オートバイライフ

大人のバイクライフ のめり込む楽しみ①

今やバイク乗りの平均年齢は54,7歳 ということをご存知ですか?
40代、50代のリターンライダーの方は相変わらず増えています。
大人のバイクライフ 徹底的に楽しみませんか?

いろんな趣味を経験してきたけれど、やっぱり
バイクが今一番の関心事

”バイクにまた乗りたい”

”バイクがとにかく好き”

”バイクのある生活に憧れる”

こんな方には最高に役に立つ記事のはずです。
年齢に合った後悔しないバイクライフ目指しましょう。

老ライダー
老ライダー
バイクライフを突き詰めたい40代50代の方へ  理想のバイクライフについて書きました。楽しめると思いますよ♬

大人のバイクライフ  筆者のバイク歴

簡単な私のバイク経歴です。

老ライダー
老ライダー
バイク歴40年 私のバイク歴です。

20歳で中型免許(当時)取得

250ccアメリカンタイプ バイク 3年
400ccヤマハSR400 フルカスタム 5年

外車に対する憧れ捨てきれず
400cc DUCATI 購入 15年(うち7年間は乗らず)

ヤマハ DT 125(2サイクルオフロード車)
ヤマハ YSR50(ミニバイクレース)にハマる

オフロードレースにも興味を持つも練習で骨折 挫折
ホンダ CR 90(オフロードレーサー)

42歳で大型免許取得

ハーレースポーツスター1200s 7年
ホンダ VT250スパダ(セカンドバイク )

DUCATIムルティストラーダ1100 3年
ホンダ スーパーカブ70(セカンドバイク )

ビギナー卒業後は外車(DUCATI単気筒バイクに興味が湧き、
単気筒バイク→Vツインバイクへと移行

レースにも興味を持ちますが、手軽なミニバイクのレースに参戦
あくまでも趣味の領域ですが、スポーツライディングは大好き

いわゆる マルチエンジン(4気筒)バイクには楽しさを見出せず
Vツインバイクの鼓動感や振動の乗り味・音が好きですが、

ハーレーのようなアメリカンタイプは嫌い。

あくまでも、スポーツライディング派でした。

若い時はさておき、大型バイクに40歳を過ぎて乗ってきて、感じる部分があります。

経験から 今後バイクにこだわりたいあなたのへの”大人のバイクライフ” を提案したいと思います。

40代 50代 大人のバイクライフ まず現実を知ろう

またバイクを乗ってみようと考えているリターンラーダーの方、

あるいは今までバイクの経験がないけれど、40代になって初めて乗ってみたいと思う方には考えておきべきことがあると思います。。

若い頃に比べると

体力が落ちている

反射神経が鈍くなっている

今のバイクは高性能化している

このことを考えておく必要があるのです。

大人のバイクライフ 理想

若い頃は金銭的な理由で乗れなかった大型バイク、
これにやはり乗ってみたい。

速くてかっこいい他人と差別化できるバイク

これが理想です。

大人のバイクライフ 現実

しかし、現実はどうでしょうか?

体力、反射神経が落ちているのに重いパワーのある大型バイクに乗るのです。

若い時は”ライディングに自信あり”と思っていても能力は落ちているのです。

また、初めてバイクを乗る方は、初めからこの問題を考えておく必要があるのです。

不慣れなバイク乗りがいきなり大型バイクに乗り出すのには、注意が必要です。

大人のバイクライフ 条件を満たすバイクはなんだ?

いい意味で”大人” 悪い意味で ”体力無いヘタな人” この条件に合うバイクを選ぶ必要があるわけです。

どんな、バイクを選ぶべきなのか?

失敗しない選択が必要です。

キーワードを並べて見ましょう。

1 重量の軽いバイクを選ぶこと(取り回しで苦労しない)

2 足つき性の良い(シート高の低いもの)バイクを選ぶこと

3 バイクのパワーをよく見ること

4 差別化できるバイク(若者と被らないバイク)を選ぶこと

この4点を考えておくことが、後悔しない選択になると思います。

楽なライディングポジション

いわゆる、かっこいいフルカウルのスポーツバイク、ハンドル位置も低く、かなりの前傾姿勢のライディングポジションです。

短時間であれば良いのですが、

いざツーリングとなると腰や首、腕に負担がかかり長距離を走るのは若い人でも辛いものです。

まず、ライディングポジションが楽なゆったり乗車できるものを選ぶべきです。

重量 なるべく軽いバイク

 

125ccのバイクはどれくらいの重量でしょうか? 120kg程度です。

250ccのバイクはどのくらいの重量でしょうか? 160kg程度です。

これくらいは、軽く、扱いやすく感じるはずです。

大型バイクになると軽くても200kg近くになります。

重いもので300kgという車種もあります。300kgのバイクが倒れた時に起こせますか?

スーパースポーツは200kgをはるかに切るものがありますが。

またがってみるとわかります。エンジンが大きい車格も大きい。

大きなバイクだなと思うはずです。

足つき性 シート高は目安になる

 

理想は、またがったときにほぼ両足がかかと近くまでつくものが安心です。

身長にもよりますが、175cm以下の方はシート高は気にした方が良いです。

830mm以上のものは170cm以下の身長では両足が爪先立ちになりかねません。

足つき性は重要です。

特に停車時のちょっとした事でバイクを支えきれず、立ちゴケなんてことになりかねません。

私も経験があります。バイクが傾いてしまった時、踏ん張りがききません。

パワー バイクのパワーはほどほどに

 

パワーはどうでしょうか?

エンジンタイプにもよりますが、400ccのバイクの場合、4気筒のスーパースポーツタイプ以外は50馬力以下です。

これならさほどのパワーは感じないものです。

大型バイクの場合はどうでしょう?  100馬力くらいのパワーになると、一般公道では持て余すパワーとなります。

大型バイクの場合、制限速度60キロ走行ではトップギアに入れて走ることはできないものがほとんどです。

また、100馬力をはるかに超えるパワーの場合、サーキットでも走らない限り、使いきれないパワーです。

今は流行りつつある3気筒バイク これは軽量ですが(4気筒同様)ハイパワー化を目的としたバイクです。

サーキット走行でも考えない限り、腕に自信がない限り考えない方がいいと思います。

差別化 こだわりを感じるバイク

 

若い人と被らないバイク

差別化という意味で考えると国産の一般的なスポーツバイクではない気がします。

特殊なカテゴリーのバイクや外車が差別化できる!となります。

”こだわりを感じるバイク”と言ってもこのこだわりは今までの自分の経験から導き出された選択ということになるわけです。

こだわり あなたは持っていますか?

バイクに乗る目的を考える

 

バイクに乗るあなたの目的もよく考えておきましょう。

 

あくまでも気晴らしで乗りたい

旅に使いたい ソロツーリング

旅に使う タンデムツーリング

カスタムする(見て 眺めて 少し走って楽しむ)

こんなところではないかと思います。考えていきますと。

バイクに乗るのは気晴らし

 

気晴らしでバイクに乗る。バイクの非日常感やスピード感を味わいたい。

こう漫然と考えている方もいるでしょう。

バイクに乗る  一人旅

 

旅の足としてバイクを使う。 一味違った旅のスタイル
ある意味”小さな冒険”という使い方。

バイクに乗って旅に出る。これがしたくてバイクが欲しい方もいるでしょう。

一人の時間を楽しむ これのバイクソロツーリングの醍醐味です。

バイクに乗る タンデムツーリング

 

タンデムツーリングで出かける。  楽しそうですよね。

一人より二人 バイクは孤独な乗り物ですが

二人で出掛ければ全く違った旅になります。

しかし、ライダーにもそれなりの経験と運転テクニックは必要になります。

一人では自由自在にバイクを操れても、

後に重い荷物が乗った状態ですから事情が変わってきます。

また、後ろに乗る同乗者が快適になるように考えなくてはなりません。

ほとんどのバイクはデザインを重視するあまり、

同乗者に快適なシートになっていないものです。

タンデムツーリングを快適にするためには、程よいパワーは必要です。

やはり長距離を旅することを考えればパワー面で余裕のある大型バイクです。

見て 眺めて 少し走って楽しむ

 

バイクでどこかに出かけるというより、バイクを自分好みにカスタムして楽しみたい。

見た目や性能について考える。こんな楽しみ方もあります。

こんな志向だってあります。

盆栽バイク なんて言葉もありますが、

少しずつ時間をかけて好みのバイクに仕上げていく。

最も重要なこと  トータルでバイクライフを考える

老ライダー
老ライダー
バイクに乗るだけが大人のバイクライフ じゃありませんよ。

もっと掘り下げて考えていきましょう

 

バイクをどう使うか? どんなバイクに乗るか? これだけでは実は物足りません。

乗っている時だけがバイクライフではありません。

毎日は時間がなくて乗れないけれど生活の中にバイクを楽しめる環境を整えることも”大人のバイクライフ”です。

それって ”理想”ですよね!? こう言いたくなるかもしれません。

しかし、 理想を追い求めていくからこそ、いつかは理想が現実になるのです。

目標は大気に持つべきなんです。

大人のバイクライフをあなたはおくりたいわけですから!!

大人のバイクライフ 必要な準備を考える

理想のバイクライフのため 大切なバイク、保管場所もしっかり考えましょう。

賃貸住宅の場合は限界がありますが、一味違う”大人のバイクライフ”を考えるなら、

バイクが自転車置き場や物置というのでは寂しい限りです。

バイクのガレージハウスは手軽に実現できる。リモート空間も確保するバイクの保管・盗難対策にバイクガレージ は必要ですが、バイクに乗っていない時も楽しめる、書斎や作業スペースとして使える移住空間を手軽に作る方法の解説です。...

 

 

そして、バイクの盗難は相変わらず多く発生しています。

大切なバイク 盗難されないためにも保管場所は考えておくべき重要な点です。

盗難対策だけではなく、保管場所についてもこだわりたいものです。

 

 

理由はトータルで楽しむバイクライフ、単にバイクを持つだけがバイクライフではありません。

理想を言えば、”バイクのガレージライフ”です。

これには、色々な問題をクリアする必要があります。

まずは、家族を巻き込んで承諾を得る事。金銭的な問題も絡んできますし、場所の問題もあります。

しかし、この実現が 理想の”大人のバイクライフです。

実現したいものです。

生活の中に溶け込んだバイク これを目指していただきたいのです。

段階別に考えますと。

第一段階 ①バイク専用の簡易型保管スペース⇨盗難対策にもなる保管場所

第二段階 ②バイク保管用建築物の確保

第三段階 ③バイク保管だけでないバイクライフを楽しむための専用スペース

第四段階 ④ガレージハウス →バイク保管+居住スペースの融合

こうなります。

理想は、”バイクガレージハウス ”です。  家の設計段階でバイクの保管場所を生活と融合させる事です。

これはまさに夢の大人のバイクライフですね。

そこまで出来なくとも

”男の秘密基地” 独立したスペースのあるバイクライフ実現させませんか?

夢のバイクライフ 目標をそこまで持っていきましょう!

①バイク用簡易型保管庫

 

簡易型で自分で組み立て・設置可能な専用のもの
バイクをカバーだけで保管するよりはよい。

予算は数万円程度です。

② 物置タイプのバイク保管庫 大型物置の設置

 

イナバ物置に代表される 建築物です。
バイク専用として出回っています。

外国製の自分で施工を行うことができるタイプもあります。

単なる物置ではなく、バイク愛好者向けに様々な雰囲気を演出するオプションもあります。
バイクだけではなく、関連のバイク用品置き場やメンテナンス品置き場として使えます。

予算は本体30〜50万円ほど 施工等を依頼する場合、プラス30万円 こんなところです。

バイクのガレージハウスは手軽に実現できる。リモート空間も確保するバイクの保管・盗難対策にバイクガレージ は必要ですが、バイクに乗っていない時も楽しめる、書斎や作業スペースとして使える移住空間を手軽に作る方法の解説です。...

 

③ 物置ではなく居住環境も整える 空調や寛ぎの空間


②をベースにするか、建築施工型のバイクガレージ に居住可能な設備をつける。

建築申請の不要な面積以内(10 平方メートル)であれば現実的です。

②の物置をベースに内装、結露対策、空調を設置、移住空間として

寛ぎの作業場や書斎のような”秘密基地化”です。

作業スペースという発想だけではなく、デスクを置く、

ソファーを置く バイクを眺めながら一人の時間を楽しむ。 こんな秘密基地です。

やり方にもよりますが、外装 内装 断熱 空調 家具 装飾品 などの費用が必要になります。

関連記事はこちらで詳しくご覧になれます。↓↓↓

バイクのガレージハウスは手軽に実現できる。リモート空間も確保する

 

④ 家の設計・ガレージハウス バイクを室内に、インテリアの一部にする


簡単にいうと 家を建てる時に設計段階で考えておくということです。

家を建てる計画がある場合、 バイクを保管する場所を室内に!

これは究極のガレージライフです。

リビングから見えるところににインテリアとしてのバイクがある。

こんなバイクライフを考えて想像してみてください。

家のインテリアの一部に旧車をオブジェとして飾る人だっています。

夢は大きく持ちましょう!

大人のバイクライフ おすすめのバイク

 

保管場所の話が長くなりましたが、 話を大人のバイクの選択について戻しましょう。

軽いこと 重量200kg

シート高が低いこと

パワーのこと

差別化できるバイク

要約すれば、

大きくなく、パワーが扱いきれて、若い人と差別化できるバイク ⇨ 外車のバイク

国産もご紹介していきます。

国産バイク

 

国産車では4気筒や3気筒バイクを選ぶのはおすすめできません。

理由はもう説明済みですね。

大型バイクの場合は、空冷の2気筒にしましょう。

空冷2気筒バイクのメリットデメリットをあげておきます。

価格面 水冷エンジンより価格が安い

エンジン自体のデザインがバイクらしい

水冷式と比べて軽い

見た目がシンプル すっきりしたデザイン

エンジンの鼓動感や乗り味に味がある

車種の選択が限られる

パワー面で水冷エンジンには及ばない

最高グレードの装備でないもののもある

あまり人気がない

こちらの記事に詳しく解説しています。

初めての大型バイク 国産ツイン(2気筒)が最適な理由国産大型ツイン(2気筒)バイクが初めての大型バイクにはおすすめ...

輸入車(外車)

私の経験から言って、差別化するなら外車です。

差別化という面で最大のメリットがありますね。
もちろん4気筒や3気筒は避けよう。

2気筒の味のある乗り味のバイクにしましょう。

外車の国産車と比較したデメリットも挙げてきましょう。

外車としての希少価値がある

価格が国産車と比較して高い

整備費や部品代が国産車より高い

故障のリスクは国産車より高い

販売店の数が限られ、近所にない場合もある

おすすめの大型外車の車種やメーカーについて
こちらの記事に詳しく解説しています。

大型バイク外車(輸入車)2気筒のすすめ DUCATI編こんにちは 老ライダーです。 DUCATI おしゃれで魅力的なバイクですよね。 違いの分かるあなたは乗りたい...
モトグッチ 楽しい空冷ツインエンジン 大人の変態?バイク こんにちは 老ライダーです。 今日は私の大好きな 空冷ツインエンジンの話です。 大人のバイクライフとくれば、空冷ツイ...
2気筒エンジンの正統派 トライアンフはレトロで魅力的こんにちは! 老ライダー です。 トライアンフ 最近日本でもメジャーになるつつあるメーカーです。 英国を代表する世界最古の二...

>>  続き 大人のバイクライフ② おすすめバイクについて

老ライダー
老ライダー
②に続きます。独断と偏見の記事ですが、読んでみてください。
●バイクの保管・盗難対策は必須です!最強対策【アパート編】

愛車の保管 盗難対策 あなたはどうしていますか?

これからバイクを買うという方、バイクの保管のついて考えていますか?

すでに持っている方も盗難対策は万全ですか?

大切なバイクを雨や風から守る これは重要です。

アパート住まいだし、バイクカバーとロックしか盗難対策ないよ!

こうお考えの方、よく読んでみてください。

バイクを盗難されたら、泣き寝入りが今の現状です。

あなたに考え方、甘いかも知れませんよ。

バイクの盗難 実は私は経験者(被害者)なのです。

 

15年前 愛車のハーレースポーツスター1200S の盗難に遭っています。

場所は、都内の集合住宅の敷地内です。

もちろん、バイクは戻ってきませんでしたし犯人も見つかりませんでした。

バイクの盗難は他人事ではあリません。

アパート等の集合住宅の場合、バイクの置き場が視界に普段入っていないためリスクが高いのです。

その後、新しい愛車を購入した際、防犯対策を真剣に考えることになりました。

 

アパートだからこそ、万全の保管場所・方法の確保が盗難対策には必要ですよ!

考えていきましょう!

盗難されたのでは、バイクライフ が台無しですからね。

バイクの保管 アパート住まいでは特に重要


ある日バイクに乗ろうと駐車場へ行ってみたら!!!??
こうなっては後の祭りです。
共同の駐輪場のみで、専用のスペースのない場合、即実行すべきことがありますよ。

雨風から愛車をきちんと守れるのか?

屋根付きのスペースは確保していますか? 雨・風が直接当たる場所にバイクカバーだけでは、バイクの劣化は進んでしまいます。

休日くらいしかバイクに乗る機会がないし、いざ乗ろうと思ったら、サビが!なんてこと経験ありませんか?

バイクの盗難は人ごとではない。保管の仕方で盗難を防ぐ

 

集合住宅の場合、 普段からバイクの置き場所が視野に入らないと思います。

普段、チェックができないからこそ気をつけるべきですね。

盗難は人ごとではありません。

バイクの盗難について 【敵を知ろう】

窃盗団

私が盗難に遭った時のバイクの盗難の情勢はこうでした。

高級外車は危ない。

高級部品などは、窃盗団というより近所の悪ガキが狙う。

ロックをかけずに保管しておいたら盗まれた。

昔はこんな程度でした。
今は情勢が変わっています。
盗難件数は減少傾向にありますが

二重のロックをしておいても盗まれる。

組織的な窃盗団(外国人等)は高級外車以外も狙う。

中古価格の高い人気の国産車も被害にあっている

盗難件数が少なくなったとはいえ、

1年間に20,000件近くのバイクの盗難事件は発生しています。
一日 55台 一時間に 2,2台

これで少ないと言えるでしょうか?

バイク窃盗団やその手口について

 

近所の悪ガキ 組織的だとしても、こういうのは窃盗団でなく、組織的に専用の車両や機材を使って計画的に準備に上実行するのが窃盗団です。

当然、ほとんど検挙されていません。

彼らは、特殊機材を使用しロックをカッター等で破壊し、リフトで車に積んで持ち去ります。

事前に下調べして実行しますので、狙われたらどんな保管方法でも時間をかければ盗難できるようです。

問題は、狙われないこと つまり めんどくさそう! 時間がかかりそう と思わせる保管をすれば防げる可能性が高くなる ということになります。

その保管方法でバイクの盗難対策は万全か?

 

今の、あなたの保管方法や、これから考えている保管方法は万全なのでしょうか?

自信がありますか?  以下の点を考えてみてください。

バイクの盗難対策 具体的方法

 

最低限必要なことは3つです。

バイクの置き場所

バイクを隠す

バイクの複数ロック

バイク盗難対策  置き場所

組織的窃盗団の装備を考えます。

リフト付きの車(トラック)の入れない場所や、低い屋根のある場所が最適です。

音がするとすぐに気づくような住居スペースの近く

意識してください。

バイクの盗難対策 バイクカバーについて

 

次にバイクカバーです。 屋根付きの場所でも必須です。

前後のタイヤにカバーの上からロックがかけられるタイプを選びましょう。

中身を確認できないようにすることが目的です。

風でカバーが剥がれているバイクよく見かけますが、危険ですよ。

バイクの盗難対策 保管庫(隠すこと)の重要性について

 

バイクカバーで隠すことが重要なことはお分かりかと思います。
理由は、 発見されない 狙われないためですね。

もちろん、バイクの劣化防止のためでもありますが、保管庫があるとベストですね。

しかし、賃貸住宅では?と考えますよね

簡易型ですが、 保管庫として充分機能するもので良い物があります。

厳密に言えば、結露や湿気の問題は室内保管と同様というわけにはいきませんが、
全然違います。 バイクは痛みません。

盗難対策 ロックの重要性について

 

バイクカバーの上からかけるロック これが前後で2つ

私は それ以外にもう1つ バイク本体と動かない固定物とつなくロック1つ

合計3つです。

このロックは強力、最強のものにすべきです。(数千円のものはカッターには無力です)

窃盗団の使う 最強の電源式油圧カッターでも太くて切りづらいというものですよ。

携帯型の電源不要のカッターでは切れない太さのロックです。
(近くに電源を取れない場合、携帯型しか使えないからです)

バイクの盗難 アパートでも最低これだけはやろう!

バイクカバーやロックは購入すれば手に入ります。

それ以外のこと、あなたは実行すべきです。

アパートの大家さんや管理会社との交渉

 

大家さんや管理会社と交渉するのです。

保管庫を置かせてください!とです。

理由は、月々家賃や駐車料金を払っているわけですよね。
しかし、駐車料金を払っていたからと言って盗難にあった場合、補償するなんて契約書にはありません。

であれば、権利として駐車スペースに簡易型保管庫の設置や固定物とのロックら屋根の設置は交渉すべきですね。

また、それに応じてくれるアパートを探すべきです。
不可能ではないと思いますよ。

あなたの、バイクライフを守るためです。賃貸住宅だからできない!ではないですよ。

実際、盗難後、私の交渉により駐車スペースが増設、改善されました

カバー・ロック・保管庫の3点セット

カバー・ロック・保管庫の3点セット 必須です。

考えていきましょう。

バイク盗難防止 3点セットの紹介

バイク保管庫 簡易型が使える!

ドッペルギャンガー  男の秘密基地
簡易型、つまりテント型が最も手軽で実用的です。
撤去も可能です。 物置 というのは現実的ではありません。

自転車なら2台入るくらいの大きさの簡易型保管庫は色々なタイプがあります。

いくつかご紹介しますが、このタイプなら

ちょっとした自分だけのスペースもできますよ。『プチ殿様気分の 男の秘密基地』
(※ドッペルギャンガーストレージバイクガレージL)

ドッペルギャンガー ストレージバイクガレージ カーキ L

テント型の保管庫でこのメーカーば一番評判が良いですね。 サイズもこのサイズが最適

場所もさほど取らずに設置も簡単です。

24000円で安心が買える。
安い買い物だと思います。

自宅の敷地内に設置できるなら、

ちょっとした【秘密基地化】が可能なように、通気窓や内部にランタンを掛けることも前提に作られています。

できればこれが良いですね。(画像クリックで詳細が見れます↓↓


DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) ストレージバイクガレージ カーキ Lサイズ [サイズ:W160xD225xH170cm ] 自転車・モーターサイクル用 屋外簡易車庫 前後ドア メッシュウィンドウ配置 ペグ4本付属 DCC330L-KH

ドッペルギャンガー バイクシェルター2

 

こちらは、評判の良い同メーカーの保管専門庫です。

バイク収納が”たったの10秒”というのが”うたい文句”です。 確かに便利そうですね。30500円

やはり、これで安心が買えるなら安い買い物です。

これも人気ある売れ筋アイテムです。画像クリックで詳細が見れます。↓↓↓)

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) ストレージバイクシェルター2 自転車・モーターサイクル用屋外簡易車庫 Lサイズ [W345 x D137 x H190cm] DCC374L-BK

 

ドッペルギャンガー ストレージバイクシェルター2 カーキ

 

こちらは同社の色違い  おしゃれですね。

(画像クリックで詳細が見れます。↓↓↓)


ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER) ストレージバイクシェルター2 カーキ 自転車・バイク用 屋外簡易車庫 Lサイズ [W345 x D137 x H190cm] DCC374L-KH

オートバイシェルターシェッドカバーバイク バイク収納ガレージ

 

ワンランク上の同系列のバイクシェルターがこちら

生地の素材に内部での結露防止が考えられています。用途は同じですが、よりしっかりしたタイプです。

(画像クリックで詳細が見れます。↓↓↓)


オートバイシェルターシェッドカバーバイク収納ガレージテント大型バイクバイクシェルター収納頑丈な金属フレームセキュリティ永久にロック

バイク盗難防止 バイクカバー

 

先ほども言いましたが、バイクカバー 前後にロックが通せる穴が設けられているタイプを選びましょう。

こんなカモフラージュ柄のかっこいいカバーをみつけました。バイクカバーはノーブランド(無地)で良いとは思います。

(画像クリックで詳細が見れます。↓↓↓)


OSS ( 大阪繊維資材 ) バイクカバー カモフラージュ [ シティーカモ ] S

 

いずれにしても  車種が限定されるような 『ハーレーダビットソンのロゴマーク』が入ったようなカバーは逆効果

ここに高級バイクがありますよ!とアピールしているのと同じです。 無地で結露しにくい高級なものがベストです。

バイクの盗難防止 バイクのロック

 

最強のものを選ぶべきです。

キタコのロック ロボットアーム最強です。

これが一番です。 電源式の油圧カッターでも切れない規格外に太さです。

私は、これを持っていますよ。 一度買えば一生もの、永久に使えて安心が手の入ります。

固定物や地面とのロック(地球ロック)がしやすいように長めのサイズになっていて、どんな状況でもフレキシブルに対応できると思います。

できれば、バイクの車輪とではなく、フレームを通しましょう。持ち去ることができないように

(画像クリックで詳細が見れます↓↓⇩)

 


キタコ (KITACO) ウルトラロボットアームロック TDZ-06 880-0818060

 

 

アブスの12mmのチェーンロックはABUS最強のものです。これもかなり強力です。

長さもありフレキシブルに対応可能です。。

(画像クリックで詳細が見れます。↓↓↓)


ABUS(アブス) バイク用チェーンロック 170cm グラニットエクストリームプラス59 (59/12KS170)

バイク盗難防止グッズの導入  メリットとデメリット

 

まず、盗難防止を万全にすること。

窃盗団の装備のことを考えると、ロックなどは安い物では役に立ちません。

保管庫も同様に見えない! 覗けない! で安心ですが、安い物でもありません。

デメリットとしては、

バイクカバーやバイクカバーからかける前後のロックは今のもので良いですが、

保管庫と 最強のロックこの2点は必要ですね。

これで6万円から10万円というところでしょうか。

痛い出費ですが、盗難のことを考えれば安い買い物です。

 

メリットは、

これで盗難のリスクは限りなく少なくなります。

安心が買えるというわけです。

また、バイク保管庫は、重宝しますよ。

バイク用品なども保管できます。

テラスハウスタイプのアパートなら、庭先に大きめのタイプを設置すれば

ちょっとした寛ぎのバイクハウスができますよ。

 

※金銭的なことだけを考えるならば、盗難保険でも安心は買えます。

そんな方はこちらをご覧ください。

(新車購入時でなくても加入が可能な保険です。)

検討してみてはいかがでしょうか?!

↓↓↓
1日25円からのZuttoRideバイク盗難保険

 

バイクの保管 盗難防止と愛車を守る まとめ

バイクの保管方法 盗難対策 まとめ

アパート住まいの方向けに、

愛車の保管方法と盗難対策について書きました。

 

● 保管場所の条件について書きましたが、条件を満たしていない場合、

大家さんや管理会社との交渉が必要でした。

保管庫に愛車を保管して盗難・劣化から愛車を守りましょう。

強力なロックと、バイクカバーは盗難防止には必須です。

●金銭的な負担が嫌なら 盗難保険 に加入しましょう。

 

以上、 バイクライフを台無しにしない今からできる あなたの対策です。

 

 

盗難対策を万全にして、ささやかですが、自分のスペースもできます。

一石二鳥ですね。  楽しいバイクライフを!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です