オートバイライフ

バイクで革ジャン 適した季節と選ぶべきポイント 実用面を考える

バイクウエアと言ったら革ジャン(レザージャケット)ですね。

ツーリングや街乗りでバイクに乗る時、かっこいい革ジャンを着て颯爽と走りたいですよね。

バイク乗りなら、1着は持っておきたいバイク用革ジャン(レザージャケット)

お気に入りの1着 吟味して選んでみましょう。ちょっと深く考えてみましょう。

ダサい!と言われない革ジャン、街乗りやツーリングでもセンス良い革ジャン、どんな選び方がベストが解りますよ。

 

【関連記事】バイク乗りには本革ライダースジャケット(商品紹介あり)

ライダーズジャケット 革ジャンはかっこいい本革で選ぶ 16選ライダースジャケット(本革)のかっこいいおすすめ品の紹介記事。本物にあこがれる方に選び方を解説。初めての一着探しに役立つ記事です。...

バイクに革ジャン 革ジャン着る必要性はなんだろう?


レザージャケット(革ジャン)を着る意味をまず考えましょう。
具体的に挙げますと、

 

防風性

防寒性

体にフィット

耐久性

転倒時のケガ軽減

ファッション性

一つ一つ見ていきまましょう。

防風性 バタつかない

革(レザー)という素材の特性ですね。

防寒性

風を通さなという点では防寒性はありますが革そのものの防寒性は高くありません。

フィット感(膨らまない)

素材の特性で膨らみづらい、 ミシュラン坊やのようになってしまうのを防いでくれます。

耐久性

牛や馬や羊の皮でできた革ジャン 摩擦にも強い。

何より本革は使うこむほどに味や風合いが出ます。 革製品はこれがいいんです。

転倒時のケガ軽減

実際のレースの世界でも安全性を考えて本革が使われていますね。

ファッション性

革ジャンを着たいと思うのは第一にこのファッション性だと思います。

かっこいいから。バイク専用でなくても単なるファッションで”ライダージャケット”というデザインがあるように。

しかし、バイク用の革ジャン(レザージャケット)はダサいと言われてしまうケースがあります。

この点は後で書きます。

かっこいいバイクの革ジャン 果たしてバイクウエアとして万能なのか?

バイクに乗る時の革ジャンですが、万能なのでしょうか?

実は、着て快適な季節は意外と短いのです。

革ジャンに万能なものはない。 一年中は着られない

革ジャンだけでバイクに乗る、これでは冬寒くて夏暑いだけなのです。

●冬

革製品は、保温性が低いので、一度冷えるともうおしまい、

冬には向いていないのです。

●夏

革製品は、水に弱く、速乾性がないため、汗をかく夏場には、

はっきり言って快適にはなりません。

バイクに革ジャン 着るのに適した季節は?

適した季節は、3月下旬〜5月   9月下旬から11月 の5ヶ月ほどしかありません。

それでも革ジャン着たいという前提で考えていきますと。

バイクに革ジャン 夏 (6月から9月)

メッシ素材の革ジャンはあります。  確かに、走っている時は空気が通って涼しいのですが、止っている時は暑いです。

そこでメッシュの半袖(ベスト)というものもあるのですが、

無理があります。

転倒時の安全性を考えても、他の素材で同目的のメッシ素材のウエアはありますし、革素材よりも涼しいものがあります。

バイクに革ジャン 冬 (12月から3月)

冬に革ジャンを着ることを考えて、内側にボア付きのものやキルティング付きのものがあります。

脱着ができ、冬以外は外して使用できるものがあります。

しかし、冬場はそれだけでは不十分です。 冬に万全な革ジャンもまたないのです。

街に溶け込めるか? バイクを降りた時のファッション性を考えよう

革ジャンを選ぶ上で一番考えて欲しいことがあります。

バイクに乗る上で機能的でかっこいい革ジャンはたくさんありますが、 かっこいいというのはバイクに乗っている状態で、機能的というのもバイクに乗っている状態のことを指すわけです。

ツーリングやタウンユースでバイクを使う時、バイクを降りて移動するわけです。

本格的な革ジャンはゴツいもので、威圧的なものです。

街に溶けこることを考えると イメージでは ”バイカー”=”アウトロー”的なイメージなのです。

アウトローのイメージは好き、あえてそうしたい方は別ですが、一般のファッションとは違うのがバイクウエアなのです。

ツーリングに行った先でゴツいバイカーファッションで街をを歩くのは”ダサい”の一言です。

バイクに乗らない一般人は これを見てバイク乗りは”ダサい”と思うのです。

バイクに革ジャン 選ぶべき1着はどんなものが良いのか?

街に溶け込めるなるべくデザインが控えめなのも、ゴツいくない物にするのが良いのです。

 

【関連記事】 一生ものの本革ライダースジャケット

ライダーズジャケット 革ジャンはかっこいい本革で選ぶ 16選ライダースジャケット(本革)のかっこいいおすすめ品の紹介記事。本物にあこがれる方に選び方を解説。初めての一着探しに役立つ記事です。...

機能面で足らないものは他のアイテムで補う

機能面は冬場の暖かさです。 雨にも言えることです。

革ジャンを補助的に考えて他のもので足らない機能を補うというのが賢い革ジャンの選択方法です。

※冬用で使うなら下にインナーや別の保温素材を着込んでも大丈夫なように少し大きめなサイズを選択しましょう。

ファッション性を重視しよう

ですから、 最低限の機能を空えたシンプルデザイン タウンユース用のファッションアイテム”ライダーズジャケット”に近いものを選択しましょう。 これが賢い選択です。

センスの見せ所ですよ。

革ジャンの素材も吟味する

革ジャンの”革”についても考える必要があります。

革と言っても ”牛革”だけではありません。

むしろ、牛革の革ジャンは、最も安く出回っているとも言えます。

革ジャンに使われる革には牛革のほかに

●山羊革
●羊革
●馬革
●鹿革

メジャーな革の素材としてこれだけの素材が使われています。

価格は一般的な牛革製品よりも高くなりますが、

柔らかさ・重さ・風合い(経年劣化)などで、

味のある製品が多く、革ジャンマニアには人気です。

一生ものと言われる革ジャンには、牛革よりもむしろ、 これらの革が多く使われています。

本格的な革ジャンを紹介した記事が参考になりますよ。

【関連記事】 本革ライダースジャケット(商品紹介あり)

ライダーズジャケット 革ジャンはかっこいい本革で選ぶ 16選ライダースジャケット(本革)のかっこいいおすすめ品の紹介記事。本物にあこがれる方に選び方を解説。初めての一着探しに役立つ記事です。...

バイクに革ジャン おすすめ品はこんなアイテム

キーワードは シンプル スマート ファッショナブル コーディネート ですよ。

組み合わせて様になる。革ジャン本体はシンプルで良いのです。それがコーディネートという発想です。

また”黒”だけではないのです。革ジャンは。

手軽な牛革製などのコスパの良い、

カラフルな色の楽しめるおすすめ品をピックアップしました。

おすすめ革ジャン ①  LIUGOO LEATHERS



リューグーレザージャケットはカラーバリエーションが豊富です。革ジャンが”黒”は個性がなく面白味がありません。 デザインも個性的にいきましょう。 カジュアルに着こなせます。

牛革(水牛)製のリーズナブルな製品  初めての革ジャンには最適です。

 

おすすめ革ジャン②   FRAVOR メンズ革ジャン  本革 豚皮

FRAVOR の本革 豚皮の革ジャン

カラーも選べます。(4色)

豚皮ですので軽量で柔らかく、肩も凝らず、普段着としても使えそうです。

おすすめ革ジャン③  JINLUN シングルライダーズ

シングルイズベストな革ジャン(牛革製)

カラーは黒だけですが、バイク専用メーカー品と比較すると質感も遜色なく、

実にお買い得で高評価品です。

おすすめ革ジャン④ 合成皮革 LKOMARKET

フェイクレザーだけどおしゃれなライダーズジャケット

合成皮革ですが、カラーバリエーションが豊富なジャケット
カジュアルで着るには最高です。全部で16種のカラーバリエーションがあります。

バイクに革ジャン 適した季節と選ぶべきポイント まとめ

適した季節は意外と短いのが革ジャン

オールマイティーなものはありません。

選ぶべきポイントは街に溶け込めるイカつくないデザイン。

ファッション感覚を意識して、シンプルなくらいがちょうど良い。

定番の”黒”だけが革ジャンではない。

万能ではないことを意識して補助的に使い、季節ごとに、他のものとコーディネートしましょう。

断然 おしゃれになります。かっこいいのは、メーカーロゴ入りのバイクウエアだけじゃないということです。

 

老ライダー
老ライダー
ファッション性を考えたバイク用革ジャンについてでした。

街乗りやツーリングでの出先で、スマートに街に溶け込むファッションアイテムとしてはの革ジャンはこんなカジュアルなものが良いと思います。

参考になったら幸いです。

 

【参考記事】ネオクラシックバイクネイキッドバイク

のファッションの記事

ネオクラシックバイクファッションはレトロでカジュアルな普段着感覚で!ネオクラシックバイクのファッションを考える。街に溶け込むおしゃれなバイクには、レトロでカジュアルなセンスあるアイテムを選んで渋く粋にキメる。もうバイク乗りがダサいとは言わせない。おすすめ品の紹介...
バイクファッション ネイキッドバイクのタイプ別似合うファッション ネイキッドバイクに似合う服装の決め手をカテゴリー別に提案 かっこいいバイクファッションコーディネートのすすめ。...

 

 

【関連記事】バイク用品の記事

\バイク用品についての記事をチェック/
バイク用品INDEX

⭐️バイクの買い替えをお考えなら、
下記記事をチェックしてみてください♫
バイクを高く売る 老ライダー
●バイクを賢く高く売る!

バイクを売りたい方向けの記事はこちらでご覧になれます。

●買取専門業者

\記事を読んでみる/
バイクを売るための基礎知識とコツ

\バイク王の評判 最大手バイク王の記事/
バイク買取 バイク王の評判

\買取業者ランキング/
出張買取業者ランキング

●バイク販売店

\レッドバロン/
レッドバロンの評判と特徴
\バイク館SOX/
バイク館SOX 特徴と評判
\YSP/
YSPの評判と特徴
\ホンダドリーム店/
HONDAドリーム店 評判と特徴

\バイク買取最大手のバイク王の記事/

バイク王の評判は最悪?口コミから考える買取成功のコツと方法 バイク王のバイク買取はネットでの評判が悪いのは大手であることの宿命。 業界No. 1の理由と、バイクを高くスマートに売るためのコツのアドバイス記事...
●読んでみてくださいませ♪

バイク記事一覧roriderblog

\楽天で探す/

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

\amazonで探す/

\ZUTTO RIDE MARKET 欲しいバイクを探す【登録無料】/

 

●バイク保険に入っておこう●

同じバイク保険でも保険料は保険会社毎に異なります。
複数の保険会社を比べてみれば、
一番安くてお得なバイク保険が見つかります!
<無料>バイク保険一括見積もりで最大8社を比較しよう!
<最短5分>

\バイク保険を調べる/
インズウェブバイク保険

ブログカテゴリー別一覧 老ライダーブログ

【カテゴリー別記事一覧】

バイク用品

>>INDEX一覧

【注目のピックアップ記事】

バイク用便利グッズ 買って良かったと思うはず。快適おすすめ20選ツーリングを快適にするには、疲労軽減とストレスフリーを考える事が重要です。 よく考えられた実用的でリーズナブルな評判の良いバイク用便利グッズ20選を紹介します。...
普段着でバイクに乗りたい。その悩み 最強・安全なプロテクターで解決バイクのプロテクターは安全上必要なアイテムです。 インナープロテクターは、おしゃれでダサくならないバイクのファッションの幅広がる最強アイテムです。...
ネオクラシックバイクファッションはレトロでカジュアルな普段着感覚で!ネオクラシックバイクのファッションを考える。街に溶け込むおしゃれなバイクには、レトロでカジュアルなセンスあるアイテムを選んで渋く粋にキメる。もうバイク乗りがダサいとは言わせない。おすすめ品の紹介...
ツーリングの雨対策 これで完璧 楽しく安全な快適グッズ まとめツーリングでの雨対策のポイントと、防水性と機能性の高い3種の神器(レインスーツ ・レイングローブ ・ブーツカバー )のすすめ 完璧な最強アイテムで快適ツーリングを実現しよう! バイクの雨対策のまとめ ...
ジェットヘル 開放感が最高 機能性とおしゃれなおすすめ15選 バイクのヘルメットの基本形、ジェットヘルメットはおしゃれでレトロな個性を主張できる点で楽しい。安全性や機能性、デザインで考え、車種別購入者の評判の良いものを厳選した15選...
システムヘルメットのおすすめ10種 便利で機能的2wayでも使えちゃう機能的で便利、人気のかっこいいシステムヘルメットについて、初心者からベテランまで納得できるおすすめ品10選 2WAYタイプが特におすすめです。...

 

オートバイライフ

>>INDEX一覧

【人気の記事】

スクランブラーバイク 250−400 中型で選ぶおしゃれバイク今流行のスクランブラーバイクは、中型クラス(250cc〜400cc)の外車がおすすめ おしゃれで手軽、カジュアル感覚でタウンユースに使える車種を紹介します。 どこで買えるかも判ります。...
タンデムツーリング便利グッズ 6種は必要 これでタンデムの不安解消!タンデム(2人乗り)でバイクライフ を楽しむための便利グッズの提案 最低限必要なバイクのタンデムツーロングを快適にする商品の紹介記事...

オートバイ知識

>>INDEX一覧

【読まれている記事】

バイクのエンジンでロングストロークって良いの?ランキング12選ロングストロークエンジンのバイクは今注目のバイク GB350ばかりではなく、隠れた楽しいバイクがこんなにあるのです。 乗り味が玄人好みのエンジンですが、言葉にできないけれど乗ってしまえば虜になる。それがロングストロークエンジンの魅力です。...
タンデムツーリング タンデムしやすいバイク おすすめ10選タンデムツーリング でバイクライフ を楽しみたい!と一念発起した方。 バイクの2人乗りでバイクの旅は楽しさが広がる! その考え方は...
ネイキッドバイクのおすすめ人気ランキング40選(大型〜250)ネイキッドバイクのラインアップのおすすめ40選を、250cc・中型(400cc)・大型の 名車・外車・現行車をランキング形式で紹介しています。 ...

バイク初心者

>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

40代からのバイク初心者  大型乗りたいならこう選ぼう!おすすめ車種バイク初心者が大型バイクに乗りたい場合、バイクの選び方を解説。おすすめ車種10選 ...
おすすめバイクランキング8選 初心者向け250ccの徹底比較バイク初心者むけのおすすめ国産250cc8車種の紹介と比較ランキング一覧...

キャンプツーリング

>>INDEX一覧

【おすすめピックアップ記事】

バイクでキャンプツーリング テント選びとおすすめの始め方バイクのキャンプツーリングを始める場合のおすすめの方法と、バイク用に最適なテント11種の紹介...
キャンプツーリングの持ち物 使える便利グッズ 超コンパクトな15選キャンプツーリングに使えるコンパクトで実用的な便利グッズ15選 これでキャンプが劇的に快適になります。...
バイクに合うキャンプの始め方 道具一式を上手に揃えるコツと予算バイクでキャンプの旅の始め方 道具一式をコンパクトに上手に揃えるコツと予算を解説...
ソロキャンプできる手軽なバイク おすすめ125〜250  10車種バイクでソロキャンプに行くなら、125ccで考えるのが手軽でコスパが良く賢い方法です。 キャンプできるバイクを選ぶ注意点とおすすめの10車種を紹介...

バイクを高く売る

>>INDEX一覧

【ピックアップ記事】

バイク買取のコツ 高く売る方法と買取交渉について【体験談】バイクを高く売りたい人への、失敗しない売り方のアドバイスとバイク買取業者の基礎知識と交渉のコツ【体験談】...
バイク王の評判は最悪?口コミから考える買取成功のコツと方法 バイク王のバイク買取はネットでの評判が悪いのは大手であることの宿命。 業界No. 1の理由と、バイクを高くスマートに売るためのコツのアドバイス記事...

バイク保管・盗難防止

>>INDEX一覧

【注目記事】

バイクの盗難対策と泣き寝入りしない保管方法 【アパート編】大切なバイク(愛車)を守るための盗難対策と窃盗団の手口を解説。同時にバイクの保管について...
バイクロック 盗難防止の最強対策はこれです。最強ロックは必要バイクの盗難は2度と経験したくない。 最強のバイクロックと対策を解説...
バイクのガレージハウスを手軽に作る方法。盗難防止と自由空間の実現バイクの保管・盗難対策にバイクガレージ は必要ですが、バイクに乗っていない時も楽しめる、書斎や作業スペースとして使える移住空間を手軽に作る方法の解説です。...

【番外編】     バイク雑談

>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

大型バイク外車(輸入車)2気筒のすすめ DUCATI空冷エンジン編大型バイクは2気筒がおすすめ DUCATIの2気筒全車種とおすすめを紹介...
バイク乗りに贈るプレゼント バイク好きが選ぶ喜ばれるおすすめ品バイク乗りへのプレゼントにバイク好きが選んだおすすめ品を贈りましょう。センス良いと喜ばれること請け合いです。おすすめ品12選...
V型2気筒エンジンの大型バイクがおすすめ 魅力は心地よい音と振動! 大型Vツインエンジンのバイクの魅力を知らない人のための提案記事 音と振動と魅力的な車種を紹介...

外車の魅力

>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

外車 バイクの魅力満載 かっこいい単気筒250cc【最新版】  単気筒の250cc外車は、おしゃれで個性的、まるでカスタムしたように魅力的で価格も安くておすすめです。 ...

 

かっこいい大型バイク 外車の個性ある30選 必読です!個性あふれる大型バイクのかっこいい外車を紹介。 日本車とは違った魅力あるすごいバイク30選...

カスタム

>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

BMWバイクの旧車カスタム がおすすめ カフェレーサー いくらでできる? こんにちは 老ライダーです。 今回は、色々なバイクに乗り継いできたベテランライダー向け内容です。 普通のバイクには飽...

 

(広告) 二郎系ラーメンの宅配

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です