オートバイ知識

BMWバイクの旧車カスタム がおすすめ カフェレーサー いくらでできる? 

こんにちは 老ライダーです。

 

今回は、色々なバイクに乗り継いできたベテランライダー向け内容です。

普通のバイクには飽きたし、 長年乗ってきたバイク 何かもっと自分好みに愛車を変えたい!

あるいは、こんなバイクに乗りたい! これが乗りたい究極のバイク! と妄想してしまうのがバイク乗りというものですね。

そのためには かっこいいカフェレーサー 風カスタムしたい! だけど

国産車のカスタムって言ったら SRでしょ?やはり

国産車のSRはよく見かけるし、

やんちゃなバイク って感じで 大人向けじゃないし、
自分だけのカスタムバイク とは気分的に行なかいでしょ!

確かにその通りですね。

できれば、外車のカスタムに乗りたいよね!

こうベテランライダーなら考えることでしょう。

やはり、 憧れのブランドの好きな車種 長く乗りたい愛車のカスタム 大人のバイクライフですから。

こう考えると好きな車種で自由にで考えてみるのは正解ではないかと思いませんか?

BMW バイクがおすすめです。

いくらでできるかもわかりますよ。

 

悩める人
悩める人
BMWバイク?

カスタムに向いてる?

どうせ高いんでしょう?

 

老ライダー
老ライダー
確かに国産車より高いです。

しかし、あなたの考え方変わるかもしれませんよ。

他にないかっこいバイク

扱いやすくてシンプル これぞ理想のバイク!。

読んでみてください。

具体的金額 方法が分かります。

 

これを書いている私は、バイク歴40年 過去にSR400ccのフルカスタム後、DUCATI 400F3、 ムルティストラーダ1100に乗り継ぎ ハーレースポーツスター1200sをカスタムしてきた経験があります。

カスタムしたと言っても、私はあまりバイクの整備の知識はありません。そんな私のような方でもでもカスタムはできます。

まずは BMW について少し話をします。

BMWバイクの印象について

BMW旧車のカスタムがおすすめ

BMWと言えば、バイク乗りにとって”敷居が高い”というイメージの”外車”ではないでしょうか?

落ち着いた印象の大人のバイクというイメージです。

輸入車ですがら価格設定は日本車より高めですね。

BMWバイクの歴史・魅力

魅力としては、 ブランドとしての力があります。

歴史はもちろん古く 安全性を重視したしっかりしたバイクを作ってきたメーカーです。1923年から始まったボクサーツインエンジン(水平対向ツインエンジン)のRシリーズは今でも健在です。

 

BMWバイクの車種 及びエンジン

車種としては現在色々なシリーズがあります。

R シリーズ 水平対向2気筒エンジン

K シリーズ 縦置き4気筒エンジン

S シリーズ 並列4気筒エンジン

G シリーズ 単気筒エンジン

Fシリーズ 並列2気筒エンジン

Cシリーズ 並列2気筒エンジン スクータータイプ

※Rシリーズが伝統のエンジンです。水平対向2気筒 ボクサーツインエンジンです。

BMWの代名詞的エンジンです。

1923年から始まった R32の水平対向ツインエンジン(ボクサーツイン)エンジン搭載のRシリーズがその代表格。

エンジンの構造上、伝統的にシャフトドライブを採用しています。

BMWバイク 特徴的なエンジン ボクサーツインが気になる

アドベンチャータイプとツアラー タイプの印象が強いバイクメーカーです。

伝統的なこのエンジン、空冷で始まったエンジンは空油冷、空油水冷と進化し続けています。

ボクサーツインエンジンの特徴として、

左右に突き出たシリンダーヘッド 低重心で走行安定性に優れ、乗り味の点でも多くのファンがおります。

 

敷居の下がったBMWバイク その理由 ヘリテイジシリーズの登場

高級車というイメージで、とっつき辛かった印象のBMWでしたが

注目すべきは2015年からBMWで人気の”復刻版” ヘリテイジシリーズです。

とっつくづらいイメージから今流行の”レトロ”な路線 ”ヘリテイジ”シリーズを発売しました。

人気車種だった R80 R100 シリーズを求めるファンが多かったというのが理由と時代の流れもあると思います。 それは”レトロモダン”な今のバイク業界の流れです。

 

カスタムに適した少し古いBMW 旧車がおすすめ

そんな理由もあって今注目すべきは、人気シリーズだったRシリーズです。

カスタムのベースとして最適です。 車種はというと 1980年代に発売されていた

R80 や R100 シリーズです。

カスタム心をくすぐるBMWバイクの旧車 海外のかっこいいカスタム

日本では大人のバイク 落ち着いたバイク という印象ですが、海外では少し事情が違います。

このRシリーズ(R80R100  )は海外で盛んにカスタムされ人気があります。

何か、これが今の新しい”レトロモダン”のバイクの正当路線ではないかと思うわけです。

 

BMWバイク カスタムするなら旧車を軽量・シンプル・コンパクトに

かっこいい カフェレーサー 風のカスタム

バイクをカスタムする方法はいろいろありますが、基本路線は
装飾品をつける という意味ではありませんね。

見た目がいい エンジン性能の向上 乗りやすい こうなりますが、

基本的に、 目指すものは 軽量化 コンパクト(扱いやすさ) シンプル

これが市販車にない部分で我々が目指すカスタムだと思います。

エンジン性能や足回り、ブレーキ強化というよりも、好みのスタイルでシンプルで乗りやすい、かっこいいバイク

こういうカスタムで良い と思うのです。

では具体的に考えていきましょう。

① BMWバイク 新車をカスタムの場合

名車と呼ばれたRシリーズぼ復刻版として登場した R NINE T

新車価格は 200万円

カスタム前提ということで開発された車種ですが、それからカスタムをするとして
プラスカスタム費用ということになります。

カスタム部品は純正でもありますが、決して国産車のようは価格というわけではありません。 これは正規代理店でのカスタムの場合です。

② BMWバイク 旧車(絶版車)でカスタムの場合

 

では 旧車(絶版車)の場合をみていきましょう。

カスタムを得意としているショップがあります。

これが、私の問い合わせた時の内容です。

 

〇〇様

お問合せありがとうございます。

リトモ・セレーノの〇〇です。

下記お問合せの件、

①ベース車は R80R100やそれに近いロードタイプ 年式は指定なし モノサス希望  エンジンはブラック

モノサスのベース車両の相場が80万位~となります。

②エンジン、サスのオーバーホール及び電装品の一新の概算価格

エンジンをブラックにするには、エンジンを全てバラして塗装しますのでオーバーホールは必須になります。

E/G、サス、O/Hで40万~ 電装品の一新で20万位となります。

③カスタム費用

・ハンドル及びその周辺部品の変更・メーター類小型化・シート・マフラー・前後フェンダー・テールランプ

・スイングアーム式ナンバープレートホルダー

選択するパーツによって金額は変わってきますが、上記のカスタム内容であれば40万位と思います。

TOTALでの概算で180万位~となります。

御検討よろしくお願いします。

株式会社 リトモ・セレーノ

〒188-0004 東京都西東京市西原町2-1-13

TEL 042-451-9951 FAX 042-451-9952

E-Mail  info@ritmo-sereno.com

 

BMWバイク カフェレーサー 風に カスタムするなら旧車がおすすめ

私が問い合わせたカスタムでイメージに近いものはこういうものです。

R80及びR100 1985年以降の生産でキャブレター仕様の空冷ツインエンジン車、これがベース車です。

中古車の相場としては80万円です。高いと思いますか?安いと思いますか?

BMWバイク 旧車をカスタムする 注意点

厳密には”カフェレーサー 風”ではなく、 ブラットスタイルというカスタムの形ですが。

カフェレーサー カスタムについての詳しい記事はこちらで。

カフェレーサーとは? 憧れのバイクカスタムの定義・方向性を考える バイクのカスタムには色々なカスタムがあります。カフェレーサー は有名ですが、他にも様々なカスタムスタイルがあるのです。カスタムの定義の解説と日本人にあったカスタム”ブラッドスタイル”を推奨する記事です。...

 

もちろん、”カフェレーサー ”にカスタムもできます。

さて、

BMWというバイクは、年式が古いもの(85年以降製造のもの)はクラッチやエンジンの構造が今のバイクとあまり変わらず、

特にクセや乗り心地に違和感がなく乗りやすい。カスタムショップの意見はこの年代のものがおすすめと言います。

それで、中古車価格も手ごろな値段というメリットがあります。

 

中古車と言ってもBMWの場合は、しっかりとしたメンテナンス(オーバーホール)をしてやれば、

新車のような快調なコンディションで乗りだすことができるようです。

交換部品も、国内にふんだんにある。それがBMWの強みのようです。

であれば、絶版車を選んでも安心ですね。

電装品は古いバイクの弱点です。 それは最新のものに一新してしまえばトラブルというの心配はないようです。

 

そして、しっかりした専門ショップを選ぶこと。
車体の購入とカスタムは同じショップで行うこと。

BMWの場合は 並行輸入品のバイクはメンテナンスを受け付けてくれません。

出どころのしっかりした素性のバイクを選ぶ必要があります。

後々のことを考えて購入とカスタムは同じショップにお願いすることです。

今や、新車だけ売っていたのではバイクショップは存続できないほど日本のバイクの販売台数は減少しています。 店にとっても新車を買ってくれるだけのユーザーよりも’メンテナンスを任せてくれるお客を大事にしてくれるはずです。

 

もちろん、日本でのBMWのカスタムといいったらこの店 ということです。

RITOMO SERENO

リトモセレーノ

問い合わせしたのもこのショップです。(東京・西東京市)

(※これは私の送った参考画像です)



こんなカスタムバイク  ワクワクしませんか?

BMWバイク 旧車のカスタム 費用

メールの内容の通り

●本体予測価格80万円

●初期整備メンテナンス60万円

エンジンオーバーホール・塗装 サスペンションオーバーホール 40万円

電装品一新 20万円

●カスタム費用 ハンドル及びその周辺部品 小型メーター シート ヘッドライト 前後フェンダー テールランプ ナンバープレーホルダー マフラー

総額で概算 40万円

合計概算費用 180万円 ということになります。

BMWバイク ベース車 新車と旧車の比較

考察しますと 新車でのカスタムと旧車(絶版車)との本体価格の差で旧車が有利です。

もちろん最新のエンジン、最新のシステムを導入した新車の安心感はあります。

しかし、よくみてください。 あなたならどちらを選ぶでしょうか?

※上は最新のR NINE T  下は カスタム後の R80です。

BMW カスタム 旧車を選択するメリット

 

エンジンやサス、各種パーツのOH(オーバーホール)して、新車に近い状態で使用するなら古さの問題はない。 こう言えます。

なんと言っても、部品の供給に問題なし 日本でほとんど手に入ります

この部分は、旧車の場合、日本車でもなかなか部品は揃うものではありません。

トラブル メンテナンスに関してはカスタムするショップで購入することによりその後の保証もメンテナンスも安心ということになります。

(※保書の内容は確認しておく必要がありますが)

キャブレター車ということで、ショップでしかメンテナンスできない今のインジェクション車と違い、その気になれば自分でもメンテナンスが可能です。

メリットとしては、 価格面や部品供給と自由度の高さでしょう。

もしも、パワー面でのカスタムを考えていく場合、最新のバイクはインジェクションの部分や電子制御された構造上簡単にはできない。価格面も違うというのが現状です。

カスタムするなら、少し古い旧車が良いのです。

BMW 旧車を選択するデメリット

 

性能面(エンジンバワー)や走行面(ABSなどの電子制御機能)

エンジンパワーは 新車R NINE T は 110ps  R80は50ps R100は60ps

ABS等もありません。

エンジンパワーについてはどうなのでしょう。 50psで不足でしょうか?気にはなりますが、普通に走って問題があるようなパワーではありませんし、むしろ新型はパワーがありすぎる気がします。

BMWバイクのカスタム 旧車がおすすめ 自分だけの1台を作る まとめ

まとめ

バイク乗りの夢 カスタムについて BMWの例に書いてきました。
カスタムとは世界に一つ、自分好みのバイクを楽しむ こういうことだと思うのです。

バイクに長く乗ってくると、最新の性能やスピード こんなものには関心がいかなくなるものなのですよね。

扱いやすくて、余計なものがついていない。シンプルで 軽くて 個性的なもの これが目指す自分一人のための”究極のバイク” だと私は思います。

私は、いずれ こんなカスタムバイク 作って乗ろうと思っています。

大切な一台 手にして大切に乗る そんなバイクライフをあなたも目指してみては?

 

老ライダー
老ライダー
バイク偏愛主義車 私の提案です。

意外と手の届くBMWにカスタムの提案でした。

こんなことして充実したバイクライフを!   カスタムでバイクの世界は広がりますよ!

\バイクの買い替え すぐに高く売るなら/

●バイクをすぐに賢く高く売る! バイクの買い替えで損をしないように!

バイクを売りたい方向けの記事はこちらでご覧になれます。

\記事を読んでみる/
バイクを売るための基礎知識とコツ

 

●その他の関連記事●
\バイク王の評判 最大手バイク王の記事/
バイク買取 バイク王の評判
\買取業者ランキング/
出張買取業者ランキング
\レッドバロン/
レッドバロンの評判と特徴
\バイク館SOX/
バイク館SOX 特徴と評判
\YSP/
YSPの評判と特徴
\ホンダドリーム店/
HONDAドリーム店 評判と特徴

 

バイク王の評判は最悪?高く売りたいなら買取依頼のコツと方法がある バイク王のバイク買取はネットでの評判が悪いのは大手であることの宿命。 業界No. 1の理由と、バイク王でバイクを高くスマートに売るためのコツのアドバイス記事...
●バイクを売りたい場合、読んでみてくださいませ♪

バイク記事一覧roriderblog

\楽天で探す/

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

\amazonで探す/

\ZUTTO RIDE MARKET 欲しい中古バイクを探す/

 

●バイク保険に入っておこう●

同じバイク保険でも保険料は保険会社毎に異なります。
複数の保険会社を比べてみれば、
一番安くてお得なバイク保険が見つかります!
<無料>バイク保険一括見積もりで最大8社を比較しよう!
<最短5分>

\バイク保険を調べる/
インズウェブバイク保険

\(広告)強い男へ クラチャイダム初回お試し500円/
クラチャイダムゴールドお試し

 

ブログカテゴリー別一覧 老ライダーブログ

【カテゴリー別記事一覧】

バイク用品

>>INDEX一覧

【注目のピックアップ記事】

バイク用便利グッズ 買って良かったと思うはず。快適おすすめ20選ツーリングを快適にするには、疲労軽減とストレスフリーを考える事が重要です。 よく考えられた実用的でリーズナブルな評判の良いバイク用便利グッズ20選を紹介します。...
普段着でバイクに乗りたい。その悩み 最強・安全なプロテクターで解決バイクのプロテクターは安全上必要なアイテムです。 インナープロテクターは、おしゃれでダサくならないバイクのファッションの幅広がる最強アイテムです。...

 

ネオクラシックバイクファッションはレトロでカジュアルな普段着感覚で!ネオクラシックバイクのファッションを考える。街に溶け込むおしゃれなバイクには、レトロでカジュアルなセンスあるアイテムを選んで渋く粋にキメる。もうバイク乗りがダサいとは言わせない。おすすめ品の紹介...
ツーリングの雨対策 これで完璧 楽しく安全な快適グッズ まとめツーリングでの雨対策のポイントと、防水性と機能性の高い3種の神器(レインスーツ ・レイングローブ ・ブーツカバー )のすすめ 完璧な最強アイテムで快適ツーリングを実現しよう! バイクの雨対策のまとめ ...

 

ジェットヘル 開放感が最高 機能性とおしゃれなおすすめ15選 バイクのヘルメットの基本形、ジェットヘルメットはおしゃれでレトロな個性を主張できる点で楽しい。安全性や機能性、デザインで考え、車種別購入者の評判の良いものを厳選した15選...
便利で人気のシステムヘルメット 初心者からベテランまでおすすめ10選機能的で便利、人気のかっこいいシステムヘルメットについて、初心者からベテランまで納得できるおすすめ品10選...

 

オートバイライフ

>>INDEX一覧

【人気の記事】

スクランブラーバイク 250−400 中型で選ぶおしゃれバイク今流行のスクランブラーバイクは、中型クラス(250cc〜400cc)の外車がおすすめ おしゃれで手軽、カジュアル感覚でタウンユースに使える車種を紹介します。 どこで買えるかも判ります。...

 

タンデムツーリング便利グッズ 6種は必要 これでタンデムの不安解消!タンデム(2人乗り)でバイクライフ を楽しむための便利グッズの提案 最低限必要なバイクのタンデムツーロングを快適にする商品の紹介記事...

オートバイ知識

>>INDEX一覧

【読まれている記事】

バイクのエンジンでロングストロークって良いの?ランキング12選ロングストロークエンジンのバイクは今注目のバイク GB350ばかりではなく、隠れた楽しいバイクがこんなにあるのです。 乗り味が玄人好みのエンジンですが、言葉にできないけれど乗ってしまえば虜になる。それがロングストロークエンジンの魅力です。...

 

タンデムツーリング タンデムしやすいバイク おすすめ10選タンデムツーリング でバイクライフ を楽しみたい!と一念発起した方。 バイクの2人乗りでバイクの旅は楽しさが広がる! その考え方は...
ネイキッドバイクのおすすめ人気ランキング形式(大型〜250)40選ネイキッドバイクのラインアップのおすすめ40選を、250cc・中型(400cc)・大型の 名車・外車・現行車をランキング形式で紹介しています。 ...

バイク初心者

>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

40代からのバイク初心者  大型乗りたいならこう選ぼう!おすすめ車種バイク初心者が大型バイクに乗りたい場合、バイクの選び方を解説。おすすめ車種10選 ...

 

初心者のバイク入門の徹底解説とおすすめ250cc車種比較ランキング8選バイク初心者むけのおすすめ国産250cc8車種の紹介とランキング一覧...

キャンプツーリング

>>INDEX一覧

【おすすめピックアップ記事】

バイクでキャンプツーリング テント選びとおすすめの始め方バイクのキャンプツーリングを始める場合のおすすめの方法と、バイク用に最適なテント11種の紹介...
バイクのキャンブに使える便利グッズ 超コンパクトな14選キャンプツーリングに使えるコンパクトで実用的な便利グッズ 14選 これでキャンプがより快適になります。...
バイクに合うキャンプの始め方 道具一式を上手に揃えるコツと予算バイクでキャンプの旅の始め方 道具一式をコンパクトに上手に揃えるコツと予算を解説...

 

バイクを高く売る

>>INDEX一覧

【ピックアップ記事】

バイクを高く売りたい!買取で損しない方法 基礎知識とコツ【体験済】バイクを高く売りたい人への、失敗しない売り方のアドバイスとバイク買取業者の基礎知識と交渉のコツ...
バイク王の評判は最悪?高く売りたいなら買取依頼のコツと方法がある バイク王のバイク買取はネットでの評判が悪いのは大手であることの宿命。 業界No. 1の理由と、バイク王でバイクを高くスマートに売るためのコツのアドバイス記事...

バイク保管・盗難防止

>>INDEX一覧

【注目記事】

バイクの盗難対策と泣き寝入りしない保管方法 【アパート編】大切なバイク(愛車)を守るための盗難対策と窃盗団の手口を解説。同時にバイクの保管について...

 

バイクのガレージハウスを手軽に作る方法。盗難防止と自由空間の実現バイクの保管・盗難対策にバイクガレージ は必要ですが、バイクに乗っていない時も楽しめる、書斎や作業スペースとして使える移住空間を手軽に作る方法の解説です。...

【番外編】     バイク雑談

>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

大型バイク外車(輸入車)2気筒のすすめ DUCATI空冷エンジン編大型バイクは2気筒がおすすめ DUCATIの2気筒全車種とおすすめを紹介...

 

V型2気筒エンジンの大型バイクがおすすめ 魅力は心地よい音と振動! 大型Vツインエンジンのバイクの魅力を知らない人のための提案記事 音と振動と魅力的な車種を紹介...

外車の魅力

>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

外車 バイクの魅力満載 かっこいい単気筒250cc【最新版】  単気筒の250cc外車は、おしゃれで個性的、まるでカスタムしたように魅力的で価格も安くておすすめです。 ...

 

かっこいい大型バイク 外車の個性ある30選 必読です!個性あふれる大型バイクのかっこいい外車を紹介。 日本車とは違った魅力あるすごいバイク30選...

カスタム

>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

BMWバイクの旧車カスタム がおすすめ カフェレーサー いくらでできる? こんにちは 老ライダーです。 今回は、色々なバイクに乗り継いできたベテランライダー向け内容です。 普通のバイクには飽...

 

(広告
クラチャイダムゴールドお試し

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です