能

必要ない多機能上位機種だけど高品質の長く使えるものを選ぶと安心

快適なインカムは、音質にこだわると書いてきましたが、

ソロでは必要のない多機能のインカムが音質の良い快適インカムになるのはいたし方ないところ

15,000から30,000円は快適に使えるインカムと割り切る、 10,000円以下のインカムには音質の良い聞こえる快適さがない、 また故障のリスクがあると考え、

ある程度の出費をしても安心できるインカムを買った方が正解と私は考えます。

 

すぐ壊れた、聞き取りずらいではインカムの意味がありませんよね。

バイク用品で20,000円や30,000円はさほど高い買い物ではないですよ。

これでソロツーリングでの快適さが手に入るのですから。

変にケチると安物買いの銭失いになってしまいかねません。

ご紹介したメーカーの上位機種なら安心でき、

長く使えて先々タンデムなどをする場合も使える、

そこまで考えて選んでおいた方が正解です。

ソロツーリング向けインカムのおすすめ10種 まとめ

まとめ

ソロ用インカムについて解説してきました。

●ソロ用インカムを選ぶ基準は基本性能と音質

特に音質やシンプルさで選ぶべき

●音質の良いインカムメーカーは4社

○SIGN HOUSE  B+COM
○CARDO
○MIDLAND
○SENA

●おすすめ品の紹介10種

●ソロ用でも上位機種は使いやすく失敗はない

タンデムやインカム同士の接続も考えておく方が正解

インカムは、長く使えるものを選ぼう。

あまり安いインカムはむしろ高い買い物になる。

以上の内容でした。

 

老ライダー
老ライダー

最後までお読みいただきありがとうございます♪

他のバイク用品やバイクに関する記事で役立つ記事がたくさんありますよ。

チェックしてみてくださいませ♪

【関連記事】 バイクインカムについての関連記事

ジェットヘルメットのインカムの悩み 聞き取れない時の対策とおすすめ品ジェットヘルメットのインカムで悩んでいませんか? 聞こえる対策とおすすめ機種の解説 ...
バイクインカム 初心者こそ使うべきメリットあり 目的別選び方バイクインカムとはバイクライフの革命グッズ 初心者こそ使うべきメリットと選び方を解説...
タンデムにおすすめのインカム 2個セットがトラブルなしで安心タンデムにおすすめのインカム 2個セットで選ぶのが楽々 トラブルなしで安心...

 

【バイク用品おすすめ記事】
バイク用品の記事をチェック

\バイク用品についての記事をチェック/
バイク用品INDEX

バイク記事一覧roriderblog

●Amazonプライム 30日間無料体験がお得



amazon会員なら「人気映画やテレビ番組が見放題」「Kindle Unlimitedなら200万冊以上読み放題」「豊富な配送特典」「入会ポイントプレゼント」「200万曲音楽聴き放題」といった様々なメリットがあります。

\解約も簡単 試してみる/
Amazonプライム30日間無料体験

 

\amazonで探す/

\楽天で探す/

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

●\ZUTTO RIDE MARKET/
\
 欲しいバイクを探す【登録無料】/

 

●バイク保険に入っておこう●

同じバイク保険でも保険料は保険会社毎に異なります。
複数の保険会社を比べてみれば、
一番安くてお得なバイク保険が見つかります!
<無料>バイク保険一括見積もりで最大8社を比較しよう!
<最短5分>

\バイク保険を調べる/
インズウェブバイク保険

●バイクを売ろう●



バイク売却のおすすめの方法 買取業者情報やよくわかる具体策バイク売却のおすすめの方法 買取業者情報やよくわかる具体策を解説...
バイクの売るならどこがいい?の疑問に答えます。買取業者を選びましょうバイクの売り先はどこがいい?の疑問に答えます。買取業者が一番ですが、一社に絞らず複数社に連絡 考える前にすぐ行動することが失敗しない方法です。...
ブログカテゴリー別一覧 老ライダーブログ

【カテゴリー別記事一覧】

バイク用品

\ヘルメット・季節ごとのウエア・バッグ類など/
\バイクに関する役立つグッズについての記事/
>>INDEX一覧

【注目のピックアップ記事】

バイク用便利グッズ 買って良かったと思うはず。快適おすすめ20選ツーリングを快適にするには、疲労軽減とストレスフリーを考える事が重要です。 よく考えられた実用的でリーズナブルな評判の良いバイク用便利グッズ20選を紹介します。...
普段着でバイクに乗りたい。その悩み 最強・安全なプロテクターで解決バイクのプロテクターは安全上必要なアイテム。インナープロテクターは、おしゃれで自由な着こなしが楽しめるバイクの最強アイテムです。...
ネオクラシックバイクファッションはレトロでカジュアルな普段着感覚で!ネオクラシックバイクのファッションを考える。街に溶け込む大人のバイクには、レトロでカジュアルなセンスある大人のバイクファッションを選んで渋く粋にキメる。もうバイク乗りがダサいとは言わせない。おすすめ品の紹介...
ツーリングの雨対策 これで完璧 楽しく安全な快適グッズ まとめツーリングでの雨対策のポイントと、防水性と機能性の高い3種の神器(レインスーツ ・レイングローブ ・ブーツカバー )のすすめ 完璧な最強アイテムで快適ツーリングを実現しよう! バイクの雨対策のまとめ ...
ジェットヘル 開放感が最高 機能性とおしゃれなおすすめ15選 バイクのヘルメットの基本形、ジェットヘルメットはおしゃれでレトロな個性を主張できる点で楽しい。安全性や機能性、デザインで考え、車種別購入者の評判の良いものを厳選した15選...
システムヘルメットのおすすめ10種 便利で機能的2wayでも使えちゃう機能的で便利、人気のかっこいいシステムヘルメットについて、初心者からベテランまで納得できるおすすめ品10選 2WAYタイプが特におすすめです。...

 

キャンプツーリング

\キャンプツーリング全般について/
\バイク・キャンプ道具・積載グッズの記事/
>>INDEX一覧

【おすすめピックアップ記事】

バイクでキャンプツーリング テント選びとおすすめの始め方バイクのキャンプツーリングを始める初心者向けのおすすめの始め方と、バイク用に最適なテント11種の紹介...
バイクでキャンプする便利グッズ 超コンパクトな15選キャンプツーリングに使えるコンパクトで実用的な便利グッズ15選 これでキャンプが劇的に快適になります。...
バイクに合うキャンプの始め方 道具一式を上手に揃えるコツと予算バイクでキャンプの旅の始め方 道具一式をコンパクトに上手に揃えるコツと予算を解説...
ソロキャンプできる手軽なバイク おすすめ125〜250  10車種バイクでソロキャンプに行くなら、125ccで考えるのが手軽でコスパが良く賢い方法です。 キャンプできるバイク(キャンプバイク)を選ぶ注意点とおすすめの10車種を紹介...
ツーリングの荷物の積み方対策まとめ キャンプやタンデムでも快適にツーリングの荷物の積み方対策まとめ キャンプやタンデムでも快適に...
キャンプツーリングの積載 効率良い5つの方法【ソロキャンプ編】キャンプツーリングの積載 効率よく荷物を積む工夫と方法を考える【ソロキャンプ編】 5つの積載方法...

 

バイクを高く売る

\バイクの売却方法について/
\買取業者情報や売り方のコツについての記事/
>>INDEX一覧

【ピックアップ記事】

バイク王の買取査定交渉術で上手にバイクを売る方法バイク王の買取査定交渉術で上手にバイクを売る方法...
バイクの買取のコツ 高く売るための査定業者選び 損しない方法バイクを高く売りたい人への、失敗しない売り方のアドバイスとバイク買取業者の基礎知識と交渉のコツ【体験談】...
バイク王の評判は最悪?口コミから考える買取成功のコツと方法 バイク王のバイク買取はネットでの評判が悪いのは大手であることの宿命。 業界No. 1の理由と、バイクを高くスマートに売るためのコツのアドバイス記事...
バイク売却のおすすめの方法 買取業者情報やよくわかる具体策バイク売却のおすすめの方法 買取業者情報やよくわかる具体策を解説...
ローンが残ってるバイクでも売れるのか?全然問題なく売れますよ!ローンが残っているバイクでも売れるのか?ハイ、全然問題なく売れますよ! 買取専門業者なら可能です。...
傷のあるバイクは売れる?ボロボロでも売れる?治して売るかの考察少し問題のあるバイク、壊れたり傷や凹みがあったり、動かないバイク、ボロボロのバイクなどを高く買取してもらうには、修理をすべきなのか、そのまま売るべきなのか?最適な方法をアドバイス...
バイクを個人で売るのはトラブルの元 買取専門業者ならすぐ売れるバイクを個人で売るのはトラブルの元 すぐ売れてトラブルのない買取専門業者に売ろう...

オートバイライフ

\バイクライフの提案記事/
\バイク選び・ツーリングに関する記事/
>>INDEX一覧

【人気の記事】

中古バイクの250ccはネイキッドがおすすめ 安く買える車種20選手軽な中古バイクを買うならネイキッドタイプの250ccが断然おすすめ 安く買える狙い目20車種...
スクランブラーバイク 250−400 中型で選ぶおしゃれバイク今流行のスクランブラーバイクは、中型クラス(250cc〜400cc)の外車がおすすめ おしゃれで手軽、カジュアル感覚でタウンユースに使える車種を紹介します。 どこで買えるかも判ります。...
タンデムツーリング便利グッズ 6種のおすすめ これでタンデムの不安解消!タンデム(2人乗り)でバイクライフ を楽しむための便利グッズの提案 最低限必要なバイクのタンデムツーロングを快適にする商品の紹介記事...
タンデム旅行の荷物 最強の積載方法とおすすめバッグ20選タンデム旅行の荷物は3つの積載方法で最適になる。おすすめバッグ20選...

オートバイ知識

\バイクの知識全般/
\エンジンや車種タイプについての記事/
>>INDEX一覧

【読まれている記事】

バイクのエンジンでロングストロークって良いの?ランキング12選ロングストロークエンジンのバイクは今注目のバイク GB350ばかりではなく、隠れた楽しいバイクがこんなにあるのです。 乗り味が玄人好みのエンジンですが、言葉にできないけれど乗ってしまえば虜になる。それがロングストロークエンジンの魅力です。...
タンデムツーリング タンデムしやすいバイク おすすめ10選タンデムツーリング でバイクライフ を楽しみたい!と一念発起した方。 バイクの2人乗りでバイクの旅は楽しさが広がる! その考え方は...
ネイキッドバイクのおすすめ人気ランキング40選(大型〜250)ネイキッドバイクのラインアップのおすすめ40選を、250cc・中型(400cc)・大型の 名車・外車・現行車をランキング形式で紹介しています。 ...

バイク初心者

\バイク初心者向けの記事/
\バイク選び・バイク用品選びなどの記事/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

40代からのバイク初心者  大型乗りたいならこう選ぼう!おすすめ車種バイク初心者が大型バイクに乗りたい場合、バイクの選び方を解説。おすすめ車種10選 ...
おすすめ250ccバイクランキング8選 初心者向けを徹底比較バイク初心者におすすめの国産250cc8車種の紹介と比較ランキング一覧...
ツーリングのおすすめバイク25選 目的や内容で全く変わる選び方初心者向けツーリングのおすすめバイク25選 ツーリングの目的や内容で選び方は変わる...

バイク保管・盗難防止

\バイクの盗難防止対策について/
\ガレージライフ・ロック・盗難対策の記事/
>>INDEX一覧

【注目記事】

バイクの盗難対策と泣き寝入りしない保管方法 【アパート編】大切なバイク(愛車)を守るための盗難対策と窃盗団の手口を解説。同時にバイクのアパートでの保管について解説...
バイクロック 盗難防止の最強対策はこれです。最強ロックやアンカーバイクの盗難は2度と経験したくない。 最強のバイクロックと対策を解説...
バイクのガレージハウスを手軽に作る究極の方法。盗難防止と快適空間バイクの保管・盗難対策にバイクガレージ は必要ですが、バイクに乗っていない時も楽しめる、書斎や作業スペースとして使える快適空間を手軽に作る究極の方法の解説です。...

【番外編】     バイク雑談

\バイクに関する雑談/
\バイクの歴史・情報などの記事/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

大型バイク外車(輸入車)2気筒のすすめ DUCATI空冷エンジン編大型バイクは2気筒がおすすめ DUCATIの2気筒全車種とおすすめを紹介...
バイク乗りに贈るプレゼント バイク好きが選ぶ喜ばれるおすすめ品バイク乗りへのプレゼントにバイク好きが選んだおすすめ品を贈りましょう。センス良いと喜ばれること請け合いです。おすすめ品12選...
V型2気筒エンジンの大型バイクがおすすめ 魅力は心地よい音と振動! 大型Vツインエンジンのバイクの魅力を知らない人のための提案記事 音と振動と魅力的な車種を紹介...

外車の魅力

\外車の魅力について/
\各メーカーの車種紹介の記事/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

外車 バイクの魅力満載 かっこいい単気筒250cc【最新版】  単気筒の250cc外車は、おしゃれで個性的、まるでカスタムしたように魅力的で価格も安くておすすめです。 ...
かっこいい大型バイク 外車の個性ある30選 必読です!個性あふれる大型バイクのかっこいい外車を紹介。 日本車とは違った魅力あるすごいバイク30選...

カスタム

\バイクのカスタムについて/
\基本的なカスタム・旧車のカスタム/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

BMWバイクの旧車カスタム がおすすめ カフェレーサー いくらでできる? こんにちは 老ライダーです。 今回は、色々なバイクに乗り継いできたベテランライダー向け内容です。 普通のバイクには飽...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です