バイク初心者

バイクが楽しくなる!ライディングテクニック【基礎編】【初級編】

ライディングテクニックを磨く

『どうして、あの人はあんなに速くコーナーを駆け抜けられるのだろう?』

『ついていけない!』

『怖い! コーナーは苦手なんだ!』

こういう初心者の方の悩みを解決します。

私は、バイク歴40年ですが、特に本格的なバイクのレースの経験者ではありません。

草レースやサーキット走行を楽しみ、峠道を楽しむためにツーリングに出る。若い頃はそんなライダーでした。

レースでは、いかに速く走れるかで多少の無理はできますが、一般公道ではあくまでも安全を前提に走ってきました。

ここで、私が話す事は 一般公道でライディングを楽しむための ライディング講座です。

教習所で行われるような低速での基礎テクニックではありません。

題して、 『速くなりたいあなたへのアドバイス』

コーナリング技術を磨き、楽しく安全にバイクを楽しみ 友達に負けないための考え方です。

読んでみてください。

【基礎編】 と 【入門編】 に別れています。

老ライダー
老ライダー
心がけることは意外とシンプルなことなんです。

ライディングテクニック 基礎編

 

まずこれを読んでみましょう。

納得した人

そうか!そういうことかと納得できるかもしれません。

考え方とバイクについて

オンロードのコーナーリングについて書いています。
直進性能重視のアメリカンタイプ はコーナーを速く駆け抜けるには向いていません。
常識的に ロードスポーツタイプでテクニックを磨きましょう。

ブレーキを効果的に使う

コーナーの手前でブレーキングをしっかりすることです。 前7後3の割合でブレーキはかけましょう。

前ブレーキだけや後ブレーキだでではバイクが不安定になります。 後ブレーキも補助的に同意に掛けることが基本です。

もちろん、バイクが直立しているコーナーに侵入する前の段階がブレーキのタイミングです。
ブレーキングをした直後はバイクをコーナーに向けて倒し込みやすくなります。試してみてください。

姿勢について

リラックスした姿勢で腕が突っ張らないように。ハンドルに余計は力は要りません。

ハンドルは勝手にバイクを曲がらようと動いてくれます。(セルフステアリング)

無駄に力を入れずにハンドルに手を添えている感覚で良いのです。

バイクをしっかり体に密着させます。 ニーグリップですね。ステップも同様です。

コーナリング中は自分は荷物と一緒 バイクに身を任せてください。

バイクと一緒に傾けていきます。 でも 顔の角度は地面と同じ水平を保ってください。

頭の角度だけ地面と同じ 水平ですよ。そうしないと平行感覚が狂います。

視線について

 

なるべく遠く できればコーナーの見れる ずっと先に視線を向けてください。

ライディング時の視線

足下やコーナーの外側に視線を持っていかないこと。
見ている視線の先にバイクは走っていきます。 行きたい方向以外は見ないことです。

メーターを見てばかりいると視線が近くなってしまいます。 見ない方が怖くないですよ。

視線を遠くにすることで恐怖感が消え、バイクが思った方向に自然に向いていくのです。

 

コース取りの重要性

なるべく バイクを直線的に走らせる方が走りやすいという論理からコーナーの外から侵入して内側を目指したコースを走行しましょう。

あまり深いコーナーをコーナーに沿って走るのは走りづらいものです。 なるべく直線的に走りましょう。

ライン取りの例
上の図の 緑色のコース取りが一番直線に近いコース取りですね。
アウトから入ってインにつけてアウトに出ていく。
(他のコースは 非常に走りづらいライン取りです)

アウト から イン に切れ込んでいく そしてアウトに向かって出ていく。
コース幅をいっぱいに使ってなるべく直線的に走る感じです。

連続するコーナーの場合は、下の図のように走ると速く走れます。

アウトインアウトの図解

 

追い越し、追い抜きの注意点

どうしても 遅く走る車を抜いていかなければいけないタイミングは発生します。

一緒に走っている仲間はどんどん車を追い越して先に行ってしまいました。
気分は焦ると思います。 でも少し待って慎重に考えてください。

狭い一車線の道では センターラインをオーバーして追い越しをかける場合、対向車に気をつけなければなりません。

この場合は、必ず 右コーナーや直線の時に追い越しましょう。

左コーナーでは対向車線の様子が死角になり見えません。

右コーナーや直線は対向車線の様子が遠くから見渡すことができます。
しばらく対向車線を走っても安全です。

間違っても、左コーナーの時に追い越しをかけるのは厳禁です。
死角から対向車が突然現れ、正面衝突事故なんてことになりかねませんよ。

ギアの適正を意識する

コーナーリング中のギア選択について

コーナーでは今まで走っていた直線よりもスピードが落ちます。 コーナーに入る前にブレーキで減速するから当然ですね。
その時に、 ギアを合わせてやりましょう。

どういうことかというと スピードに合わせてギアを一段 場合によってはそれ以上落としてやる必要があるのです。

高いギアのまま走るとバイクはどうなるでしょうか? アクセルを開けても反応しません。アクセルを開けて向きを変えようとしても加速しなければ難しいですね。

ハンドルで回る? そんなこと余程の低速でなければできません。
バイクは傾いて走行しているわけですから。 ですから方向を変えるにはアクセルを開けて加速させないとなりませんね。

ですから ギアを落としておく必要があります。

でもただ落とすでは こんな弊害が起こります。  エンジンブレーキです。

エンジンブレーキ、程よいエンジンブレーキなら問題はないのですが、 突然ギアを落としてクラッチを繋げればバイクに強いブレーキがかかっって不安定になりますし、怖いですよね。

そのため、ブレーキングして速度を落としたらエンジンの回転が下がりますからギアを落とした時にエンジンブレーキが極端に効かないようにクラッチを切った状態の時にエンジンを空ぶかしして回転を上げてクラッチを繋ぐと極端なエンジンブレーキがかかることが防げるのです。

エンジン回転をシフトダウン時、合わせるということです。

その結果、 コーナリング中にスピードが落ちてもアクセルを開ければバイクはスムーズに反応し加速し走行が安定するのです。

そしてより速く加速してくれます。 これが速く走るためこ基本です。

ライディングテクニック  基礎編 まとめ

ポイントとしてまとめてみます。

ブレーキをきっかけにバイクを倒し込む方法を覚える

視線は常に遠くを見る コーナーの先を見る

頭は自然と同じ 水平を保つ

コース取りを意識する

車を追い越す時の注意点

(※左コーナーでの追い越しは厳禁)

エンジン回転をシフトダウンじに合わせる

(※コーナー手前でギアを上手に落とす)

 

ライディングテクニック 入門編

ライダー

基本的な操作に慣れた後で考えることを書いていきます。

ブレーキングで効果的に倒し込む

コーナーリングに入る前はバイクは直立姿勢のはずです。
そしてブレーキング 前7後3くらいの割合ですね。

その時にブレーキによってバイクが少し前のめりになったタイミング
それがバイクの前輪に荷重が乗った状態です。

そのタイミングでバイクを寝かせて行くことがコーナーリングがやりやすく、早くバイクの向きを変えることができるコツです。

ブレーキングの時のこのきっかけを使って一気に曲がっていきましょう。

ブレーキング後、一気にバイクの向きを変えてしまう

こう方式を使ってなるべくバイクの向きをコーナーに入ってすぐに一気に変えるよう意識します。

そうすることによって余裕が生まれます。 早めにコーナーリング中の我慢の時間を短くすること。 コーナーの出口に向けて早めにアクセルを開けることができるはずです。

ストレートをいかに速く走るかを意識する

峠道などのコーナーの連続するところでも、直線部分とコーナー部分とのつながりで道はできているものです。

ストレートでスピードに出せるということは、アクセルを開けたらすぐ加速するギアで早くアクセルを開けること。

コーナーリング中にスピードアップということは簡単にできることではありません。
それは 怖い と感じるはずで危険でもあります。

速い人でもコーナーリング中は加速はしていません。あなたと同じ速度です。

速い人は コーナーの先を見て早めに加速しているだけなのです。

コーナーリング中 アクセルは?

アクセル全閉では失敗
全閉でなければ曲がりきれないと感じるのは失敗です。
怖いからとりあえず全閉 これも良くありません。

アクセルはパーシャル(加速も減速のしないスロットル開度のこと)で加速可能なところを待つことです。
アクセル全閉ではエンジンの回転が下がってしまいます。

スローインファストアウトつまり 余裕を持ってコーナーに入り早めにアクセルを開けられるように準備しましょう! ということになるのです。

エンジン回転を高くキープする

アクセルを閉じた状態ではバイクのエンジン回転数は落ちていきます。

低いギア(エンジン回転数が上がる)で走るという単純な意味ではありません。

スロットル全閉の時間を作らないようにするのが理想です。

適切なスピードに合ったギアでトルクピークを過ぎていない高回転をキープするにはアクセルを全閉にしないこと。

理由は、アクセルを開けたらすぐ加速できる イコール直線が早く走れるからです。

先へ先へコースを読んで走る

アウトインアウト という言葉はご存知でしょう。

コーナーの入り口ではなるべく 外から侵入する そして コーナーの頂点の内側を目指す。

これはなるべく旋回の角度を少なくし、直線的に走ることです。

一般公道で楽しくバイクの運動性能を楽しむための基本です。

目線を先へ先へと進めていきましょう。

視線を移動する図解

ベテランライダーでも この視線が近い人は意外と多いものです。

このことを意識することだけでも”走りが変わる”こと間違いなしです。

まとめ 入門編と初級編

一般公道で安全に速く走ること、初心者にもわかりやすく書いたつもりです。

ライディングテクニック向上で大切なのは、ただ誌面を見ての知識の吸収だけでなく、経験をを積むことが第一です。

ですが意外とスポーツライディングで心がけることはシンプルなことが重要だったりします。

目線

ライン取り

スムーズなシフトダウン

字に表せばこれで終わってしまいます。

実践には 慣れが必要ですが 上記のことを意識してみてください。
あなたの走りが変わるかもしれません。

くれぐれも安全運転でバイクの楽しい機動性を楽しんでください。

 

ライディングテクニックを磨く方法【東京近郊】おすすめプチツーコース こんにちは。老ライダー です。 今回は、”ライディングテクニックを磨く” ための手軽で簡単、 誰にでもできる気軽なツーリ...
●バイクの保管・盗難対策は必須です!最強対策【アパート編】

愛車の保管 盗難対策 あなたはどうしていますか?

これからバイクを買うという方、バイクの保管のついて考えていますか?

すでに持っている方も盗難対策は万全ですか?

大切なバイクを雨や風から守る これは重要です。

アパート住まいだし、バイクカバーとロックしか盗難対策ないよ!

こうお考えの方、よく読んでみてください。

バイクを盗難されたら、泣き寝入りが今の現状です。

あなたに考え方、甘いかも知れませんよ。

バイクの盗難 実は私は経験者(被害者)なのです。

 

15年前 愛車のハーレースポーツスター1200S の盗難に遭っています。

場所は、都内の集合住宅の敷地内です。

もちろん、バイクは戻ってきませんでしたし犯人も見つかりませんでした。

バイクの盗難は他人事ではあリません。

アパート等の集合住宅の場合、バイクの置き場が視界に普段入っていないためリスクが高いのです。

その後、新しい愛車を購入した際、防犯対策を真剣に考えることになりました。

 

アパートだからこそ、万全の保管場所・方法の確保が盗難対策には必要ですよ!

考えていきましょう!

盗難されたのでは、バイクライフ が台無しですからね。

バイクの保管 アパート住まいでは特に重要


ある日バイクに乗ろうと駐車場へ行ってみたら!!!??
こうなっては後の祭りです。
共同の駐輪場のみで、専用のスペースのない場合、即実行すべきことがありますよ。

雨風から愛車をきちんと守れるのか?

屋根付きのスペースは確保していますか? 雨・風が直接当たる場所にバイクカバーだけでは、バイクの劣化は進んでしまいます。

休日くらいしかバイクに乗る機会がないし、いざ乗ろうと思ったら、サビが!なんてこと経験ありませんか?

バイクの盗難は人ごとではない。保管の仕方で盗難を防ぐ

 

集合住宅の場合、 普段からバイクの置き場所が視野に入らないと思います。

普段、チェックができないからこそ気をつけるべきですね。

盗難は人ごとではありません。

バイクの盗難について 【敵を知ろう】

窃盗団

私が盗難に遭った時のバイクの盗難の情勢はこうでした。

高級外車は危ない。

高級部品などは、窃盗団というより近所の悪ガキが狙う。

ロックをかけずに保管しておいたら盗まれた。

昔はこんな程度でした。
今は情勢が変わっています。
盗難件数は減少傾向にありますが

二重のロックをしておいても盗まれる。

組織的な窃盗団(外国人等)は高級外車以外も狙う。

中古価格の高い人気の国産車も被害にあっている

盗難件数が少なくなったとはいえ、

1年間に20,000件近くのバイクの盗難事件は発生しています。
一日 55台 一時間に 2,2台

これで少ないと言えるでしょうか?

バイク窃盗団やその手口について

 

近所の悪ガキ 組織的だとしても、こういうのは窃盗団でなく、組織的に専用の車両や機材を使って計画的に準備に上実行するのが窃盗団です。

当然、ほとんど検挙されていません。

彼らは、特殊機材を使用しロックをカッター等で破壊し、リフトで車に積んで持ち去ります。

事前に下調べして実行しますので、狙われたらどんな保管方法でも時間をかければ盗難できるようです。

問題は、狙われないこと つまり めんどくさそう! 時間がかかりそう と思わせる保管をすれば防げる可能性が高くなる ということになります。

その保管方法でバイクの盗難対策は万全か?

 

今の、あなたの保管方法や、これから考えている保管方法は万全なのでしょうか?

自信がありますか?  以下の点を考えてみてください。

バイクの盗難対策 具体的方法

 

最低限必要なことは3つです。

バイクの置き場所

バイクを隠す

バイクの複数ロック

バイク盗難対策  置き場所

組織的窃盗団の装備を考えます。

リフト付きの車(トラック)の入れない場所や、低い屋根のある場所が最適です。

音がするとすぐに気づくような住居スペースの近く

意識してください。

バイクの盗難対策 バイクカバーについて

 

次にバイクカバーです。 屋根付きの場所でも必須です。

前後のタイヤにカバーの上からロックがかけられるタイプを選びましょう。

中身を確認できないようにすることが目的です。

風でカバーが剥がれているバイクよく見かけますが、危険ですよ。

バイクの盗難対策 保管庫(隠すこと)の重要性について

 

バイクカバーで隠すことが重要なことはお分かりかと思います。
理由は、 発見されない 狙われないためですね。

もちろん、バイクの劣化防止のためでもありますが、保管庫があるとベストですね。

しかし、賃貸住宅では?と考えますよね

簡易型ですが、 保管庫として充分機能するもので良い物があります。

厳密に言えば、結露や湿気の問題は室内保管と同様というわけにはいきませんが、
全然違います。 バイクは痛みません。

盗難対策 ロックの重要性について

 

バイクカバーの上からかけるロック これが前後で2つ

私は それ以外にもう1つ バイク本体と動かない固定物とつなくロック1つ

合計3つです。

このロックは強力、最強のものにすべきです。(数千円のものはカッターには無力です)

窃盗団の使う 最強の電源式油圧カッターでも太くて切りづらいというものですよ。

携帯型の電源不要のカッターでは切れない太さのロックです。
(近くに電源を取れない場合、携帯型しか使えないからです)

バイクの盗難 アパートでも最低これだけはやろう!

バイクカバーやロックは購入すれば手に入ります。

それ以外のこと、あなたは実行すべきです。

アパートの大家さんや管理会社との交渉

 

大家さんや管理会社と交渉するのです。

保管庫を置かせてください!とです。

理由は、月々家賃や駐車料金を払っているわけですよね。
しかし、駐車料金を払っていたからと言って盗難にあった場合、補償するなんて契約書にはありません。

であれば、権利として駐車スペースに簡易型保管庫の設置や固定物とのロックら屋根の設置は交渉すべきですね。

また、それに応じてくれるアパートを探すべきです。
不可能ではないと思いますよ。

あなたの、バイクライフを守るためです。賃貸住宅だからできない!ではないですよ。

実際、盗難後、私の交渉により駐車スペースが増設、改善されました

カバー・ロック・保管庫の3点セット

カバー・ロック・保管庫の3点セット 必須です。

考えていきましょう。

バイク盗難防止 3点セットの紹介

バイク保管庫 簡易型が使える!

ドッペルギャンガー  男の秘密基地
簡易型、つまりテント型が最も手軽で実用的です。
撤去も可能です。 物置 というのは現実的ではありません。

自転車なら2台入るくらいの大きさの簡易型保管庫は色々なタイプがあります。

いくつかご紹介しますが、このタイプなら

ちょっとした自分だけのスペースもできますよ。『プチ殿様気分の 男の秘密基地』
(※ドッペルギャンガーストレージバイクガレージL)

ドッペルギャンガー ストレージバイクガレージ カーキ L

テント型の保管庫でこのメーカーば一番評判が良いですね。 サイズもこのサイズが最適

場所もさほど取らずに設置も簡単です。

24000円で安心が買える。
安い買い物だと思います。

自宅の敷地内に設置できるなら、

ちょっとした【秘密基地化】が可能なように、通気窓や内部にランタンを掛けることも前提に作られています。

できればこれが良いですね。(画像クリックで詳細が見れます↓↓


DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) ストレージバイクガレージ カーキ Lサイズ [サイズ:W160xD225xH170cm ] 自転車・モーターサイクル用 屋外簡易車庫 前後ドア メッシュウィンドウ配置 ペグ4本付属 DCC330L-KH

ドッペルギャンガー バイクシェルター2

 

こちらは、評判の良い同メーカーの保管専門庫です。

バイク収納が”たったの10秒”というのが”うたい文句”です。 確かに便利そうですね。30500円

やはり、これで安心が買えるなら安い買い物です。

これも人気ある売れ筋アイテムです。画像クリックで詳細が見れます。↓↓↓)

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) ストレージバイクシェルター2 自転車・モーターサイクル用屋外簡易車庫 Lサイズ [W345 x D137 x H190cm] DCC374L-BK

 

ドッペルギャンガー ストレージバイクシェルター2 カーキ

 

こちらは同社の色違い  おしゃれですね。

(画像クリックで詳細が見れます。↓↓↓)


ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER) ストレージバイクシェルター2 カーキ 自転車・バイク用 屋外簡易車庫 Lサイズ [W345 x D137 x H190cm] DCC374L-KH

オートバイシェルターシェッドカバーバイク バイク収納ガレージ

 

ワンランク上の同系列のバイクシェルターがこちら

生地の素材に内部での結露防止が考えられています。用途は同じですが、よりしっかりしたタイプです。

(画像クリックで詳細が見れます。↓↓↓)


オートバイシェルターシェッドカバーバイク収納ガレージテント大型バイクバイクシェルター収納頑丈な金属フレームセキュリティ永久にロック

バイク盗難防止 バイクカバー

 

先ほども言いましたが、バイクカバー 前後にロックが通せる穴が設けられているタイプを選びましょう。

こんなカモフラージュ柄のかっこいいカバーをみつけました。バイクカバーはノーブランド(無地)で良いとは思います。

(画像クリックで詳細が見れます。↓↓↓)


OSS ( 大阪繊維資材 ) バイクカバー カモフラージュ [ シティーカモ ] S

 

いずれにしても  車種が限定されるような 『ハーレーダビットソンのロゴマーク』が入ったようなカバーは逆効果

ここに高級バイクがありますよ!とアピールしているのと同じです。 無地で結露しにくい高級なものがベストです。

バイクの盗難防止 バイクのロック

 

最強のものを選ぶべきです。

キタコのロック ロボットアーム最強です。

これが一番です。 電源式の油圧カッターでも切れない規格外に太さです。

私は、これを持っていますよ。 一度買えば一生もの、永久に使えて安心が手の入ります。

固定物や地面とのロック(地球ロック)がしやすいように長めのサイズになっていて、どんな状況でもフレキシブルに対応できると思います。

できれば、バイクの車輪とではなく、フレームを通しましょう。持ち去ることができないように

(画像クリックで詳細が見れます↓↓⇩)

 


キタコ (KITACO) ウルトラロボットアームロック TDZ-06 880-0818060

 

 

アブスの12mmのチェーンロックはABUS最強のものです。これもかなり強力です。

長さもありフレキシブルに対応可能です。。

(画像クリックで詳細が見れます。↓↓↓)


ABUS(アブス) バイク用チェーンロック 170cm グラニットエクストリームプラス59 (59/12KS170)

バイク盗難防止グッズの導入  メリットとデメリット

 

まず、盗難防止を万全にすること。

窃盗団の装備のことを考えると、ロックなどは安い物では役に立ちません。

保管庫も同様に見えない! 覗けない! で安心ですが、安い物でもありません。

デメリットとしては、

バイクカバーやバイクカバーからかける前後のロックは今のもので良いですが、

保管庫と 最強のロックこの2点は必要ですね。

これで6万円から10万円というところでしょうか。

痛い出費ですが、盗難のことを考えれば安い買い物です。

 

メリットは、

これで盗難のリスクは限りなく少なくなります。

安心が買えるというわけです。

また、バイク保管庫は、重宝しますよ。

バイク用品なども保管できます。

テラスハウスタイプのアパートなら、庭先に大きめのタイプを設置すれば

ちょっとした寛ぎのバイクハウスができますよ。

 

※金銭的なことだけを考えるならば、盗難保険でも安心は買えます。

そんな方はこちらをご覧ください。

(新車購入時でなくても加入が可能な保険です。)

検討してみてはいかがでしょうか?!

↓↓↓
1日25円からのZuttoRideバイク盗難保険

 

バイクの保管 盗難防止と愛車を守る まとめ

バイクの保管方法 盗難対策 まとめ

アパート住まいの方向けに、

愛車の保管方法と盗難対策について書きました。

 

● 保管場所の条件について書きましたが、条件を満たしていない場合、

大家さんや管理会社との交渉が必要でした。

保管庫に愛車を保管して盗難・劣化から愛車を守りましょう。

強力なロックと、バイクカバーは盗難防止には必須です。

●金銭的な負担が嫌なら 盗難保険 に加入しましょう。

 

以上、 バイクライフを台無しにしない今からできる あなたの対策です。

 

 

盗難対策を万全にして、ささやかですが、自分のスペースもできます。

一石二鳥ですね。  楽しいバイクライフを!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です