オートバイライフ

バイクのガレージハウスを手軽に!巣ごもりできる最強のバイクライフ

バイクライフとは、バイクに乗ってツーリングに行くだけではありませんよね。

この記事は、バイクガレージ を作りたい方に最適な記事です。

バイクに乗っていない時でも楽しめる、”トータルなバイクライフ”を実現しようという提案です。

また、リモートワークで自宅でのワークスペースも必要になり、自宅に新しいスペースを作る需要も増えています。

こんな時代だからこそ”巣こもり”感覚の”新しい自分のスペース”を確保しましょう。

実は、意外と手軽に『男の秘密基地』が実現できるのですよ!

若干、 面倒なこと、注意することがありますが、わかりやすく不安を排除できるようにご説明いたします。

手軽にバイクのガレージハウス 書斎や リモートスペースも兼ねる

バイクライフを実現したい人
バイクライフを実現したい人
バイクガレージ は夢だけど、簡単じゃないでしょ? 費用がどれくらいかかるの?

 

老ライダー
老ライダー
あなたが思っているより手軽に実現できまるんです。

よく読んでみてくださいませ♬

 

このサイトは、バイクライフ全般のついて解説するサイトです。

ここでは、バイク中心のガレージハウス(ガレージライフ)について具体的に提案していきまが。新しいスペース作りに目を向けています。”リモート空間の創出”です。

今回は、バイク用品専門の『デイトナモーターサイクルガレージ』について詳しく解説したします。

私も実践予定です。わかりやすく解説いたしますよ♪

 

悩める読者
悩める読者
そうなんだよ! リモートスペース 必要だよね。 だけど、バイクと同時に楽しめる自分だけのスペース本当にできるの?

 

老ライダー
老ライダー
バイクを整備するスペースだけがバイクガレージ ではありません。

バイクライフと同時に新しいスペースを創出できる発想です。

趣味の部屋書斎 こんな発想です。

これが理想の空間ですよね? 作れますよ!手軽に。

読んでみてください。 実現可能ですよ♬

 

巣こもり感覚の”バイクガレージを作ろう 普通の発想は?

普通にリモートスペースを作るとか、ガレージハウスを作ると言ったら、家の増改築になってしまいます。

これでは、手軽ではありませんね。予算は、300万円 こんな話になってしまいます。

 

巣篭もり感覚のバイクガレージ は 単なる物置ではない

バイクガレージ のイメージ

では、物置なのか?と言うと、単なる物置ではこんな記事を書く必要はありません。

確かに、ベースは増改築ではなく、物置の設置ですが。

巣篭もり感覚のバイクガレージ はバイクだけでない新しいスペースを創出すること

 

物置にバイクを保管する← この記事の趣旨は違います。

バイクも室内保管同様に保管でき、プラスで自分の快適な空間を同時に作るのです。

同時に2つの欲求を実現することです。

バイクガレージ  どんな使い方?

一般的には

バイクを盗難や劣化から守り、メンテナンスをする場所

それだけではない、プラスの発想で考えますと以下のようになります。

趣味のスペース

書斎としてのスペース

バイクライフ を満喫する寛ぎ空間

必要なリモートスペース

これが実現できます。

巣こもり感覚のバイクガレージ・リモートスペースの作り方

手軽さがまず必要です。(増改築ではありませんから)

①ベストサイズの既存の物置を購入する

②住居スペースとして快適な装備を付ける

③自分好みにアレンジする

巣篭もり感覚のバイクガレージ ・リモートスペース 予算は?

トータルで 62万円 プラス エアコン設置や断熱材で最大15万円程で可能だと思います。

①まず物置本体購入⇨設置までの費用(使い勝手の良い機能を追加)62万円

②居住空間としての設備⇨空調や照明の設置 10万円

③内装、外装のDIY(結露防止)⇨断熱材 OR 断熱塗料 2万〜6万円

④自分好みの装飾  自分の予算でより快適にアレンジ

この内容を詳しくご説明します。

① デイトナ モーターサイクルガレージで作る

デイトナモーターサイクルガレージ のイメージ

『デイトナ モーターガレージ』で考えた解説

デイトナを選んだ理由は以下の通りです。

デイトナモーターサイクルガレージは”イナバ 製作所製の安心できる品質の製品で、バイク乗りの細かいニーズに対応した商品があり、安心できる点で選択しました。

他メーカーとの比較した特徴は。

事前の見積もり依頼等の手間や煩わしさがない。

価格が明瞭に表示されている。

土間敷設タイプでないため固定資産税の対象外

設置が短時間で完了する

バイク用品専用メーカーとしての安心感

デイトナモーターサイクルガレージ外観
【メーカー品番:98984】 DAYTONA(デイトナ) モーターサイクルガレージ(ベーシックシリーズ) DBG-2630H

ガレージ設置の場合の確認 基本的な注意点

 

●自宅敷地内に10㎡(3,3メートル✖︎3,3メートル)ほどの平坦な場所があること。

※10㎡を超えると建築申請が必要になり、申請するための費用が必要になります。

この面積以内で充分です。

●物置の設置の仕方により、固定資産税が発生する

10㎡以下でも、コンクリート等で土台を作り固定すると、建物として固定資産税の対象になります。

それは避けたいので、 土台はブロックを敷設し、その上に物置を置くことになります。(その場合、物置は 床付タイプ になります。デイトナはこのタイプなので手軽なのです。)

また、コンクリートで土間を作る場合、別途工事費が必要になり設置まで、ある程度の期間が必要になるため面倒なのです。


(ブロックの上への敷設はこんな感じです)

●設置場所は雨が降るとぬかるみになるようは場所は不向きです。

 

デイトナバイクガレージ  選ぶべき大きさ

デイトナ製品は、楽天サイトなどでは様々なタイプが掲載されていますが、非常にわかりづらいです。
下の表がデイトナモータ=サイクルガレージのサイズ表です。

サイズ表

機種名の品番が横幅(cm)を表し、”H” がハイルーフ”L”はロールーフ 天井の高さです。
奥行きは共通で305cm(約3m)です。

一番大きなサイズで天井の高い ”DBGー2630H が最適です。(8.02㎡)

バイクを置いてその他の空間を使用することを考える場合このサイズは必要です。(大型バイク 『例 HONDAゴールドウイングは 約幅 Im 長さ2,4m」)

幅が173cm幅のものが紹介がサイトでは多いですが、幅が173cmでは狭くてバイクで半分のスペースが消えてしまいます。

整備するのにも狭い空間だと思います。小さなサイズはおすすめできず、また実用的ではありません。

デイトナ バイクガレージ 必要なオプション

デイトナでは、快適な空間にするためや、利便性を考え様々なオプションがあります。
(新規設置時でないと後から取り付けはできません)

着けておきたいオプションは下記の通りです。

●居住空間として考える場合、 通気パネル電源やシャッター以外の別出入り口は必要ですね。

●盗難対策としてシャッターガードのための追加のロック

(シャッターにはその他に2ヶ所、ピッキングしづらい”ディンプル式のロックは標準装備)これを着けると、3重ロックにでき、安心ですから。)

●バイクの出し入れのためのワイドスロープも必需品です。

①排閉式窓(網戸付)

②壁面扉

③通気パネル

④防雨電源ボックスブレーカー付

⑤採光窓

⑥アルミワイドスロープ

⑦シャッターガード用鍵

デイトナ バイクガレージ  合計金額(オプション含む)

これにより、バイクガレージの機能プラス”居住空間として使用する準備が整います。

本体(配送・設置料含む) 54万5600円
窓(網戸含む) 3万4650円
壁面扉 2万1450円
通気パネル 6600円
防雨電源BOX 4400円
採光窓 4400円
アルミスロープ 2万2000円
シャッターガード用鍵 2200円
合計金額 61万9250円

デイトナ モーターサイクルガレージDBG−2630H (楽天)>>【メーカー品番:98984】 DAYTONA(デイトナ) モーターサイクルガレージ(ベーシックシリーズ) DBG-2630H
※サイト内で追加のオプションも同時に申し込んでください。デイトナ へ直接オーダーするよりお得です。

デイトナの場合、送料設置料込み 本体→ 57万350円

この楽天サイトは送料設置料込み 本体→54万5600円

バイクガレージ設置後に必要なこと

住居スペースとしての準備ができたところで。ここからはDIYです。

理由は、自分でした方が断然良い。低予算で実現できるためです。

老ライダー
老ライダー
ここからが、理想の居住空間としてのバイクガレージ の本番です。

ここから自分でするDIYになります。

 

DIY素人の読者
DIY素人の読者
DIY 経験ないけどできるの?自信がないよ。

 

老ライダー
老ライダー
もちろん、業者に頼むこともできますが、さほど面倒なことではありません。 最低限の作業で済みます。休日に楽しみながらできますよ。

自分でやれば安上がりです。自分でやっちゃいましょう!

断熱材や化粧壁の DIY

 

ベースは物置ですから、断熱結露対策が必要です。

住空間と同様にするには必要となります。

●断熱材は必要です。(結露対策の同時に行えます)

内装で行う場合→ ホームセンターなどで手軽に内装用の断熱ボードは入手可能です。

せいぜい、シャッター部分以外に取り付けていく場合、2万円程度で入手できますよ。(自分でカット&貼り付する必要はありますが。

外装で行う場合断熱塗料 というものがあります。 7L と14L のにタイプで売られています。

この物置の場合、充分な断熱効果を得たいなら、三度塗りできるくらいの多めな14Lが良いと思います。(ペンキ塗り作業と同じですが二度塗りは必要)

断熱塗料は、金属製の外壁では’特に効果があり、夏涼しく冬暖かい断熱効果が得られるます。(外気との温度差は10°c) 価格は14Lの場合、65000円程 ちょっとコストが掛かります。

照明やエアコンの設置 ⇨ 業者に依頼

より快適な環境に整えたいなら、エアコンは設置したいところですね。

エアコン設置は業者に依頼、照明は自分好みのものを設置したいですね。(ホームセンターなどでおしゃれなもの探せますよ)

デスク・椅子・ソファ

作業用のデスクや椅子、 基本的に棚は二段付属していますが、自分なりに部屋をコーディネートするように選んで楽しみましょう。

寛ぎのスペースへ 装飾や簡易ベットも

 

バイクガレージ 、’男の秘密基地”風に 寛ぎのスペースを創出しましょう。

このサイズの物置なら、デスク以外に、ソファや簡易ベットだって置くことも工夫次第で可能です。

巣篭もり感覚 バイクガレージ ・リモートスペースのメリット


自分だけのバイクガレージ・書斎・リモートスペース を作ることのメリットは

バイクの盗難防止・劣化防止ができる

自分だけの新しい空間が創出できる

欲しいリモートスペースができる

なんと言っても一人の空間で”寛げる”

バイクライフ が充実する

巣篭もり感覚 バイクガレージ ・リモートスペースのデメリット

デメリットを考えておきましょう。

自宅の庭を占拠する

金銭的負担がある

多少のDIYは必要→手間ががかる

さあ始めよう! 【男の秘密基地】の実現を!

ここまで読んできたあなたは、どう感じているでしょうか!?

本体オプション付で62万円、プラス2万円〜15万円程度で 夢のスペースが実現できることを考えたらワクワクしてきたのではありませんか?

デイトナバイクガレージ DBG2630Hは余計な出っ張りもなく、スタイリッシュでシンプリなデザインです。


デイトナバイクガレージ ベーシックシリーズ ハイルーフタイプ DBG-2630H 設置費込

巣篭もり感覚 手軽にバイクガレージ  最強のバイクライフ まとめ

まとめ

バイクガレージ をお考えの方に、ガレージを単なる保管場所ではなく”バイクライフ”だけでない、新しい空間を手軽に創出する提案をしてきました。

用途として ●書斎 ●寛ぎの居住空間をプラスアルファで作る提案でした。

デイトナのモーターサイクルガレージをベースに ●金額面と追加オプション

●’設置後のDIYについて 理想のの空間を作る方法を解説いたしました。

バイクガレージはバイク乗りにとって夢です。 夢の実現がそんなに難しいもんではない

ことがお分かりいただけたでしょうか? 実は 手軽にできるのです。

最後に、まだ決断できない方への一言です。

我慢することで幸せになるなんてありえない

男の夢 実現させてみませんか?

 

老ライダー
老ライダー
最後までお読みいただきありがとうございます♪

ガレージハウス は無理でも、バイクの盗難対策 必須です。 お忘れなく!

●バイクの保管・盗難対策は必須です!最強対策【アパート編】

愛車の保管 盗難対策 あなたはどうしていますか?

これからバイクを買うという方、バイクの保管のついて考えていますか?

大切なバイクを雨や風から守る これは重要です。 アパート住まいだし、バイクカバーとロックしか盗難対策ないよ! こうお考えの方、よく読んでみてください。

バイクを盗難されたら、泣き寝入りが今の現状です。

あなたに考え方、甘いかも知れませんよ。

バイクの盗難 実は私は経験者(被害者)なのです。

 

15年前 愛車のハーレースポーツスター1200S の盗難に遭っています。

場所は、都内の集合住宅の敷地内です。

もちろん、バイクは戻ってきませんでしたし犯人も見つかりませんでした。

バイクの盗難は他人事ではあリません。

アパート等の集合住宅の場合、バイクの置き場が視界に普段入っていないためリスクが高いのです。

その後、新しい愛車を購入した際、防犯対策を真剣に考えることになりました。

 

アパートだからこそ、万全の保管場所・方法の確保が盗難対策には必要ですよ!

考えていきましょう!

盗難されたのでは、バイクライフ が台無しですからね。

バイクの保管 アパート住まいでは特に重要


ある日バイクに乗ろうと駐車場へ行ってみたら!!!??
こうなっては後の祭りです。
共同の駐輪場や専用のスペースのない場合、考えておくべきことがあります。

雨風から愛車をきちんと守れるのか?

屋根付きのスペースは確保していますか? 雨風が直接当たる場所にバイクカバーだけでは、バイクの劣化は進んでしまいます。

休日くらいしかバイクに乗る機会がないし、いざ乗ろうと思ったら、サビが!なんてこと経験ありませんか?

バイクの盗難は人ごとではない。保管の仕方で盗難を防ぐ

 

集合住宅の場合、 普段からバイクの置き場所が視野に入らないと思います。

普段、チェックができないからこそ気をつけるべきですね。

盗難は人ごとではありません。

バイクの盗難について 【敵を知ろう】

窃盗団

私が盗難に遭った時のバイクの盗難の情勢はこうでした。

高級外車は危ない。

高級部品などは、窃盗団というより近所の悪ガキが狙う。

ロックをかけずに保管しておいたら盗まれた。

昔はこんな程度でした。
今は情勢が変わっています。
盗難件数は減少傾向にありますが

二重のロックをしておいても盗まれる。

組織的な窃盗団(外国人等)は高級外車以外も狙う。

中古価格の高い人気の国産車も被害にあっている

盗難件数が少なくなったとはいえ、

1年間に20,000件近くのバイクの盗難事件は発生しています。
一日 55台 一時間に 2,2台

これで少ないと言えるでしょうか?

バイク窃盗団やその手口について

 

近所の悪ガキ 組織的だとしても、こういうのは窃盗団でなく、組織的に専用の車両や機材を使って計画的に準備に上実行するのが窃盗団です。

当然、ほとんど検挙されていません。

彼らは、特殊機材を使用しロックをカッター等で破壊し、リフトで車に積んで持ち去ります。

事前に下調べして実行しますので、狙われたらどんな保管方法でも時間をかければ盗難できるようです。

問題は、狙われないこと つまり めんどくさそう! 時間がかかりそう! と思う保管をすれば防げる可能性が高くなる ということになります。

その保管方法でバイクの盗難対策は万全か?

 

今の、あなたの保管方法や、これから考えている保管方法は万全なのでしょうか?
自信がありますか?  以下の点を考えてみてください。

バイクの盗難対策 具体的方法

 

最低限必要なことは3つです。

バイクの置き場所

バイクを隠す

バイクの複数ロック

バイク盗難対策  置き場所

組織的窃盗団の装備を考えます。

リフト付きの車(トラック)の入れない場所や、低い屋根のある場所が最適です。

音がするとすぐに気づくような住居スペースの近く

意識してください。

バイクの盗難対策 バイクカバーについて

 

次にバイクカバーです。 屋根付きの場所でも必須です。

前後のタイヤにカバーの上からロックがかけられるタイプを選びましょう。

中身を確認できないようにすることが目的です。

風でカバーが剥がれているバイクよく見かけますが、危険ですよ。

バイクの盗難対策 保管庫(隠すこと)の重要性について

 

バイクカバーで隠すことが重要なことはお分かりかと思います。
理由は、 発見されない 狙われないためですね。

もちろん、バイクの劣化防止のためでもありますが、保管庫があるとベストですね。

しかし、賃貸住宅では?と考えますよね

簡易型ですが、 保管庫として充分機能するもので良い物があります。

厳密に言えば、結露や湿気の問題は室内保管と同様というわけにはいきませんが、
全然違います。 バイクは痛みません。

盗難対策 ロックの重要性について

 

バイクカバーの上からかけるロック これが前後で2つ

私は それ以外にもう1つ バイク本体と動かない固定物とつなくロック1つ

合計3つです。

このロックは強力、最強のものにすべきです。(数千円のものはカッターには無力です)

窃盗団の使う 最強の電源式油圧カッターでも太くて切りづらいというものですよ。

携帯型の電源不要のカッターでは切れない太さのロックです。
(近くに電源を取れない場合、携帯型しか使えないからです)

バイクの盗難 アパートでも最低これだけはやろう!

バイクカバーやロックは購入すれば手に入ります。

それ以外のこと、あなたは実行すべきです。

アパートの大家さんや管理会社との交渉

 

大家さんや管理会社と交渉するのです。

保管庫を置かせてください!とです。

理由は、月々家賃や駐車料金を払っているわけですよね。
しかし、駐車料金を払っていたからと言って盗難にあった場合、補償するなんて契約書にはありません。

であれば、権利として駐車スペースに簡易型保管庫の設置や固定物とのロックら屋根の設置は交渉すべきですね。

また、それに応じてくれるアパートを探すべきです。
不可能ではないと思いますよ。

あなたの、バイクライフを守るためです。賃貸住宅だからできない!ではないですよ。

実際、盗難後、私の交渉により駐車スペースが増設、改善されました

カバー・ロック・保管庫の3点セット

カバー・ロック・保管庫の3点セット 必須です。

考えていきましょう。

バイク盗難防止 3点セットの紹介

バイク保管庫 簡易型が使える!

ドッペルギャンガー  男の秘密基地
簡易型、つまりテント型が最も手軽で実用的です。
撤去も可能です。 物置 というのは現実的ではありません。

自転車なら2台入るくらいの大きさの簡易型保管庫は色々なタイプがあります。

いくつかご紹介しますが、このタイプなら

ちょっとした自分だけのスペースもできますよ。『プチ殿様気分の 男の秘密基地』
(※ドッペルギャンガーストレージバイクガレージL)

ドッペルギャンガー ストレージバイクガレージ カーキ L

テント型の保管庫でこのメーカーば一番評判が良いですね。 サイズもこのサイズが最適

場所もさほど取らずに設置も簡単です。

24000円で安心が買える。
安い買い物だと思います。

自宅の敷地内に設置できるなら、

ちょっとした【秘密基地化】が可能なように、通気窓や内部にランタンを掛けることも前提に作られています。

できればこれが良いですね。(クリックで詳細が見れます↓↓)


DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) ストレージバイクガレージ カーキ Lサイズ [サイズ:W160xD225xH170cm ] 自転車・モーターサイクル用 屋外簡易車庫 前後ドア メッシュウィンドウ配置 ペグ4本付属 DCC330L-KH

ドッペルギャンガー バイクシェルター2

 

こちらは、評判の良い同メーカーの保管専門庫です。

バイク収納が”たったの10秒”というのが”うたい文句”です。 確かに便利そうですね。30500円

やはり、これで安心が買えるなら安い買い物です。

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) ストレージバイクシェルター2 自転車・モーターサイクル用屋外簡易車庫 Lサイズ [W345 x D137 x H190cm] DCC374L-BK

 

ドッペルギャンガー ストレージバイクシェルター2 カーキ

 

こちらは同社の色違い  おしゃれですね。


ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER) ストレージバイクシェルター2 カーキ 自転車・バイク用 屋外簡易車庫 Lサイズ [W345 x D137 x H190cm] DCC374L-KH

オートバイシェルターシェッドカバーバイク バイク収納ガレージ

 

ワンランク上の同系列のバイクシェルターがこちら

生地の素材に内部での結露防止が考えられています。用途は同じですが、よりしっかりしたタイプです。


オートバイシェルターシェッドカバーバイク収納ガレージテント大型バイクバイクシェルター収納頑丈な金属フレームセキュリティ永久にロック

バイク盗難防止 バイクカバー

 

先ほども言いましたが、バイクカバー 前後にロックが通せる穴が設けられているタイプを選びましょう。

こんなカモフラージュ柄のかっこいいカバーをみつけました。バイクカバーはノーブランド(無地)で良いとは思います。


OSS ( 大阪繊維資材 ) バイクカバー カモフラージュ [ シティーカモ ] S

 

いずれにしても  車種が限定されるような 『ハーレーダビットソンのロゴマーク』が入ったようなカバーは逆効果

ここに高級バイクがありますよ!とアピールしているのと同じです。 無地で結露しにくい高級なものがベストです。

バイクの盗難防止 バイクのロック

 

最強のものを選ぶべきです。

キタコのロック ロボットアーム最強です。

これが一番です。 電源式の油圧カッターでも切れない規格外に太さです。

私は、これを持っていますよ。 一度買えば一生もの、永久に使えて安心が手の入ります。

固定物や地面とのロック(地球ロック)がしやすいように長めのサイズになっていて、どんな状況でもフレキシブルに対応できると思います。

できれば、バイクの車輪とではなく、フレームを通しましょう。持ち去ることができないように

(クリックで詳細が見れます↓↓)

 


キタコ (KITACO) ウルトラロボットアームロック TDZ-06 880-0818060

 

 

アブスの12mmのチェーンロックはABUS最強のものです。これもかなり強力です。

長さもありフレキシブルに対応可能です。。


ABUS(アブス) バイク用チェーンロック 170cm グラニットエクストリームプラス59 (59/12KS170)

バイク盗難防止グッズの導入  メリットとデメリット

 

まず、盗難防止を万全にすること。

窃盗団の装備のことを考えると、ロックなどは安い物では役に立ちません。

保管庫も同様に見えない! 覗けない! で安心ですが、安い物でもありません。

デメリットとしては、

バイクカバーやバイクカバーからかける前後のロックは今のもので良いですが、

保管庫と 最強のロックこの2点は必要ですね。

これで6万円から10万円というところでしょうか。

痛い出費ですが、盗難のことを考えれば安い買い物です。

 

メリットは、

これで盗難のリスクは限りなく少なくなります。

安心が買えるというわけです。

また、バイク保管庫は、重宝しますよ。

バイク用品なども保管できます。

テラスハウスタイプのアパートなら、庭先に大きめのタイプを設置すれば

ちょっとした寛ぎのバイクハウスができますよ。

 

※金銭的なことだけを考えるならば、盗難保険でも安心は買えます。

そんな方はこちらをご覧ください。

(新車購入時でなくても加入が可能な保険です。)

↓↓↓
1日25円からのZuttoRideバイク盗難保険

 

バイクの保管 盗難防止と愛車を守る まとめ

バイクの保管方法 盗難対策 まとめ

アパート住まいの方向けに、

愛車の保管方法と盗難対策について書きました。

 

● 保管場所の条件について書きましたが、条件を満たしていない場合、

大家さんや管理会社との交渉が必要でした。

保管庫に愛車を保管して盗難・劣化から愛車を守りましょう。

強力なロックと、バイクカバーは盗難防止には必須です。

●金銭的な負担が嫌なら 盗難保険 に加入しましょう。

 

以上、 バイクライフを台無しにしない今からできる あなたの対策です。

 

 

盗難対策を万全にして、ささやかですが、自分のスペースもできます。

一石二鳥ですね。  楽しいバイクライフを!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です