記事内にはアフィリエイト広告を使用している場合があります。

バイク用品

トライアンフに似合うおすすめヘルメット  ボンネビルやスピードツインに

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

バイク発祥の地、英国の伝統あるバイクの元祖、トライアンフはかっこいいバイク。

このバイクの原型のようなフォルムのボンネビルシリーズにぴったり合うヘルメットが欲しいですよね。

私も乗ったことはありますが、クラシカルで雰囲気のあるボンネビルは街乗りにも最適

大人なあなたも渋く決めて乗りたいはず。

トライアンフに似合うヘルメットを探しましょう。

ボンネビルシリーズや人気のスピードツイン900や400に合うおすすめヘルメットを集めました。

読んでみてください。

トライアンフは渋い大人のバイク ヘルメットにもこだわりたい

トライアンフは渋いバイク 似合うヘルメットは?

伝統的なクラシックなバイクの形のトライアンフは、渋い大人のバイクです。

ヘルメットにもこだわりたいのです。

トライアンフにに合うヘルメットはどんなヘルメットなのか

トライアンフ(ボンネビルシリーズ)に合うヘルメットは、

●デザインはレトロなクラシック型
●ジェットヘルメットもあり
●カラーはブラックなどの渋いカラー

これが基本だと考えます。

機能性よりもレトロなデザインのクラシック型

トライアンフにはレトロデザインのヘルメットが似合う
ヘルメットはレトロなクラシック型が似合う

✖️機能性の高いモダンデザインの最新タイプ

○機能性よりもクラシック感のあるタイプ

ジェットヘルメットもあり

トライアンフにはクラシカルなジェットヘルが似合う
クラシックテイストのジェットヘルメットが似合う

✖️機能性の高いモダンフォルムやグラフィックタイプ

○シンプルデザインやレトロなグラフィック

カラーはやはり渋いカラーが似合う

トライアンフはレトロなグラフィックのヘルメットが似合う
黒基調の渋いカラーの単色系が似合いますが、

少し、おしゃれにレトロな派手なグラフィックでも良いでしょう。

✖️原色系のレーシーなグラフィック

○単色の渋いカラーやレトロなクラフィック

トライアンフに似合うヘルメット 車種別考察

トライアンフ(ボンネビルシリーズ)に似合うヘルメットを考えると

同じボンネビルでも選び方は、車種によっても考え方が違うと思うのです。

同じボンネビルでも 初心者にも人気の気楽に乗れるタイプのスピードツイン900と

羊の皮を被った狼の1200やクラクストンとではバイクの使い方が違いますよね。

クラクストンや1200にはレトロなフルフェイス

トライアンフに似合うフルフェイス
オーソドックスなフォルムのボンネビルですが、

走りは本格的なハイパワー大型バイクと同じです。

安全性や極端な表現で表すと、野性味や悪者感が欲しいのです。

使い古したような昔デザインのフルフェイスというイメージです。

スピードツイン900や400にはこだわりのジェットヘル

トライアンフに似合うジェットヘルメット
最も売れていて人気のあるスピードツイン900

または普通二輪でも乗れるスピードツイン400

あなたのこのトライアンフではないでしょうか?

大型バイクである900でも、ゆっくり街中を流したり、

のんびりツーリングをするのに最適で乗っていて気持ちの良いバイク。

そのため、ジェットヘルでも良いと思いますし、似合います。

車体の色に合わせたレトロタイプの黒基調やアクセントとして派手な単色のジェットヘルも似合うはずです。

トライアンフに合うおすすめヘルメット フルフェイス

レトロデザインの王道タイプや使い古したフルフェイスという選び方をしています。

トラディショナルなネイキッドバイク、ボンネビルには似合うはず。

Arai ラパイドネオ

トライアンフに合うヘルメット
トライアンフにおすすめのヘルメット
●レトロフルフェイスといえばAraiのラパイドネオ

Araiのフルフェイスの中では最軽量なのです。

口元スリットはフルフェイスの閉塞感がなくかぶる心地は最高です。

安全性の高さでは最新のヘルメットと変わりません。

 

SHOEI グラムスター

“トライアンフヘルメット
最新の高機能ヘルメットがメインのSHOEIにも、クラシカルな
ビンテイジ感のあるフルフェイスがあります。

グラムスターは最新の機能性を併せ持つレトロデザインのヘルメット
グラフィックにこだわれば、自分だけのヘルメットになります。

安心のSHOEIブランドです。

SHOEI EX-ZERO

トライアンフに似合うヘルメット
トライアンフに合うフルフェイス
レトロなちょい悪感のフルフェイスと言ったらSHOEIの

クラシックタイプのフルフェイス

野性味はあります。

通常のフルフェイスよりもかなり小さめのクラシカルデザイン

はかっこよく被れるはず、

カラーを選べばぴったりトライアンフに似合います。

PREMIER トロフィー NX GOLD CHORME

トライアンフに合うヘルメット
トライアンフ おすすめヘルメット プレミア
●カーボン独特の模様・光沢で高級感あるレトロフルフェイス

PREMIER はイタリアのメーカー
重量はわずか1,290gのカーボンヘルメット

個性あるグラフィックがクラシカルで間違いなく似合うはず。

一味、二味違う個性が出せます。

 

PREMIER (プレミア)のヘルメットをチェックしたいなら

【参考記事】プレミアヘルメットは評価されていいヘルメット サイズ感などの詳細

プレミアヘルメットは評価されていいヘルメット サイズ感などの詳細イタリア製ヘルメットプレミア(PREMIER)ヘルメットの評判やサイズ感などのついての詳細記事 レトロ感がありカーボン製こだわりヘルメットは評価されるべきヘルメット...

トライアンフに合うおすすめヘルメット ジェットヘル

スピードツイン900や400に合うジェットヘルメットを考えて見ました。

シンプルな王道タイプのしっかりとしたジェットヘルがやはり似合います。

Arai クラシックAIR

トライアンフに合うヘルメット おすすめジェット
●クラシックジェットヘルの第一候補 ARAI クラシックAIR

コンペシールドやゴーグルでカッコよくかぶりましょ!

SHOEI  J・O

トライアンフに合うヘルメット おすすめジェット
●ショートバイザータイプのSHOEIのジェットヘルメット

安心のSHOEIのレトロジェットヘル  これも定番の形です。

BUCO

トライアンフに合うヘルメット おすすめジェット
トライアンフに合うヘルメット おすすめジェット
●こだわりブランドならBUCO

ジェットヘルメットのレトロブランドといえばBUCO

しっかりした知る人ぞ知るヘルメット

BUCOのヘルメットをチェック

BUCOヘルメットのサイズ感や安全性について ブコを選びたい理由を考えるBUCOヘルメットのサイズ感や安全性について ブコを選ぶ場合の理由や似合うバイクについて解説...

BANDIT JET CARBON PREMIUM

トライアンフに合うヘルメット

1990年代のストリートファイターブームの中で誕生した「Bandit」はドイツのヘルメットメーカーです。

1996年に設立された比較的新鋭のメーカーですが、
ドイツのメーカーならではの高品質、そしてデザインは非常に定評があります。

ワイルド感のあるカーボン柄が特徴的

重量はわずか600g 被っていることを忘れるほど軽いヘルメット。

PREMIER (プレミア)VINTAGE PIN UP

バイク レトロヘルメット おしゃれ
トライアンフに合うヘルメット プレミア
オールドグラフィックにレトロ感あり

ショートバイザー付き

SHOEI J・Oと同タイプ 価格はリーズナブルです。
(グラスファイバー製のしっかりしたヘルメット)

プレミアはイタリアのメーカーです。

一例ですが、こんなレトロなグラフィックも似合います。

PREMIER(プレミア) ROCKER

トライアンフに似合うヘルメット 
プレミア(PREMIER)には手軽なパイロットタイプの

レトロジェットヘルもあります。

こちらはポリカーボネート製のリーズナブルなタイプ

カラーとレトログラフィックはトライアンフに似合いはず。

●デザインがレトロで個性的 筆者のおすすめヘルメット

プレミアのヘルメットをチェック

プレミアヘルメットは評価されていいヘルメット サイズ感などの詳細イタリア製ヘルメットプレミア(PREMIER)ヘルメットの評判やサイズ感などのついての詳細記事 レトロ感がありカーボン製こだわりヘルメットは評価されるべきヘルメット...

トライアンフヘルメット 海外製ヘルメットを選ぶ場合の注意点

海外ヘルメットはヘルメット製造のシェルの形状が、

日本製ヘルメットと違います。

日本人頭(横長)欧米人頭(縦長)の差があり、

我々日本人が選ぶ場合、注意が必要で、基本的に同サイズのヘルメットは

個人差がありますが、キツく感じてしまいます。

ヘルメットの規格 日本と海外の形状は違う

試着できない場合、ワンサイズ大きめを選んだ方が良いですよ。

【参考記事】

バイクヘルメットのメーカー別サイズ感一覧 試着できなくても迷いなく選ぶバイクヘルメットのサイズ感 メーカー別の測り方と選び方 試着できなくても迷いなく選べる方法を解説...

トライアンフのヘルメットホルダーについて

 

トライアンフのヘルメットホルダーです。

 

●ヘルメットに貼れるロゴステッカー

大人に合うバイク トライアンフにはヘルメットもこだわろう

トライアンフは大人のバイク、

トライアンフのヘルメットはクラシック感がある

本物のメーカー品を選びましょう。

シンプルでレトロなこだわりヘルメットをかぶれば気分は最高になります。

最新式の多機能ヘルメットではなく、シンプルでしっかりしたヘルメットが

やはり良いのです。

トライアンフに似合うおすすめヘルメット  まとめ

まとめ

トライアンフに合うおすすめヘルメット

●トライアンフボンネビルは大人の渋いバイク
ヘルメットにもこだわりたい

●ボンネビルに合うヘルメットはどんなヘルメットなのか?

●トライアンフのヘルメット 車種によって合う、合わないがある。

●おすすめヘルメット レトロな野性味あるフルフェイス

●おすすめヘルメット レトロなしっかりしたジェットヘル

●海外製ヘルメットを選びときの注意点

●トライアンフのヘルメットホルダーについて

●トライアンフにはヘルメットにこだわり 本物を選ぼう

以上の内容でした♪

バイク記事一覧roriderblog

バイク用品・装備ランキング
人気ブログランキングでフォロー

金利の低い銀行ローンの近道

かしこく借りて夢をかなえる

\詳しく見てみる/
クラウドローン

バイク買うのにローンを組むなら銀行から借りる方が
金利は低くて圧倒的に有利です。

クラウドローンは銀行ローンの代行業者

●ネットで3分で診断完了

●金利の安い銀行を探して交渉

交渉はクラウドローンにお任せ
(金利の安い安心の銀行マイカーローンが選べます)

●登録無料
闇金業者ではありません。
(2020年スタートの新システム)

バイク店の信販ローンとの金利差は約7%
(銀行のマイカーローンの金利は約3%
バイク店は約10%)
3年で100万円のローンなら13万円もお得です。
200万円なら26万円もお得)。

バイクをローンで買うなら
銀行のマイカーローンを使いましょう!

\サイトで3分間診断をしてみる/
クラウドローン

 

バイク盗難保険

盗難保険は任意保険とは違います。
盗難に特化した保険です。

ZuttoRide保険はロードサービスとセットもあります。

1日25円からのZuttoRideバイク盗難保険

 

●バイク保険に入っておこう

同じバイク保険でも保険料は保険会社毎に異なります。
複数の保険会社を比べてみれば、
一番安くてお得なバイク保険が見つかります!

<無料>バイク保険一括見積もりで最大8社を比較しよう!
<最短5分>

\バイク保険を調べる/
インズウェブバイク保険

●バイクの置き場所を確保しよう(レンタルボックス)

(全国対応 あなたの近所で探せます)
屋根付き・屋根なし・本格バイクヤードが選べます。
●IF物件はバイクに使えます。(物件多数)

トランクルーム、レンタルボックス、バイクヤードなら加瀬倉庫!

\バイク用レンタルBOXを探す/

>>バイク専用(バイクヤードは4タイプ
>>レンタルボックスもバイクで利用可能

●バイクの買い替え資金を確保しよう(バイク買取業者)

乗らなくなったバイク、買い替えで手放すバイク

無料で査定してもらって売れる

●バイク王
バイク王に無料見積依頼をしよう!

\No. 1のバイク王にアクセス/
バイク王

●バイクワンバイク買取
\ネットで簡単査定のバイクワン/

バイクワン●KATIX
複数業者が見積もる
納得したら売るシステムのKATIX
\写真で簡単査定/

◆バイクを売る方法のおすすめ記事

バイク売るならどこがいい?の疑問に答えます。知恵袋を読むより簡単なことバイクの売り先はどこがいい?バイク買取はどこがいい?の疑問に答えます。買取業者が一番ですが、一社に絞らず複数社に連絡 考える前にすぐ行動することが失敗しない方法です。...

バイクメーカー(リンク)メーカーの新車がチェックできる

HONDA

YAMAHA

SUZUKI

KAWASAKI

二輪車関連団体(リンク)バイク業界の情報を詳しく見る

(社)全国軽自動車協会連合会

(社)日本の二輪車普及安全協会

(財)日本モーターサイクルスポーツ協会

【カテゴリー別記事一覧】

ブログカテゴリー別一覧 老ライダーブログ
老ライダー
老ライダー

気になる項目の記事をチェックしてみてくださいね♪

バイク用品

\ヘルメット・季節ごとのウエア・バッグ類など/
\バイクに関する役立つグッズについての記事/
>>INDEX一覧

キャンプツーリング

\キャンプツーリング全般について/
\バイク・キャンプ道具・積載グッズの記事/
>>INDEX一覧

バイクを高く売る

\バイクの売却方法について/
\買取業者情報や売り方のコツやヒント/
>>INDEX一覧

オートバイライフ

\バイクライフの提案記事/
\バイク選び・バイク免許/
\ツーリング/

>>INDEX一覧

●バイク免許●

\バイク免許/
\教習所情報/
>>INDEX一覧

オートバイ知識

\バイクの知識全般/
\エンジンや車種タイプについての記事/
>>INDEX一覧

バイク初心者

\バイク初心者向けの記事/
\バイク入門・バイク用品選びなどの記事/
>>INDEX一覧

バイク保管・盗難防止

\バイクの保管・盗難防止対策について/
\ガレージライフ・ロック・盗難対策の記事/
>>INDEX一覧

【番外編】     バイク雑談

\バイクに関する雑談/
\バイクの歴史・情報などの記事/
>>INDEX一覧

外車の魅力

\外車の魅力について/
\外車各メーカーの車種紹介の記事/
>>INDEX一覧

バイクカスタム

\バイクのカスタムについて/
\基本的なカスタム・旧車のカスタム/
>>INDEX一覧

 

●コンタクトフォーム お問い合わせはこちらまで●