記事内にはアフィリエイト広告を使用している場合があります。

バイク初心者

バイクのヘルメットメーカー 国内・海外の主要人気ブランド20選とランキング

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

バイクの必須アイテムで最も重要なヘルメッの話

世界のヘルメットメーカーについて書いてみました。
 

日本メーカーは世界のヘルメットのトップブランドです。No. 1なのです。

さて、世界には、他にどんなメーカーがあるのか、

人気ブランドや海外有名メーカーについて解説しています。

ヘルメット事情、読んでみてください♪

 

各メーカーについての詳細記事も読めるようになっていますよ。

最後に筆者の選ぶヘルメットメーカーランキングもあります。

【2024年最新版】

こんな方におすすめ

ヘルメット選びで主要ブランドを知りたい方

ワンランク上のヘルメットを探している方

人と違うヘルメットを探している方

 

ヘルメットで悩むライダー
ヘルメットで悩むライダー

どのメーカーのヘルメットを選んだらいいのか?

ヘルメットのブランドのこと、メーカーのこと知りたい!

老ライダー
老ライダー

はい、あなたのヘルメット選びに役立てば光栄です♪

 

目次(クリック)

ヘルメットのブランド 二輪関係のシェア

高品質なヘルメットでは、世界の二輪(オートバイ)関係のヘルメットのシェアは、

日本のSHOEIがシェアNo. 1なのです。(シェア60%)

2位は ARAI でシェア30%  つまり90%以上が日本のヘルメットメーカーが

占めています。

バイク本体と同様に日本メーカーは世界の主要ブランド。 すごいんですよね。
ヘルメットの世界シェア
(引用元 SHOEI

日本国内では ARAIがシェア50%以上 SHOEIはトップではありません。

 

世界のヘルメットのブランド事情

同じく二輪・四輪の高品質ヘルメットは、ご存知のようにバイク用だけでなく、

自動車レースの世界でも必要不可欠なものです。

ブランドとしての地位も気になるところ

自動車レースの世界では、若干事情が違います。

F1 レースなどやレースの世界で使用されているブランドも気になります。

F1の世界では 日本のARAIもありますが、アメリカのBELLが多くのドライバーが使用されています。

また、ドイツのSCHUBERTH(シューベルト)も有名ドライバーが使用していているブランドです。

ルイスハミルトン F1 のヘルメットはBELL
(ルイス・ハミルトンのヘルメットもBELL

一方、 MOTOGP や SBK などの二輪レース関係でのヘルメット事情は

ARAI製ヘルメットが、MOTOGP ・SBK の両方で使用率トップ SHOEIは少数派です。

 

ブランドとしての有名度では、SHOEIARAIどちらも譲らず、というのが実情です。

ヘルメットメーカーの安全性規格について

日本のヘルメットメーカー は大手が3社あります。

いずれのメーカーも世界の一流メーカーで、製品も豊富にラインアップしています。

その他のメーカーの多数存在します。

強度規格の SGマーク・PSGマーク・SNELL規格などをクリアしたものが、

日本国内では販売されています。

海外では、ヘルメットの強度規格が別にあり、比較するのはなかなか難しい問題です。

世界で最も厳しい強度規格基準と言われるSNELLであっても、最強ではないという

説もあります。 ただ、日本国内の基準を考えれば良いとも言えます。

問題なのは同じ強度規格であっても、日本の場合、車種別に区別されます。

 

車種別に(原付バイク・125cc以下・全車種対応)などのくくりに分けられているわけです。

ヘルメットの強度規格
●SGマーク 補償の対象になる規格

●PSGマーク バイク用で義務付けられたいる規格

●SNELL規格 世界的に最も強度が高いと言われる規格

日本国内では、PSGマークは最低限バイク用ヘルメットには義務付けられていますが、

SGマーク付きでも 排気量別の記載を確認して、全車種対応のものを選ぶという考え方で良いと思います。

ヘルメットの強度規格SGマーク

※SGマークがあっても、このような全車種対応でないものでは、大型バイクの補償の対象になりません

 

国内主要メーカーの人気ブランド 3大メーカー

ARAI・SHOEIも含めて世界のヘルメットメーカーのついて解説していきます。

まず、日本の3大メーカーから

SHOEI・ARAI・OGKカブト この大手3社の製品を選んでおけば間違いはないと言い切れます。

ARAI・SHOEIは世界のトップブランド、OGKカブトは国内シェア3位のメーカーだからです。

SHOEI

日本のヘルメットメーカー
SHOEIヘルメット
(画像引用元  SHOEI

SHOEI の特徴は、優れたデザイン性、静音性と安全性

1960年よりヘルメット製造開始

高付加価値のプレミアムヘルメットは、世界市場において約800億円の高級ブランド市場。

この市場で、メーカー別売上高の約60%以上を占めるのが、SHOEI。

ブランド力の高さは、世界規模
主に、基準の厳しい欧米市場をターゲットに展開しています。

一般ヘルメットは安全性を考慮し少し大きめで重め

製品も、ハイグレードで高価格な製品が主流

(ヘルメット製造は、全て日本国内で製造)

MOTO GPではマルク・マルケスなど多くのライダーが使用

SHOEIヘルメット公式ページ

SHOEI 商品ピックアップ

ARAI

日本のヘルメットメーカーARAIヘルメット
ARAI ヘルメット
(画像引用元 Arai

ARAIヘルメットの特徴は、 安全性と高品質

1950年日本で最初にヘルメットの製造開始

ヘルメットのパイオニアとしての自信と責任感が強いメーカー

ショウエイの縦長に比べ、丸みのあるコンパクトな作りが特徴

ユーザーの安全性を第一に考えられた製品作りで

デザイン上、奇抜なものは少ないメーカー

(ヘルメット製造は、全て日本国内で製造)

国内では自動車レース・警察・オートレース・競艇などで採用されており、
日本国内ではシェアはNo. 1

海外でもFIレース・MOTOOGP SBKでの使用も多数。

ARAIヘルメット公式ページ

【参考記事】ヘルメットメーカー ARAI ヘルメットの考察(最新全タイプ)

アライヘルメットがおすすめの考察 安全性重視なら選ぶべき【最新版】

アライヘルメットのおすすめ現行全機種の考察 安全性重視なら選ぶべき【最新版】アライ(ARAI)ヘルメットは安全性の高い世界的シェアを誇る信頼のおすすめヘルメットブランド 入手は気長に待とう 現行全製品の考察【最新版】...

ARAI 商品ピックアップ

OGK カブト

日本のヘルメットメーカー

OGK カブトの特徴は 機能性とリーズナブルな価格

1980年よりヘルメット製造開始 バイク以外に自転車用ヘルメットでは国内シェアNo.1

バイク用では新興メーカーですが、圧倒的な価格面での優位性がある製品が多く、

シェアを伸ばしたメーカー。

特に、システムヘルメットでは人気No. 1

軽量な製品が多いが、機能性重視のヘルメット作りが特徴。

OGKカブトヘルメット公式ページ

 

【参考記事】ヘルメットメーカー OGKカブト最新ヘルメット8種の考察

OGKカブトのおすすめ最新ヘルメット8種の考察 コスパ良くて軽量

OGKカブトのおすすめ最新ヘルメット8種の考察 コスパ良くて軽量OGKカブトのおすすめヘルメット8種 コスパが良く評判の良い軽量ヘルメットが特徴のOGKヘルメットの最新版の考察...

 

OGKカブト 商品ピックアップ

その他の主要国内メーカー

ヘルメットメーカーは、国内だけでも、

全て紹介することはできないほど、たくさんのメーカーがありますが、

気になるメーカー、個性あるメーカーをピックアップしました。

Y’s ギア ZENITH

日本のヘルメットブランド

ZENITHの特徴は、洗練されたデザインと機能性

YAMAHA純正アクセサリーブランド

大手同様に機能性の高い製品で価格面がリーズナブルな製品が多い。

ヘルメットは、韓国のHJCのOEM製品

日本製ではないが、低価格な
良品が多い。 初心者には最適な製品

【参考記事】ヘルメットメーカー ZENITHの解説

ZENITH(YAMAHA)ヘルメット買うならネットで コスパ最強11種解説

ZENITH(ゼニス)ヘルメット買うならネットで コスパ最強11種解説ゼニスヘルメット(ZENITH )は高品質おすすめヘルメット 買うならネットがお得 コスパ良い11種解説...

ZENITH 商品ピックアップ

リード工業

日本のヘルメットメーカーリード工業ヘルメット

リード工業の特徴は手軽な価格のヘルメット

1976年よりヘルメットを製造開始。会社としての歴史は古く、ヘルメット以外のバイク用品を展開する。

現在は、日本国内では製造していません。

ヘルメットでは、半ヘルや族ヘルなどが代表的製品で、

低価格な製品ラインアップが特徴

最近では大型バイクに使える全車種対応のヘルメットにも力を入れており

価格が安いヘルメットとして注目のメーカーです。

【参考記事】ヘルメットメーカー リード工業の評判とおすすめ品

リード工業のヘルメットは安全なのか?評判とおすすめ品を紹介リード工業のヘルメットの安全性や評判について解説 おすすめできるヘルメットをピックアップして紹介しています。不安点を解消して購入できるアドバイス...

 

LEAD 商品ピックアップ

DAMMTRAX

日本のヘルメットメーカーDAMMTRAXヘルメット

DAMMTRAXの特徴は、若者向けのユニークなメーカー

新興メーカーで、面白い製品と作るという企業ポリシーがユニーク

主に若者向けの製品多数 フラワーデザインのヘルメットで一躍有名になりました。

 

【参考記事】ヘルメットメーカー ダムトラックスの安全性や評判やサイズ感について

ダムトラックスヘルメットはユニーク 安全性や評判やサイズ感について日本のヘルメットメーカーでアライ・SHOEI ・OGKカブトは有名メーカーです。 その他のヘルメットメーカーはどうなのかな...

DAMMTRAX 商品ピックアップ

TT&CO

日本のヘルメットメーカー TT&COヘルメット

TT&COの特徴は、 ビンテイジテイストのヘルメット

小規模メーカーですが、

スモールジェットなど、ハーレー愛好家からの人気も高い製品作りが特徴

映画「マッドマックス」のキャラクター仕様の”トウーカッター”などのこだわり製品がユニーク

 

【参考記事】ヘルメットメーカーTT&COの評判とおすすめ品 

TT&COヘルメットの評判とおすすめ品 こだわりヘルメットの特徴 良い点 気になる点

TT&COヘルメットの評判とおすすめ品 こだわりヘルメットの特徴 良い点 気になる点TT&COのヘルメットの代表的なスーパーマグナムとトゥカッターの評判とおすすめ品 おしゃれでリーズナブルなTT&COヘルメットを細かく解説...

TT&CO 商品ピックアップ

WINSジャパン

日本のヘルメットメーカー
WINSジャパンは2009年金沢に設立されたバイク用品メーカー

ヘルメットが主力製品で、特にカーボンヘルメットに突出

カーボンヘルメットのFーFORCEシリーズは低価格

【参考記事】ヘルメットメーカー ウィンズのおすすめ機種

ウィンズ(WINS)ヘルメットの評判 目から鱗のカーボンヘルメットがおすすめ

ウィンズヘルメットの評判とサイズ感 ジェットとフルフェイスの目から鱗の軽量カーボン日本のカーボンヘルメットといえばWINS(ウィンズ) ウィンズヘルメットの評判と人気の4機種解説 ウィンズヘルメットは目から鱗のカーボンヘルメットがありおすすめです。...

WINS ジャパン 商品ピックアップ

ゴッドブリンク(ZEALOT)

ゴッドブリンク 日本のヘルメットメーカーはユニーク
最も後発のヘルメットメーカーであるゴッドブリンクも紹介すべきメーカー

愛知県のメーカー(生産拠点は中国など海外)

日本規格のカーボンヘルメットのZEALOTブランドがあります。

カーボン製ヘルメットで破格の価格の製品があり、ユニークなメーカーです。

日本のヘルメットメーカーとしてあげれておくべきだと考えます。

詳しく製品を紹介した記事があります。

【関連記事】ヘルメットメーカー ゴッドブリンクのおすすめヘルメット

ZEALOTヘルメットの評判 カーボン製ロードタイプの安全性や生産国はどこ?

ZEALOTヘルメットの評判 カーボンヘルメットの生産国や安全性についてZEALOTヘルメットの評判 カーボン製ロードタイプのヘルメット3種の詳細記事 日本規格のヘルメットは果たして買うべきヘルメットなのかを検証...

ゴッドブリンク 商品ピックアップ

カーボン製ヘルメットは注目です。

BUCO

バイクヘルメットブランド BUCO
アメリカの有名ブランドBUCO ヘルメットは日本のトイズマッコイ
復刻版を製造販売しています。

BUCO(ブコ)は1933年創業に老舗メーカーで

BELLやSIMPSONと同様のアメリカの人気メーカーでした。
(1973年倒産以前の製品はビンテイジヘルメットとていまだに人気があります)

日本製の復刻版は、ハーレーに似合うヘルメットとして有名で、

日本のヘルメットのブランドと言えます。

BUCOヘルメットに関する記事の紹介

【参考記事】ヘルメットブランド BUCOについての解説

詳しい商品紹介記事です。

BUCOヘルメットのサイズ感や安全性について ブコを選びたい理由を考えるBUCOヘルメットのサイズ感や安全性について ブコを選ぶ場合の理由や似合うバイクについて解説...

 

海外ヘルメット有名ブランドメーカー

海外のヘルメットの有名ブランドは、

日本のメーカーよりの早くからヘルメット製造を行なっている伝統あるメーカー

日本で入手できる有名ブランドを取り上げました。

(※主にオンロード用ヘルメットのメーカーに焦点を合わせています。オフロード用ヘルメットについては取り上げていません。)

BELL

BELLは1954年創業 アメリカ オフロードレースの前のダート主体のレースの時代から

レース用ヘルメットを製造しているパイオニア 世界最初のフルフェイスヘルメットメーカー

自動車用ではハイグレードな製品 二輪用では、ビンテイジな製品と
特徴が分かれています。

二輪用では、ビンテイジテイストの製品で根強い人気があります。

 

【参考記事】海外ヘルメットメーカー BELLのおすすめ品

バイクヘルメット ベルは日本人でも被れるのか?サイズ感や選び方を解

BELLのクラシックタイプヘルメットの評判や詳しい解説記事

バイクヘルメット ベルは日本人でも被れるのか?サイズ感や選び方を解説バイクヘルメット ベル(BELL)は日本人でも被れるのか?サイズ感や選び方を解説 おすすめ品を紹介...

BELL 商品ピックアップ

SIMPSON

個性的デザインの伝統あるヘルメットメーカーシンプソン

1959年 アメリカで製造開始

1980年代にアメリカンレースシーンで活躍し、一躍有名となった老舗メーカー

デザインが特徴的で、口元の尖ったダックノーズと口元スリットが個性的

個性的ヘルメットは、知らない人はいないほど有名。

他メーカーが同様の製品を作っても、どこか本家とは違うと感じるほど、デザインは俊逸

シンプソンヘルメットの関連記事の紹介

【参考記事】海外ヘルメットメーカー SIMPSONのおすすめ

シンプソンヘルメットはどうなの? 選び方は日本人仕様タイプがおすすめ 

シンプソンヘルメットはどうなの? 選び方は日本人仕様タイプがおすすめ シンプソンヘルメットはどうなの?カッコいいが多少問題あり 選ぶなら日本人仕様タイプがおすすめ 各機種の紹介...

 

SIMPSON 商品ピックアップ

AGV


AGVヘルメット

AGVはイタリアンデザインのフルフェイス

1947年イタリアで創業 デザイン性に優れた老舗ヘルメットメーカー

主にフルフェイスが主流 オールドスタイルのヨーロピアンレーサーには
AGVのフルフェイスがよく似合います。往年の名レーサーが多数使用

現代レースシーンでは、最先端メーカーで

先ほど引退しましたが、バレンティーノ・ロッシが使用していることで有名

一般製品の特徴は、デザイン製が高く、空力性能の高い、

口元が細く尖ったフォルムが特徴(Kシリーズ)

AGVヘルメットの詳細記事の紹介

【関連記事】海外ヘルメットメーカー AGVのおすすめ品

AGVヘルメットのK1 k3 K5  ジェットのサイズ感と特徴を解説

Kシリーズの選び方がわかります。

AGVヘルメットのおすすめは? K1 k3 K5 の違いとサイズ感の解説AGVヘルメットのK1 k3 K5  ジェットのサイズ感と特徴の解説 AGVヘルメットのおすすめがわかる。似合うバイクや口コミについても解説...

 

AGV 商品ピックアップ

NOLAN

NOLAN ヘルメット

NOLANはイタリアシェアNo. 1メーカー

1972年イタリアで創業  イタリアではシェアNo. 1のメーカー

日本には正式進出はしていないのでマイナーなイメージがありますが、

MOTOGPでは多くのライダーが使用している。(XーLITE)

強度面で最強なカーボンヘルメットが、低価格である点が注目ポイント

NOLANヘルメットの詳細記事の紹介

【関連記事】海外ヘルメットメーカー NOLANの解説

ノーラン(NOLAN)ヘルメットの評判 ヨーロッパNo. 1メーカーはどう選ぶべき?

ノーラン(NOLAN)ヘルメットの評判 ヨーロッパNo. 1メーカーはどう選ぶべき?(NOLAN)ヘルメットの評判 イタリアNo. 1のヘルメットメーカーで日本でも安心して購入でき、今後メジャーな存在になる可能性があります。どんなタイプがあり、どれを選んだら正解なのか解説しています。...

NOLAN 商品ピックアップ

SHARK

SHARKヘルメット

SHARKのモットーは、世界一安全なヘルメット

1929年創業 フランスのメーカー

MOTOGP SBKクラスで多くのライダーが使用している安全性の
高いヘルメット

一般製品は、デザインが個性的

特に2WAYで使用できるシステムヘルメットは、

他メーカーにない特徴があり個性的

SHARK 商品ピックアップ

アストン(ASTONE)

アストンヘルメット どこのメーカー
アストン(ASTONE)はフランスのユニークなヘルメットメーカー

 

元々は、ヘルメットメーカーの下請けとしてOEM製品を製造するメーカー

2008年より、自らのブランドASTONEを立ち上げて、

自社工場にてデザインから製造・販売までを一貫して開始。

そのためコストダウンを実現、他有名ヘルメットメーカーと比較して

コストパフォーマンスの良い高品質な製品として、注目されているメーカーです。

 

アジアではASTONE ASIA として台湾に拠点を置き、ベトナム等で生産

デザインはフランス本国のデザイン性の高いヘルメットを実現

グラフィックデザインはフランスで行うためハイセンスで評価が高いのです。

アストン(ASTONE)商品ピックアップ

カーボンヘルメットで3万円台のヘルメットが注目です。

アストン(ASTONE)ヘルメットを紹介した記事があります。

【関連記事】海外ヘルメット アストンのおすすめ品

アストンヘルメットはおすすめ 評価の高いおしゃれなカーボン製は最強のコスパヘルメット

アストンヘルメットはおすすめ 評価の高いおしゃれなカーボン製は最強のコスパヘルメットアストンヘルメットはおすすめできるヘルメット 評価の高いおしゃれなカーボン製は最強のコスパヘルメットで3万円で手に入る...

SCHUBERTH シューベルト

シューベルトのヘルメット

SCHUBERTHは安全性と静音性が特徴の歴史あるメーカー

1922年 ドイツ  100年の歴史あるメーカー

自動車レース・軍隊・警察・消防などに採用されているドイツのメジャーブランド

二輪ではBMWの純正ヘルメットとして採用されていて有名

F1レースでは、ミハエル・シューマッハ、 マックス・フェルスタッペンが使用

日本では正式ロンチなしですが、システムヘルメットに注目

SCHUBERTH 商品ピックアップ

LS2

ヘルメットメーカー
LS2は、ヨーロッパを中心に高いシェアを持つスペインのメーカー
年間250万個の生産するほどの大手メーカー

中国でOEM生産をしていたメーカーで価格面で安いヘルメット
(アジアメーカーとも言われています)

レース活動のサポートも積極的

ダカールラリーやMotoGP、Moto2のライダーをサポートしています。

2018年から日本代理店を設置 (株式会社セイデン

今後期待できるメーカーです。

【関連記事】ヘルメットメーカーLS2の評判と失敗しない選び方

LS2ヘルメットがおすすめできる理由 評判と失敗しない選び方LS2ヘルメットがおすすめできる理由 評判と失敗しない選び方の解説 正規品と筆者の選んだおすすめ品4種...

LS2 商品ピックアップ

特に日本で
人気なのはデザイン性・機能性の高いフルフェイス チャレンジャーF

PREMIER (プレミア)

世界のヘルメットメーカー
PREMIRERは、1956年創業の、イタリアのヘルメットメーカー

歴史あるメーカーですが、日本では知名度は高くないのが現状

ビンテイジテイストのヘルメットはユニークで

日本メーカーにない特徴が目を引きます。

カーボン製ヘルメットにこだわりがあるユニークなメーカー

プレミアのおすすめヘルメットをピックアップした記事

【関連記事海外ヘルメットメーカー PREMIERの解説

プレミアヘルメットは評価されていいヘルメット サイズ感などの詳細

プレミアヘルメットは評価されていいヘルメット サイズ感などの詳細イタリア製ヘルメットプレミア(PREMIER)ヘルメットの評判やサイズ感などのついての詳細記事 レトロ感がありカーボン製こだわりヘルメットは評価されるべきヘルメット...

PREMIER 商品ピックアップ

おすすめなのはビンテイジテイストのジェットヘル

海外ブランド  アジア系新興メーカー

アジアでも注目の新興メーカーがあります。

デザインの特徴は、アメリカやヨーロッパなどのデザインを踏襲した

派手で奇抜なデザインが多い点が特徴。

また、圧倒的低価格を実現して、一般用ヘルメットではシェアを拡大しています。

問題は、安全性や耐久性 その点を考慮に入れれば、デザイン面で魅力的なメーカーです。

HJC

HJCヘルメット
HJCヘルメット

HJCは、アメリカンテイストの派手なデザインヘルメット

1971年 韓国でヘルメットの製造を開始

アメリカでの市場をいち早く獲得

2001年には、ヘルメットの世界シェアトップになったこともあります。

基本的にメジャーなメーカー品よりも、低価格で奇抜なデザインが多く
アメリカ映画 「スパイダーマン」「アイアンマン」のデザインヘルメットが話題になりました。

一時期MOTOGPで使用する選手もいるほど、メジャーなブランドになりました。

日本製品よりは安めの価格設定で人気のようです。

HJCのおすすめモデルの紹介記事

【参考記事】海外ヘルメットメーカー HJCのおすすめモデル

HJCヘルメットは安くて安全性あり おすすめモデル7選

HJCヘルメットはのおすすめモデル7種 安さと安全性 デザインもイケてますHJCヘルメットは安さを求めるなら最適なヘルメット 普段使いの安全性は問題なし。価格と機能のバランスでは最強です。 セカンドヘルメットにおすすめな7種...

HJC 商品ピックアップ

THH


THHヘルメット

THHの特徴は、低価格で派手なデザイン

1974年台湾にて創業

デザインが目を引くヘルメット   超低価格な製品は10000円で

かっこいいヘルメットが手に入ります。 大型バイクというより

スクーターなどに気楽に使えるヘルメット  やや重いのが特徴

デザインが奇抜で価格の安さで、他を圧倒しています。

THH 商品ピックアップ

KYT


KYTヘルメット

KYTの特徴は、イタリアンテイストの本格ヘルメット

インドネシア製 インドネシアではシェアNo. 1(80%)のメーカー

2015年、日本にも正式ロンチ

派手でデザイン製の高い製品は、イタリアンテイストが特徴

安全性も問題なく、(SGマークやMFJ公認規格もクリア)

オフロードヘルメットは軽量でかっこいいデザイン

今後注目のメーカーです。

KYT 商品ピックアップ

ヘルメットメーカーのランキング

紹介してきたヘルメットメーカーですが、

ヘルメットメーカーのランキングをつけるとしたら、
(購入するに当たって選ぶべきメーカー)
につい筆者の意見を最後に書いておきます。

基準となるのは、機能面・価格などを考慮した

おすすめできるヘルメットメーカーです。

ヘルメットメーカーランキング

1位 ARAI

価格面でSHOEIより安く高品質・高機能

2位 SHOEI

価格は高いが機能性などでARAIと変わらない

3位 ウィンズジャパン

機種は少ないが品質が高くARAI・SHOEIより安い

4位 OGKカブト 

価格面のメリットとデザイン性が高い

5位 AGV

機能・デザインが優秀 日本人仕様があり比較的安い

6位 ASTONE

価格の安いカーボンヘルメットがある

また、ここで紹介できなかったヘルメットメーカーは、

通販サイトで他ののメーカー品を含めたランキングを見ることができます。

日本国内で購入できるヘルメットは、
各通販サイトで豊富にラインアップされていますので、
売れ筋ランキングをチェックしてみてください。

(注)通販の売れ筋ランキングは、ファミリーバイク用の低価格品が上位にある傾向があります。
良いものとは一概には言えません。 安いものという傾向が強いですよ

【3大通販サイト】

amazonヘルメット売れ筋ランキング

楽天ヘルメット売れ筋ランキング

YAHOOヘルメット売れ筋ランキング

通販サイトで試着できないメーカーのヘルメットでも購入できるヒント

ヘルメットブランドを紹介してきましたが、実際に試着できない(通販サイト)場合、

サイズが合うかどうか不安です。サイズ表だけでは判断できませんね。

国内・海外のヘルメットメーカーの自分に合うヘルメットサイズを知れば安心です。

各メーカー(ブランド)ごとのサイズ選びについて解説した記事があります。

ヘルメット選びの役に立ちますよ!

【参考記事】
バイクヘルメットメーカーのサイズと選び方 試着できなくても迷いなく選べる情報

バイクヘルメットのメーカー別サイズ感一覧 試着できなくても迷いなく選ぶバイクヘルメットのサイズ感 メーカー別の測り方と選び方 試着できなくても迷いなく選べる方法を解説...

その他のバイクヘルメットメーカーに関する記事もチェックしよう

このサイトはバイクヘルメットのこだわり深く掘り下げているサイトです。

 

サイト内には、ヘルメットに関して書いた記事が多数あります。

どちらかといえば安全性を重視した、大人の選択すべき製品という括りで
紹介しています。

よろしければ、チェックしてみてください。

具体的な商品も多数紹介しています。

 

バイクのヘルメットメーカー 国内外の人気主要ブランド20選とランキング まとめ

まとめ

世界のヘルメットメーカー (ブランド)についての記事でした。

●国内3代メーカー

●国内注目のメーカー

●海外メーカー有名ブランド

●海外メーカー(新興アジアメーカー)

●ヘルメットメーカーのランキング

●試着できなくても安心して選べるヘルメットメーカー
のサイズ情報の記事紹介

●ヘルメットメーカー関連記事の紹介

○タイプ別ヘルメットの紹介記事
○車種別ヘルメットの紹介記事

以上の内容でした。

 

老ライダー
老ライダー

最後までお読みいただきありがとうございます♪

バイク用品の他の記事もチェックしてみてください。

 

【関連記事】バイク用品の記事

\バイク用品についての記事をチェック/
バイク用品INDEX

バイク記事一覧roriderblog

バイク用品・装備ランキング
バイク用品・装備ランキング

バイクランキング
バイクランキング

人気ブログランキングでフォロー

金利の低い銀行ローンの近道

かしこく借りて夢をかなえる

\詳しく見てみる/
クラウドローン

バイクでローンを組むなら銀行から借りる方が
金利は低くて圧倒的に有利です。

クラウドローンは銀行ローンの代行業者

●ネットで3分で診断完了

●金利の安い銀行を探して交渉

交渉はクラウドローンにお任せ
(金利の安い安心の銀行マイカーローンが選べます)

●登録無料
闇金業者ではありません。
(2020年スタートの新システム)

バイク店の信販ローンとの金利差は約7%
(銀行のマイカーローンの金利は約3%
バイク店は約10%)
3年で100万円のローンなら13万円もお得です。
200万円なら26万円もお得)。

バイクをローンで買うなら
銀行のマイカーローンを使いましょう!

\サイトで3分間診断をしてみる/
クラウドローン

●欲しいバイクを探そう
(中古バイク)
\Zutto Ride Market/

中古バイクが探せる ZuttoRide Market
\ 欲しいバイクを探す/
\【登録無料】/

バイク盗難保険

盗難保険は任意保険とは違います。
盗難に特化した保険です。

ZuttoRide保険はロードサービスとセットもあります。

1日25円からのZuttoRideバイク盗難保険

 

●バイク保険に入っておこう

同じバイク保険でも保険料は保険会社毎に異なります。
複数の保険会社を比べてみれば、
一番安くてお得なバイク保険が見つかります!

<無料>バイク保険一括見積もりで最大8社を比較しよう!
<最短5分>

\バイク保険を調べる/
インズウェブバイク保険

●バイクの置き場所を確保しよう(レンタルボックス)

(全国対応 あなたの近所で探せます)
屋根付き・屋根なし・本格バイクヤードが選べます。
●IF物件はバイクに使えます。(物件多数)

トランクルーム、レンタルボックス、バイクヤードなら加瀬倉庫!

\バイク用レンタルBOXを探す/

>>バイク専用(バイクヤードは4タイプ
>>レンタルボックスもバイクで利用可能

●バイクの買い替え資金を確保しよう(バイク買取業者)

乗らなくなったバイク、買い替えで手放すバイク

無料で査定してもらって売れる

●バイク王
バイク王に無料見積依頼をしよう!

\No. 1のバイク王にアクセス/
バイク王

●バイクワンバイク買取
\ネットで簡単査定のバイクワン/

バイクワン●KATIX
複数業者が見積もる
納得したら売るシステムのKATIX
\写真で簡単査定/

◆バイクを売る方法のおすすめ記事

バイクの売り方 高く売る方法とコツ 買取業者情報や最強の具体策ですバイクの売り方 高く売る方法コツを解説 買取業者の情報を知って上手にバイクを売る具体的対策...
バイク売るならどこがいい?の疑問に答えます。知恵袋を読むより簡単なことバイクの売り先はどこがいい?バイク買取はどこがいい?の疑問に答えます。買取業者が一番ですが、一社に絞らず複数社に連絡 考える前にすぐ行動することが失敗しない方法です。...

●バイクウェアを高く売る

 

眠っているバイクウェア、買い替えでいらなくなったウェア

思わぬ価格で買い取ってくれるかも?

(宅配便で送って手間要らずで売れる)

バイクウェア専門 バイクウェア宅配買取STST

\バイクウェア宅配買取STST/

 

【バイク関連】
【カテゴリー別記事一覧】

ブログカテゴリー別一覧 老ライダーブログ
老ライダー
老ライダー

気になる項目の記事をチェックしてみてくださいね♪

バイク用品

\ヘルメット・季節ごとのウエア・バッグ類など/
\バイクに関する役立つグッズについての記事/
>>INDEX一覧

【注目のピックアップ記事】

バイク乗りのファッション(メンズ)最新トレンドと車種別ウェアのおすすめバイクファッションのかっこよくておしゃれな最新トレンドと車種別目的別のファッションスタイルの選び方 モテるバイク乗りになるにはバイクファッションのトレンドを知ろう...
バイク用便利グッズ 快適で買って良かったと思うはず おすすめ33選快適なツーリングのためのおすすめできるバイク便利グッズを紹介 疲労軽減とストレスフリーを考えてバイクライフが快適に、 よく考えられた実用的でリーズナブルな評判の良いバイク用便利グッズ33選を紹介します。...
普段着でおしゃれにバイクに乗りたい。最強・安全なプロテクターで解決バイクのプロテクターは安全上必要なアイテム。インナープロテクターは、おしゃれで自由な着こなしが楽しめるバイクの最強アイテムです。...
ネオクラシックバイクファッションはレトロでカジュアルな普段着感覚でキメる!ネオクラシックバイクのファッションを考える。街に溶け込む大人のバイクには、レトロでカジュアルなセンスある大人のバイクファッションを選んで渋く粋にキメる。もうバイク乗りがダサいとは言わせない。おすすめ品の紹介...
ツーリングの雨対策 これで完璧 楽しく安全な快適グッズ まとめツーリングでの雨対策のポイントと、防水性と機能性の高い3種の神器(レインスーツ ・レイングローブ ・ブーツカバー )のすすめ 完璧な最強アイテムで快適ツーリングを実現しよう! バイクの雨対策のまとめ ...
ジェットヘルメットは開放感が最高 機能性やレトロ感で選ぶおすすめ18選 バイクのヘルメットの基本形、ジェットヘルメットはおしゃれでレトロな個性を主張できる点で楽しい。安全性や機能性、デザインで考え、車種別購入者の評判の良いものを厳選した18選...
システムヘルメットのおすすめ12種とランキング 機能的2wayタイプも機能的で便利、人気のかっこいいシステムヘルメットについて、初心者からベテランまで納得できるおすすめ品12選 2WAYタイプが特におすすめです。...
バイクインカム最強のおすすめ16選 最適な選び方が目的・予算別にわかるバイクインカムのおすすめ16選 最適な選び方がわかる 音質良い最強品から目立たないものから予算別に紹介しています。...
バイクガレージを予算10万円以内で実現 バイクを守る保管庫5選バイクガレージを10万円以内で実現 しっかり保管するバイクガレージを安く建てられる保管庫5選を紹介...

キャンプツーリング

\キャンプツーリング全般について/
\バイク・キャンプ道具・積載グッズの記事/
>>INDEX一覧

【ピックアップ記事】

バイクでキャンプする完全ガイド 不安なしの粋なキャンプツーリングバイクでキャンプを楽しむためのキャンプツーリングを完全網羅 キャンプのメリットやバイクの準備・バイク合ったキャンプグッズの紹介...
テントがあればバイクでキャンプは簡単 選び方とおすすすめ11選バイクでキャンプ(キャンプツーリング)を始める初心者向けのおすすめの始め方と、バイク用に最適なテント選びについて解説 おすすめテント11種の紹介...
バイクでキャンプする便利グッズ 超コンパクトな15選キャンプツーリングに使えるコンパクトで実用的な便利グッズ15選 これでキャンプが劇的に快適になります。...
ソロキャンプできる手軽なバイク おすすめ125〜250  10車種バイクでソロキャンプに行くなら、125ccで考えるのが手軽でコスパが良く賢い方法です。 キャンプできるバイク(キャンプバイク)を選ぶ注意点とおすすめの10車種を紹介...
ツーリングの荷物の積み方対策まとめ キャンプやタンデムでも快適にツーリングの荷物の積み方対策まとめ キャンプやタンデムでも快適に...
バイクキャンプの積載 効率良い5つの方法を解説【ツーリング編】キャンプなどのツーリングの積載を効率よく荷物を積む工夫と方法を考える記事【ツーリング編】 5つの積載方法を解説...

 

バイクを高く売る

\バイクの売却方法について/
\買取業者情報や売り方のコツやヒント/
>>INDEX一覧

【注目記事】

KATIXはバイクを写真で売る手間要らずのシステム おまかせで売れる仕組みについて解説KATIX(旧アップス)でバイクを高く売る手間要らずの方法です。 ネットに写真をアップしておまかせで売れる仕組みについて解説 希望価格を設定できますよ。...
バイク売るならどこがいい?の疑問に答えます。知恵袋を読むより簡単なことバイクの売り先はどこがいい?バイク買取はどこがいい?の疑問に答えます。買取業者が一番ですが、一社に絞らず複数社に連絡 考える前にすぐ行動することが失敗しない方法です。...
バイクの買取(下取り)のコツ 査定で損しない楽に高く売る方法バイクを高く売りたい人への、失敗しない売り方のアドバイスとバイク買取業者の基礎知識と交渉のコツ【体験談】...
バイク王の評判は最悪?でもおすすめでバイクを高く売るには外せない理由バイク王のバイク買取はネットでの評判が悪いのは大手であることの宿命。 業界No. 1の理由と、バイクを高くスマートに売るためのコツのアドバイス記事...
バイクの売り方 高く売る方法とコツ 買取業者情報や最強の具体策ですバイクの売り方 高く売る方法コツを解説 買取業者の情報を知って上手にバイクを売る具体的対策...
ローン中のバイクでも売れるのか?問題なく売れます!賢く売りましょうローンが残っているバイクでも売れるのか?ハイ、全然問題なく売れますよ! 買取専門業者なら手間要らずで可能です。あなたはなるべく高く売ることに集中するだけで良いのです。...

 

オートバイライフ

\バイクライフの提案記事/
\バイク選び・バイク免許/
\ツーリング/

>>INDEX一覧

【おすすめの記事】

バイク盗難保険は盗難特化のずっとライドクラブがおすすめ 評判と入るべき6つの理由バイクの盗難保険は盗難特化のZuttoRideClubの一択で決まり。 他の盗難保険よりもバイク乗りにはうれしい安心の補償内容で最強です。...
バイク保管には月極のコンテナ・ガレージがおすすめの4つの理由バイク保管には月極のコンテナ・ガレージがおすすめの4つの理由を解説  盗難対策には最強対策です。...
バイクが好きで職業にするには?バイクに関わる仕事に転職して夢を実現させるバイクが好きでバイクの仕事をしたい場合、自分に合った関わり方を考えて転職しよう。 バイクに関わる具体的職種14種を紹介 夢を実現させよう...
かっこいい中古バイクのネイキッド250cc 安く買える車種12選手軽な中古バイクを買うならネイキッドタイプの250ccがカッコよくておすすめ 安く買える狙い目12車種をピックアップ ...
スクランブラーバイク 250−400 中型で選ぶおしゃれバイク今流行のスクランブラーバイクは、中型クラス(250cc〜400cc)の外車がおすすめ おしゃれで手軽、カジュアル感覚でタウンユースに使える車種を紹介します。 どこで買えるかも判ります。...
タンデムツーリング 二人乗りを快適にする6種の対策 これで不安解消!タンデム(2人乗り)でタンデマーが快適で安全になる対策6種 タンデムで持つところや背もたれも。ツーリングの二人乗り不安を解消する...
タンデム旅行の荷物 タンデムの邪魔にならないタンデムバッグ20選タンデム旅行の荷物は3つの積載方法で最適になる。タンデムの邪魔にならないおすすめバッグ20選...

●バイク免許●

\バイク免許/
\教習所情報/
>>INDEX一覧

【免許取得のためのおすすめ記事】

普通二輪から大型二輪 限定解除は簡単 誰でも取れる 注意点は2つだけ大型バイク免許は教習所で取れる。普通二輪免許があれば誰でも取れる。気を付けるポイントはたった2つだけ...
バイクの合宿教習の徹底解説 二輪免許合宿の疑問点・不安点を解消するバイクの合宿教習に関する疑問点や不安点を解消できるまとめ記事 大型・普通の免許別 年齢や経験別におすすめ教習所を紹介しています。 安心して合宿に臨める情報満載です。...
バイク免許を合宿で快適に取れるおすすめの合宿教習所厳選5選バイクに特化して選んだ合宿教習所のおすすめ 若者ばかりの教習所でも快適に過ごせる教習所5選...
バイク免許を取るのは難しい? 免許の取り方の不安を解消するバイク免許取得が難しく取れる気がしない!と考えているバイク入門者に向けたアドバイス。簡単に取るための2つの方法と未経験者と教習中の悩みについての解決策のアドバイス。...
バイク合宿の教習所の評判・口コミで考察した教習所20選ランキングバイクの合宿免許 合宿で免許の取れる教習所を調べたランキング 評判・口コミ集を20箇所チェックしました。 あなたにあった失敗しない快適教習所を探せます。...
大型二輪免許合宿の格安教習所18選 安いだけでないメリットも探そう大型バイク免許は合宿で取るのが安くてメリットいっぱい! 全国の格安おすすめ教習所18選の紹介...
50代でバイク免許は取れる シニアや女性でも参加可能な合宿教習所50代でバイク免許は取れる 女性でも挑戦 夢実現!シニアに優しい教習所5選の紹介...

 

オートバイ知識

\バイクの知識全般/
\エンジンや車種タイプについての記事/
>>INDEX一覧

【読まれている記事】

バイクのエンジンでロングストロークって良いの?ランキング12選ロングストロークエンジンのバイクは今注目のバイク GB350ばかりではなく、隠れた楽しいバイクがこんなにあるのです。 乗り味が玄人好みのエンジンですが、言葉にできないけれど乗ってしまえば虜になる。それがロングストロークエンジンの魅力です。...
タンデムツーリング タンデムしやすいバイク おすすめ10選タンデムツーリング でバイクライフ を楽しみたい!と一念発起した方。 バイクの2人乗りでバイクの旅は楽しさが広がる! その考え方は...
ネイキッドバイクランキング40選(大型〜250)現行から名車までネイキッドバイクのラインアップのおすすめ40選を、250cc・中型(400cc)・大型の 名車・外車・現行車をランキング形式で紹介しています。 ...

バイク初心者

\バイク初心者向けの記事/
\バイク入門・バイク用品選びなどの記事/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

普通二輪から大型二輪 限定解除は簡単 誰でも取れる 注意点は2つだけ大型バイク免許は教習所で取れる。普通二輪免許があれば誰でも取れる。気を付けるポイントはたった2つだけ...
40代からのバイク初心者  大型乗りたいならこう選ぼう!おすすめ車種バイク初心者が大型バイクに乗りたい場合、バイクの選び方を解説。おすすめ車種10選 ...
初心者におすすめは250ccバイク ランキング8選で徹底比較バイク初心者には国産250ccがおすすめできるバイク 8車種の紹介と比較ランキング一覧 価格・重量・パワー・シート高などを比較して選びやすくしてみました。...
ツーリングのおすすめバイク25選 目的や内容で全く変わる選び方初心者向けツーリングのおすすめの旅バイク25選 ツーリングの目的や内容で選び方は変わる...

バイク保管・盗難防止

\バイクの盗難防止対策について/
\ガレージライフ・ロック・盗難対策の記事/
>>INDEX一覧

【注目記事】

バイクガレージどこにたのむ?低予算で地元のプロの施工業者が探せますバイクガレージを作るたいけどDIYに自信がない方に向けたプロを紹介するZehitomo(ゼヒトモ)というサービス。利用すればやりたい夢であるバイクガレージが実現できる。...
バイクガレージは土間・床付どちらが良い?メリット・デメリットと失敗しない方法バイクガレージは土間・床付どちらが良い?メリット・デメリットと失敗しない方法...
バイクガレージ メーカー比較 イナバ ヨドコウ タクボ どれがいい?国内メーカーのイナバ・ヨドコウ・タクボのバイク用物置はやはり安心 3社の比較とどこで買うかどう作るかを解説 ...
バイク盗難防止チェーンロックの最強品で盗難対策を完璧にするバイク盗難防止の最強のロックチェーン紹介 バイクの盗難は2度と経験したくない。 経験者が最強のバイクロックと防犯対策を解説...

 

【番外編】     バイク雑談

\バイクに関する雑談/
\バイクの歴史・情報などの記事/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

バイク乗りの出会い バイク女子との出会うのが一番 出会う方法を考えるバイク乗りの出会いの方法を考える。ここではバイク女子だけではなくバイクに興味のある予備軍女子を狙った方がうまく行きやすいということでマッチングアプリでの出会いを推奨しています。...
大型バイク外車(輸入車)2気筒のすすめ DUCATI空冷エンジン編大型バイクは2気筒がおすすめ DUCATIの2気筒全車種とおすすめを紹介...
バイク乗りに贈るセンス良いプレゼント16選 バイク好きが選んだおすすめ品バイク乗りへのプレゼントにバイク好きが選んだおすすめ品を贈りましょう。センス良いと喜ばれること請け合いです。おすすめ品16選...
V型2気筒エンジンの大型バイクがおすすめ 魅力は心地よい音と振動! 大型Vツインエンジンのバイクの魅力を知らない人のための提案記事 音と振動と魅力的な車種を紹介...

外車の魅力

\外車の魅力について/
\各メーカーの車種紹介の記事/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

外車 バイクの魅力満載 かっこいい単気筒250cc【最新版】  単気筒の250cc外車は、おしゃれで個性的、まるでカスタムしたように魅力的で価格も安くておすすめです。 ...
かっこいい大型バイク 手に入れたい外車の個性あふれる30選 必読です!個性あふれる大型バイクのかっこいい外車を紹介。 日本車とは違った魅力ある渋くてすごいバイク30選...

カスタム

\バイクのカスタムについて/
\基本的なカスタム・旧車のカスタム/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

バイクのカスタム 愛車を手軽にドレスアップするおすすめグッズ25選 バイクのカスタムはしたいけど 専門知識もないし、自分でできる気がしないというあなた、 私も初心者の頃はそんなライダーでカスタ...
BMWバイクの旧車カスタム がおすすめ カフェレーサー いくらでできる? こんにちは 老ライダーです。 今回は、色々なバイクに乗り継いできたベテランライダー向け内容です。 普通のバイクには飽...

●コンタクトフォーム お問い合わせはこちらまで●