記事内にはアフィリエイト広告を使用している場合があります。

オートバイライフ

リターンライダーになるための7つの注意点やおすすめバイク これで失敗なし

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

50代でもバイクに戻るリターンライダーが増えていますね。

以前乗っていたバイク、よく考えると良い趣味だったな!

と思い返してまたバイクに乗りたくなりますよね。

でもどこか不安で、またどうせ乗るならお金のなかった若い頃に乗っていたバイクより

大人のバイクに乗りたくなります。

どうせ乗るなら、免許を限定解除して大型バイク!と考えていませんか?

人生でやり残したことはないか?と考えると大型バイクに乗っておくこと。

そう、バイクにリターンしたいあなたは考えていることでしょう。

この記事はリターンライダーになるための注意点と

おすすめのバイクについて書いていきます。

最後まで読んでみてください。

私もリターンライダーで、過去に10年ぶりにバイクに戻ったおじさんです。

これなら大型バイクでも不安なくリターンできる、

あなたに勇気を与えられたら幸いです。

目次(クリック)

リターンライダーになる7つの注意点

リターンライダー おすすめバイク
リターンライダーになるために、チェックしておきたい

つの項目について解説していきます。

 

①大型免許を取るのか?

②体力・動体視力・反射神経の衰えを自覚する

③バイク選び方について

④安全性を重視した装備を準備する

⑤バイク関連品や最新の情報サービスを取り入れる

⑥テクニックやバイクに乗れる体力を維持する

⑦家族を巻き込む

一つ一つ解説していきます。

①まずどんなバイクに乗りたいか まず大型免許を取る?

リターンライダー 免許を取る合宿教習所
私もリターンした動機は大型バイクに乗りたかったからです。

大型に乗りたいなら免許を取る、まずそこからです。

バイクの大型免許は教習所で取るのがおすすめです。

通いの教習所合宿教習所があります。

費用面では変わりません。同じです。(宿代・食事代込みで)
1週間の休みが取れれば合宿の方がおすすめ

難易度は変わりませんが、合宿は集中して実技ができるので上達しやすいためです。

とにかく早く免許を手に入れることができます。

合宿教習所のメリット

●1週間で免許が取れる(※普通二輪免許があれば
●バイク仲間を作れる
●違った環境で過ごす体験ができる
●イベント性があって旅行気分を味わえる

ただし、50代以上の場合、受け入れていない教習所もあるため注意

合宿教習所のデメリット

●休みが取れないと難しい

 

バイクの教習について参考になる記事です。

合宿で取るという選択肢もあることがわかります。

 

注意点② 体力・動体視力・反射神経の衰えを自覚する

中年ライダーの事故のニュースをよく耳にしますね。

事故のことは気になりますが、自分の能力に合っていない

バイクや走り方をしているのが原因ではないでしょうか?

40・50代のあなたはは若い頃とは違うと自覚することが重要です。

自分の

体力

動体視力

反射神経

若い頃とは違って全ての能力が落ちているので

バイクを選ぶ必要があるのです。

 

③自分に合ったバイクを選ぶ

リターンライダー バイクの選び方
体力・反射神経・動体視力の衰えを自覚したなら

バイクを選んでいきましょう。

つの注意点があります。(大型バイクの場合)

バイクのタイプ
●バイクにパワー
●バイクの車重
●バイクの足つき性

バイクのタイプ

結論から言いますと、ハイパワーのSSバイクは避けるべきです。

リッターSSバイクは150馬力を超え、スロットルをひねれば誰でも超高速走行ができ、乗りやすいバイクなのですが、扱いきれないパワーです。

パワーを抑えたバイクを選ぶという点でSS(スーパースポーツ)タイプは避けるべきです。

バイクのパワー

では、バイクのパワー(最大馬力)はどれくらいが良いかというと

最大でも100馬力(ps)が安心で、

扱えるバイクのパワーは80馬力くらいだと考えましょう。

大型バイクでも80馬力くらいがちょうど良いのです。

バイクの車重

バイクは走り出してしまえば、大型バイクでも軽快に走るのですが、

バイクを押したり、バイクを何らかの理由で倒してしまうアクシデントもないとは限りません。

バイクの車重は200kg以下が安心です。

300kgもあるバイクは、乗り出すまでの準備や心構えも必要で、

たまにしか乗らなくなることにもなりかねません。

大型バイク買ったけど、めんどくさくて乗らなくなったでは本末転倒ですよ。

押しても大変ではないバイクの車重は180kgが理想なのです。

【参考記事】とにかく軽い大型バイク

とにかく軽くて扱いやすい大型バイクはどれだ? 大型乗る不安を解消【2024年最新版】とにかく軽くて扱いやすい大型バイクはどれだ? 13種の車重やその他の注意点から考えるおすすめランキング...

バイクの足つき性

身長が180cmのある方は良いのですが、

170cm程度の身長では、不安定な状態でバイクをしっかり支えるためには、

足つき性は重要です。

筋力も衰えているのです。ふらついた時に踏ん張っても無理がありますよ。

小型バイクなら気にならないのですが、車重の重い大型バイクは足つき性も意識しましょう。

バイクのシート高でバイクを選ぶべきですよ。

シート高は800mm以下が目安です。

【参考記事】足つき性の良い大型バイク タンデムでも安心の車種

足つき性の良い大型バイク 低身長・短足・女性・タンデムでも安心できる車種足つき性の良い大型バイク(国産・外車)16選 低身長・短足・タンデムでも安心できるバイク選びと足つき性改善の対策について解説...

 

バイク選び 新車か中古車か? 安心なのは最新のABS機能つき

近年バイクの中古車は価格が高騰しています。

 

欲しかったバイクの生産中止になっていたり。

しかし、憧れの名車が欲しい!は理解できますが、

希少性で中古バイクを選ぶのはおすすめしません。

 

理由はABSは必須 最新のバイクがおすすめということ

バイクの単独の転倒で心配なのがブレーキ時のブレーキロックによる転倒

不用意にグリップの悪い路面で急ブレーキをかけてもABSが守ってくれますよ。

安全面を考えたら、できれば最新の機能のあるバイクがおすすめです。

クラッチが軽いなど、最新のバイクは快適になっています。

リターンライダー向けおすすめバイク 大型バイク

リターンするあなたにおすすめのバイクをメーカー別にチョイスしてみました。

現行車です。

HONDA

HONDAでチョイスした大型バイクはこの2台

とっつきやすい2台をチョイス

●CL500

リターンライダー おすすめバイク

普通二輪感覚で乗れる大型バイク

エンジン型式水冷2気筒
排気量471cc
パワー46ps
車重192kg
シート高790mm
車体価格863,500円

 

●レブル1100

リターンライダー おすすめバイク レブル

アメリカンクルーザーとしては車重は軽めです。

エンジン型式水冷2気筒
排気量1,082cc
パワー87ps
車重223kg
シート高700mm
車体価格1,314,500円

YAMAHA

YAMAHAでチョイスした大型バイクはこの一台

2気筒エンジンなのでちょうど良いパワー

過激すぎず、レトロなデザインに心惹かれるはず

●SRX700

リターンライダー おすすめバイク ヤマハ
エンジン型式水冷2気筒
排気量688cc
パワー73ps
車重188kg
シート高835mm
車体価格1,001,000円

SUZUKI

SUZUKIからはこの一台

軽量で扱いやすい水冷Vツインスポーツ

バイクのベテランからは乗っていて楽しいと高評価です。

豪華なパーツは付いていませんが価格的な魅力があります。

●SV650

リターンライダー おすすめバイク SUZUKI SV
エンジン型式水冷V型2気筒
排気量645cc
パワー72ps
車重199kg
シート高785mm
車体価格803,000円

KAWASAKI

KAWASAKIからはこの一台

フルカウルですが、シート高の低い軽量タイプです。

水冷2気筒でエンジンパワーもちょうど良いですよ。

ハンドル位置も低くありません。

●NINJA650

リターンライダー おすすめバイク フルカウル NINJA
エンジン型式水冷2気筒
排気量649cc
パワー68ps
車重194kg
シート高790mm
車体価格990,000円

ハーレー

ハーレーからはこの一台

ハーレーに乗りたくて大型バイク免許を取る人のいるほど

しかし、近年のハーレーは価格が高くなり過ぎました。

現行車であればこれが無難です。(ハーレーの軽量タイプ)

ロングストロークでも空冷でもないハーレー
ですが最も手軽な一台でしょう。

●ハーレーナイトスター

リターンライダー おすすめバイク ハーレー
エンジン型式水冷V型2気筒
排気量975cc
パワー89ps
車重221kg
シート高705mm
車体価格2,263,800円

DUCATI

イタリアの名車DUCATIからはこの一台

スパルタンなDUCATIではない、カジュアルテイストのスクランブラー

ある意味大人向けのバイク

車格は400ccクラスで大型バイクの威圧感はありません。

軽量コンパクト、走ればパワフルで官能的なDUCATIサウンドが楽しめますよ。

価格も国産車並みに手頃

外車に乗りたいなら、ハーレーなんかよりよっぽど良い外車ですよ。

●スクランブラー アイコン

リターンライダー おすすめバイク 外車 ドゥカティ
エンジン型式空冷V型2気筒
排気量803cc
パワー73ps
車重189kg
シート高798mm
車体価格1,166,000円

トライアンフ

イギリスの老舗メーカー、トライアンフからはこの一台

バイクらしい形、大人の乗るバイクです。

クラシカルなバイクの形、バイクのデザインで洗練されているのは

トライアンフのボンネビルシリーズです。扱いやすい900cc

のんびり走って楽しいバイク

シート高が低いのは安心、少し重いのが難点

国産車並みの価格です。

●スピードツイン900

リターンライダー おすすめバイク 外車 トライアンフ
エンジン型式水冷2気筒
排気量899cc
パワー65ps
車重217kg
シート高765mm
車体価格1,164,500円

BMW

BMWではこの一台

1980年代のBMWのデザインをモディファイした最新機種

そのベーシックタイプ

一度は乗ってみたいボクサーエンジン(水平対向2気筒)

見た目と裏腹にパワーがあり、のんびり走るバイクではありません。

ハイペースツーリング向けだと思います。

200万円と少しハードルが高くなります。

●R Nine-t PURE

リターンライダー おすすめバイク BMW
エンジン型式空油冷水平対向2気筒
排気量1,169cc
パワー109ps
車重220kg
シート高805mm
車体価格2,050,000円

モトグッチ

イタリアの伝統の縦置きVツインエンジンのモトグッチからはこの一台

空冷Vツイン、シャフトドライブのノスタルジックデザインはおしゃれです。

のんびり走って楽しめる味のあるバイクです。

地味なようでおしゃれな向けバイク、それがモトグッチです。

●V7 ストーン

リターンライダー おすすめバイク 外車 モトグッチ
エンジン型式空冷縦置V型2気筒
排気量853cc
パワー65ps
車重218kg
シート高780mm
車体価格1,342,000円

リターンライダー向けおすすめバイク こだわりの普通二輪でリターンする

一方、大型バイクまでは考えていない方に

普通二輪以下でおすすめのバイクを紹介しておきます。

こだわりや最新のトレンドのバイクですよ。

大人のバイクを選んでいきましょう。

HONDA ハンターカブ

なんといっても壊れない、燃費が良い、おしゃれ、気軽、こう考えたら

HONDAのスーパーカブ 125ccの小型二輪です。

中でもハンターカブは人気の車種、前後ディスクブレーキ化されて

配達バイクのイメージはありません。 大人に似合うカブなのです。

●HONDAハンターカブ

リターンライダー おすすめバイク カブ
エンジン型式空冷単気筒
排気量123cc
パワー9,1ps
車重118kg
シート高800mm
車体価格440,000円

KAWASAKI NINJA ZX25R

リターンライダー おすすめバイク 250
250ccで並列4気筒エンジン

このステイタス(希少性)だけでも選びたくなるバイク乗りはいるでしょう。

ただし、燃費はクラス最高のガソリン食いでしょう。

●KAWASAKI NINJA ZX25R

エンジン型式水冷4気筒
排気量249cc
パワー49ps
車重184kg
シート高785mm
車体価格962,500円

どうせ乗るなら中型の4気筒というのは大人も選択ですね。

KAWASAKI NINJA ZX-4R

リターンライダー おすすめバイク ZX-4R
KAWASAKIは400ccでも4気筒を復活させました。

バイク全盛期には4気筒の400ccはありましたが、パワーは59psがMAX

これは、80psです。最速の普通二輪になることは間違いありません。

普通二輪なら安心、4気筒のスーパースポーツが楽しめます。

●KAWASAKI NINJA ZX-4R

エンジン型式水冷4気筒
排気量399cc
パワー80ps
車重188kg
シート高800mm
車体価格未定(2023年秋発売予定)

マットモーターサイクルズ モングレル250

リターンライダーおすすめバイク 外車

カスタムバイクビルダーが手がけたおしゃれバイクブランドが

マットモーターサイクルズ

こういうのが大人向けで良いんです。

日本製エンジンのベースにおしゃれな車種が揃っています。
(扱いとしては外車)

すでにカスタムされたようなおしゃれなバイクは大人向けですよ。
(ABS付き)

125ccと250ccのラインアップがありますが、一台紹介します。

●マットモーターサイクルズ モングレル
(メーカーサイトマットモーターサイクルズ

エンジン型式空冷単気筒
排気量249cc
パワー17,2ps
車重130kg
シート高810mm
車体価格694,000円

他の車種は他記事で紹介しています。

【参考記事】マットモーターサイクルズおしゃれなバイクの記事

外車 バイクの魅力満載 かっこいい単気筒250cc【最新版】  単気筒の250cc外車は、おしゃれで個性的、まるでカスタムしたように魅力的で価格も安くておすすめです。 ...

 

④安全性のため最新の装備を整える

リターンライダー バイクの服装
バイクだけでなくウェア類は、

安全性の高い最新のウエアやプロテクターを選ぶべきです。

ウエアは革ジャンだけではありません。

最新のバイクの車種別ファッションも意識しましょう。

プロテクターの吟味する

リターンライダー バイクの服装は安全性重視

ウェア・パンツ・グローブ・シューズにもプロテクター機能を吟味する。

【参考記事】最強・安全なプロテクター 普段着でバイクに乗る

普段着でおしゃれにバイクに乗りたい。最強・安全なプロテクターで解決バイクのプロテクターは安全上必要なアイテム。インナープロテクターは、おしゃれで自由な着こなしが楽しめるバイクの最強アイテムです。...

 

ファッションを意識する

車種別にバイクファッションを吟味する。

【参考記事】バイクファッションの最新トレンドと車種別ファッションについてのまとめ

バイク乗りのファッション(メンズ)最新トレンドと車種別ウェアのおすすめバイクファッションのかっこよくておしゃれな最新トレンドと車種別目的別のファッションスタイルの選び方 モテるバイク乗りになるにはバイクファッションのトレンドを知ろう...

 

⑤最新のバイクのシステムやガシェットを積極的に取り入れる

以前とは違ってバイク関連のグッズやサービスは進化しています。

バイクナビ
●インカム
●保険関係

以前は、充実していなかったバイク用品や安心のサービスもチェックしましょう。

昭和のバイク乗りの感覚ではいけません。

ナビの導入

リターンライダー おすすめグッズ
車にはナビは常識ですが、バイクにはスマホを活用するのが今や常識

ツーリングに地図なしで行けたら快適ですよね。

スマホをナビに使う場合もあるし、バイク専用のナビも優秀なものが出ています。

積極的に導入しましょう。

【おすすめ記事】バイクのナビに関する2つの記事

インカムで快適ツーリング

リターンライダー おすすめ インカムはタンデムに便利
バイクは走行中の会話や、ヘルメットごしの会話で意思疎通できないストレスがあります。

今はインカムが発展して、他のバイクとも無線で会話をしたり、音楽を楽しめたり

ツーリングの便利用品から必需品に変わりつつある快適グッズです。

バイクインカムも積極的に導入しましょう。(タンデムでも便利ですよ)

バイクライフをしっかりガード 盗難保険やレッカーサービス

バイクは盗難が多いのです。特に希少性の高いバイクや大型バイクです。

自宅駐車場でも盗まれています。むしろその方が多いのです。

バイクを持つなら盗難対策盗難保険を考えておきましょう。

リターンライダー 盗難保険

 

●盗難対策や盗難保険に関する記事があります。
チェックしておきましょう。

⑥テクニックやバイクに乗れる体力を維持する

長くバイクに乗り続けたいなら、気をつけたいのことがあります。

 

●実践面

●知識を得る

●体を鍛える

【補足】ライディングテクニック 実践面

ライディングテクニックは磨いておきましょう。(事故防止のために重要)

●プチツーリングルートを決めて練習

●本やDVD

●ライディングスクール

実践 慣れるまではプチツーで練習

自分に合ったライディングを心がけることは事故防止のために必要ですね。

どうな方法なのか? 参考になる記事を読んでみてください。

バイクが楽しくなる!ライディングテクニック【基礎編】【初級編】

ライディングテクニックを磨く【東京ツーリング半日】プチツーコース

 

本やDVDで知識を得る

本やDVDでも基本的な知識を学ぶことはできます。

観るだけではいけませんが、役に立つはず

不安ならライディングスクール

ライディングを自己流でやるよりも、プロから正しいライディング技術を

学んだ方が良いという考え方もあります。

ライディングに自信のない免許持ちのライダーが参加できるスクールです。

一人で練習するのが不安なら考えても良いでしょう。

【補足】 体を鍛える 体力面

リターンライダー 筋トレ
筋トレ、お腹の出ない体を作ること、

大袈裟ではなく、そんなことも意識するのがバイクに乗るのがきっかけでも良いのではないでしょうか?

やりがい、生きがいが欲しいわけですから、全て前向きに考えて

バイクに長く乗り続けられる体つくり、体力維持のための筋トレを始めたって

良いのです。

バイクに元気よくよるには体調・体力の維持は必要です。

やりがい、生きがい、は健康であることが第一条件ですよね。

 

あのライザップ(RIZAP)の

手軽な筋トレchoco ZAPをする人が増えています。

ライザップが有名ですが高額です。

これなら試しにやってみたくなるかも。

\choco ZAP/
ラクだから続く、健康になれるchocozap




⑦重要なのは家族も巻き込むこと その理由

リターンライダー 成功するコツ 家族をバイクに誘う
最後にリターンライダーになるならおすすめしたいことがあります。

家族を巻き込んでバイクライフを再スタートすることです。

奥さんにバイクは危険!と言われてバイクを乗りてしまった方もいるはず。

しかし、奥さんやお子さん(家族)を巻き込んでバイクで旅をするタンデムツーリング

をぜひ楽しんでください。

バイクは大人の旅のスタイルなんです。

バイクへのリターンは大きなメリットがありますよ。

メリットは2点あります。

タンデムツーリングの楽しみ

ガレージライフの実現(良い保管場所の確保)

タンデムの楽しさを味わう 一人だけで楽しまない

リターンライダー タンデムのススメ
私もリターンして大型バイクに乗り始めてから、途中からタンデムでの旅を意識するようになりました。

一人では自分だけ楽しむバイクになってしまって目的が薄れたり、

乗る意欲がなくなったということがありました。

旅行を冒険心あるバイクでする、ということを提案したら、妻は乗り気になり、

それからは旅行はバイクのタンデムで行くようになりました。

1週間のロングツーリングだってしています。

これ、楽しいですよ。(女性や子供は冒険心ある旅は好きですよ)

 

バイクガレージの実現 良い保管場所の確保

リターンライダー ガレージを作る
また、バイク趣味が家族に認められたら、

バイクの置き場所にだってこだわることができます。

バイクにバイクカバーを掛けて自宅に片隅に保管しているだけでは

本当にバイクライフをエンジョイしているとは言えませんよね。

 

家族を巻き込み理解が得られたら、家族も協力的になります。

あなたのやりたいこと、リフォームがてらバイクガレージだって作ることができますよ。

これは盗難防止にも役立つし、

自分の秘密基地を持つこともでき、一石二鳥のメリットがありますよ。

家族を巻き込んで、理想のバイクライフを実現してください。

できますよ!

【参考記事】バイクガレージどこにたのむ?低予算で地元のプロ業者が探せます

バイクガレージどこにたのむ?低予算で地元のプロの施工業者が探せますバイクガレージを作るたいけどDIYに自信がない方に向けたプロを紹介するZehitomo(ゼヒトモ)というサービス。利用すればやりたい夢であるバイクガレージが実現できる。...

リターンライダーになるための7つの注意点やおすすめバイク まとめ

まとめ

リターンライダーになるための7つの注意点とおすすめバイク

について解説しました。

リターンして楽しいバイクライフを始めるための提案でした。

7つの注意点

①大型免許を取る

○教習所 合宿か通いか?

②事故防止が第一 自分の体力・力量を把握する

③バイクを選ぶ

○車種・パワー・車重・シート高について

○おすすめのバイクの紹介(大型・その他)

④安全性の高い装備を整える

⑤最新のバイクがシェッとやシステムを積極的に取り入れる

○インカム・ナビ・盗難保険など

⑥ライディングテクニックを高めたり体力維持を意識する

○本・スポーツジム・ライディングスクール

⑦家族を巻き込む 一人で楽しまない

○大きな2つのメリット

 

以上の内容でした。

リターンライダーになるための役立つ関連記事

【参考記事】バイク免許の限定解除について

 

大型バイクでリターンしたい方は読んでみてください。

大型二輪免許の費用と期間 免許 合宿 通い どっちが安い?教習所タイプで比較大型二輪免許の費用と期間 費用はどっちが安い?合宿と通学の最短は?教習所タイプで比較...
大型二輪免許の限定解除 おじさんにもおすすめ 安心の合宿教習所7選大型バイク免許の限定解除は普通二輪免許があれば6日間で取れる。 40代以上の中高年に最適な合宿型教習場7選です。 短期間でホテル泊が大人の選択ですよ。...
バイク記事一覧roriderblog

バイク用品・装備ランキング
バイク用品・装備ランキング

バイクランキング
バイクランキング

人気ブログランキングでフォロー

金利の低い銀行ローンの近道

かしこく借りて夢をかなえる

\詳しく見てみる/
クラウドローン

バイクでローンを組むなら銀行から借りる方が
金利は低くて圧倒的に有利です。

クラウドローンは銀行ローンの代行業者

●ネットで3分で診断完了

●金利の安い銀行を探して交渉

交渉はクラウドローンにお任せ
(金利の安い安心の銀行マイカーローンが選べます)

●登録無料
闇金業者ではありません。
(2020年スタートの新システム)

バイク店の信販ローンとの金利差は約7%
(銀行のマイカーローンの金利は約3%
バイク店は約10%)
3年で100万円のローンなら13万円もお得です。
200万円なら26万円もお得)。

バイクをローンで買うなら
銀行のマイカーローンを使いましょう!

\サイトで3分間診断をしてみる/
クラウドローン

●欲しいバイクを探そう
(中古バイク)
\Zutto Ride Market/

中古バイクが探せる ZuttoRide Market
\ 欲しいバイクを探す/
\【登録無料】/

バイク盗難保険

盗難保険は任意保険とは違います。
盗難に特化した保険です。

ZuttoRide保険はロードサービスとセットもあります。

1日25円からのZuttoRideバイク盗難保険

 

●バイク保険に入っておこう

同じバイク保険でも保険料は保険会社毎に異なります。
複数の保険会社を比べてみれば、
一番安くてお得なバイク保険が見つかります!

<無料>バイク保険一括見積もりで最大8社を比較しよう!
<最短5分>

\バイク保険を調べる/
インズウェブバイク保険

●バイクの置き場所を確保しよう(レンタルボックス)

(全国対応 あなたの近所で探せます)
屋根付き・屋根なし・本格バイクヤードが選べます。
●IF物件はバイクに使えます。(物件多数)

トランクルーム、レンタルボックス、バイクヤードなら加瀬倉庫!

\バイク用レンタルBOXを探す/

>>バイク専用(バイクヤードは4タイプ
>>レンタルボックスもバイクで利用可能

●バイクの買い替え資金を確保しよう(バイク買取業者)

乗らなくなったバイク、買い替えで手放すバイク

無料で査定してもらって売れる

●バイク王
バイク王に無料見積依頼をしよう!

\No. 1のバイク王にアクセス/
バイク王

●バイクワンバイク買取
\ネットで簡単査定のバイクワン/

バイクワン●KATIX
複数業者が見積もる
納得したら売るシステムのKATIX
\写真で簡単査定/

◆バイクを売る方法のおすすめ記事

バイクの売り方 高く売る方法とコツ 買取業者情報や最強の具体策ですバイクの売り方 高く売る方法コツを解説 買取業者の情報を知って上手にバイクを売る具体的対策...
バイク売るならどこがいい?の疑問に答えます。知恵袋を読むより簡単なことバイクの売り先はどこがいい?バイク買取はどこがいい?の疑問に答えます。買取業者が一番ですが、一社に絞らず複数社に連絡 考える前にすぐ行動することが失敗しない方法です。...

●バイクウェアを高く売る

 

眠っているバイクウェア、買い替えでいらなくなったウェア

思わぬ価格で買い取ってくれるかも?

(宅配便で送って手間要らずで売れる)

バイクウェア専門 バイクウェア宅配買取STST

\バイクウェア宅配買取STST/

 

【バイク関連】
【カテゴリー別記事一覧】

ブログカテゴリー別一覧 老ライダーブログ
老ライダー
老ライダー

気になる項目の記事をチェックしてみてくださいね♪

バイク用品

\ヘルメット・季節ごとのウエア・バッグ類など/
\バイクに関する役立つグッズについての記事/
>>INDEX一覧

【注目のピックアップ記事】

バイク乗りのファッション(メンズ)最新トレンドと車種別ウェアのおすすめバイクファッションのかっこよくておしゃれな最新トレンドと車種別目的別のファッションスタイルの選び方 モテるバイク乗りになるにはバイクファッションのトレンドを知ろう...
バイク用便利グッズ 快適で買って良かったと思うはず おすすめ33選快適なツーリングのためのおすすめできるバイク便利グッズを紹介 疲労軽減とストレスフリーを考えてバイクライフが快適に、 よく考えられた実用的でリーズナブルな評判の良いバイク用便利グッズ33選を紹介します。...
普段着でおしゃれにバイクに乗りたい。最強・安全なプロテクターで解決バイクのプロテクターは安全上必要なアイテム。インナープロテクターは、おしゃれで自由な着こなしが楽しめるバイクの最強アイテムです。...
ネオクラシックバイクファッションはレトロでカジュアルな普段着感覚でキメる!ネオクラシックバイクのファッションを考える。街に溶け込む大人のバイクには、レトロでカジュアルなセンスある大人のバイクファッションを選んで渋く粋にキメる。もうバイク乗りがダサいとは言わせない。おすすめ品の紹介...
ツーリングの雨対策 これで完璧 楽しく安全な快適グッズ まとめツーリングでの雨対策のポイントと、防水性と機能性の高い3種の神器(レインスーツ ・レイングローブ ・ブーツカバー )のすすめ 完璧な最強アイテムで快適ツーリングを実現しよう! バイクの雨対策のまとめ ...
ジェットヘルメットは開放感が最高 機能性やレトロ感で選ぶおすすめ18選 バイクのヘルメットの基本形、ジェットヘルメットはおしゃれでレトロな個性を主張できる点で楽しい。安全性や機能性、デザインで考え、車種別購入者の評判の良いものを厳選した18選...
システムヘルメットのおすすめ12種とランキング 機能的2wayタイプも機能的で便利、人気のかっこいいシステムヘルメットについて、初心者からベテランまで納得できるおすすめ品12選 2WAYタイプが特におすすめです。...
バイクインカム最強のおすすめ16選 最適な選び方が目的・予算別にわかるバイクインカムのおすすめ16選 最適な選び方がわかる 音質良い最強品から目立たないものから予算別に紹介しています。...
バイクガレージを予算10万円以内で実現 バイクを守る保管庫5選バイクガレージを10万円以内で実現 しっかり保管するバイクガレージを安く建てられる保管庫5選を紹介...

キャンプツーリング

\キャンプツーリング全般について/
\バイク・キャンプ道具・積載グッズの記事/
>>INDEX一覧

【ピックアップ記事】

バイクでキャンプする完全ガイド 不安なしの粋なキャンプツーリングバイクでキャンプを楽しむためのキャンプツーリングを完全網羅 キャンプのメリットやバイクの準備・バイク合ったキャンプグッズの紹介...
テントがあればバイクでキャンプは簡単 選び方とおすすすめ11選バイクでキャンプ(キャンプツーリング)を始める初心者向けのおすすめの始め方と、バイク用に最適なテント選びについて解説 おすすめテント11種の紹介...
バイクでキャンプする便利グッズ 超コンパクトな15選キャンプツーリングに使えるコンパクトで実用的な便利グッズ15選 これでキャンプが劇的に快適になります。...
ソロキャンプできる手軽なバイク おすすめ125〜250  10車種バイクでソロキャンプに行くなら、125ccで考えるのが手軽でコスパが良く賢い方法です。 キャンプできるバイク(キャンプバイク)を選ぶ注意点とおすすめの10車種を紹介...
ツーリングの荷物の積み方対策まとめ キャンプやタンデムでも快適にツーリングの荷物の積み方対策まとめ キャンプやタンデムでも快適に...
バイクキャンプの積載 効率良い5つの方法を解説【ツーリング編】キャンプなどのツーリングの積載を効率よく荷物を積む工夫と方法を考える記事【ツーリング編】 5つの積載方法を解説...

 

バイクを高く売る

\バイクの売却方法について/
\買取業者情報や売り方のコツやヒント/
>>INDEX一覧

【注目記事】

KATIXはバイクを写真で売る手間要らずのシステム おまかせで売れる仕組みについて解説KATIX(旧アップス)でバイクを高く売る手間要らずの方法です。 ネットに写真をアップしておまかせで売れる仕組みについて解説 希望価格を設定できますよ。...
バイク売るならどこがいい?の疑問に答えます。知恵袋を読むより簡単なことバイクの売り先はどこがいい?バイク買取はどこがいい?の疑問に答えます。買取業者が一番ですが、一社に絞らず複数社に連絡 考える前にすぐ行動することが失敗しない方法です。...
バイクの買取(下取り)のコツ 査定で損しない楽に高く売る方法バイクを高く売りたい人への、失敗しない売り方のアドバイスとバイク買取業者の基礎知識と交渉のコツ【体験談】...
バイク王の評判は最悪?でもおすすめでバイクを高く売るには外せない理由バイク王のバイク買取はネットでの評判が悪いのは大手であることの宿命。 業界No. 1の理由と、バイクを高くスマートに売るためのコツのアドバイス記事...
バイクの売り方 高く売る方法とコツ 買取業者情報や最強の具体策ですバイクの売り方 高く売る方法コツを解説 買取業者の情報を知って上手にバイクを売る具体的対策...
ローン中のバイクでも売れるのか?問題なく売れます!賢く売りましょうローンが残っているバイクでも売れるのか?ハイ、全然問題なく売れますよ! 買取専門業者なら手間要らずで可能です。あなたはなるべく高く売ることに集中するだけで良いのです。...

 

オートバイライフ

\バイクライフの提案記事/
\バイク選び・バイク免許/
\ツーリング/

>>INDEX一覧

【おすすめの記事】

バイク盗難保険は盗難特化のずっとライドクラブがおすすめ 評判と入るべき6つの理由バイクの盗難保険は盗難特化のZuttoRideClubの一択で決まり。 他の盗難保険よりもバイク乗りにはうれしい安心の補償内容で最強です。...
バイク保管には月極のコンテナ・ガレージがおすすめの4つの理由バイク保管には月極のコンテナ・ガレージがおすすめの4つの理由を解説  盗難対策には最強対策です。...
バイクが好きで職業にするには?バイクに関わる仕事に転職して夢を実現させるバイクが好きでバイクの仕事をしたい場合、自分に合った関わり方を考えて転職しよう。 バイクに関わる具体的職種14種を紹介 夢を実現させよう...
かっこいい中古バイクのネイキッド250cc 安く買える車種12選手軽な中古バイクを買うならネイキッドタイプの250ccがカッコよくておすすめ 安く買える狙い目12車種をピックアップ ...
スクランブラーバイク 250−400 中型で選ぶおしゃれバイク今流行のスクランブラーバイクは、中型クラス(250cc〜400cc)の外車がおすすめ おしゃれで手軽、カジュアル感覚でタウンユースに使える車種を紹介します。 どこで買えるかも判ります。...
タンデムツーリング 二人乗りを快適にする6種の対策 これで不安解消!タンデム(2人乗り)でタンデマーが快適で安全になる対策6種 タンデムで持つところや背もたれも。ツーリングの二人乗り不安を解消する...
タンデム旅行の荷物 タンデムの邪魔にならないタンデムバッグ20選タンデム旅行の荷物は3つの積載方法で最適になる。タンデムの邪魔にならないおすすめバッグ20選...

●バイク免許●

\バイク免許/
\教習所情報/
>>INDEX一覧

【免許取得のためのおすすめ記事】

普通二輪から大型二輪 限定解除は簡単 誰でも取れる 注意点は2つだけ大型バイク免許は教習所で取れる。普通二輪免許があれば誰でも取れる。気を付けるポイントはたった2つだけ...
バイクの合宿教習の徹底解説 二輪免許合宿の疑問点・不安点を解消するバイクの合宿教習に関する疑問点や不安点を解消できるまとめ記事 大型・普通の免許別 年齢や経験別におすすめ教習所を紹介しています。 安心して合宿に臨める情報満載です。...
バイク免許を合宿で快適に取れるおすすめの合宿教習所厳選5選バイクに特化して選んだ合宿教習所のおすすめ 若者ばかりの教習所でも快適に過ごせる教習所5選...
バイク免許を取るのは難しい? 免許の取り方の不安を解消するバイク免許取得が難しく取れる気がしない!と考えているバイク入門者に向けたアドバイス。簡単に取るための2つの方法と未経験者と教習中の悩みについての解決策のアドバイス。...
バイク合宿の教習所の評判・口コミで考察した教習所20選ランキングバイクの合宿免許 合宿で免許の取れる教習所を調べたランキング 評判・口コミ集を20箇所チェックしました。 あなたにあった失敗しない快適教習所を探せます。...
大型二輪免許合宿の格安教習所18選 安いだけでないメリットも探そう大型バイク免許は合宿で取るのが安くてメリットいっぱい! 全国の格安おすすめ教習所18選の紹介...
50代でバイク免許は取れる シニアや女性でも参加可能な合宿教習所50代でバイク免許は取れる 女性でも挑戦 夢実現!シニアに優しい教習所5選の紹介...

 

オートバイ知識

\バイクの知識全般/
\エンジンや車種タイプについての記事/
>>INDEX一覧

【読まれている記事】

バイクのエンジンでロングストロークって良いの?ランキング12選ロングストロークエンジンのバイクは今注目のバイク GB350ばかりではなく、隠れた楽しいバイクがこんなにあるのです。 乗り味が玄人好みのエンジンですが、言葉にできないけれど乗ってしまえば虜になる。それがロングストロークエンジンの魅力です。...
タンデムツーリング タンデムしやすいバイク おすすめ10選タンデムツーリング でバイクライフ を楽しみたい!と一念発起した方。 バイクの2人乗りでバイクの旅は楽しさが広がる! その考え方は...
ネイキッドバイクランキング40選(大型〜250)現行から名車までネイキッドバイクのラインアップのおすすめ40選を、250cc・中型(400cc)・大型の 名車・外車・現行車をランキング形式で紹介しています。 ...

バイク初心者

\バイク初心者向けの記事/
\バイク入門・バイク用品選びなどの記事/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

普通二輪から大型二輪 限定解除は簡単 誰でも取れる 注意点は2つだけ大型バイク免許は教習所で取れる。普通二輪免許があれば誰でも取れる。気を付けるポイントはたった2つだけ...
40代からのバイク初心者  大型乗りたいならこう選ぼう!おすすめ車種バイク初心者が大型バイクに乗りたい場合、バイクの選び方を解説。おすすめ車種10選 ...
初心者におすすめは250ccバイク ランキング8選で徹底比較バイク初心者には国産250ccがおすすめできるバイク 8車種の紹介と比較ランキング一覧 価格・重量・パワー・シート高などを比較して選びやすくしてみました。...
ツーリングのおすすめバイク25選 目的や内容で全く変わる選び方初心者向けツーリングのおすすめの旅バイク25選 ツーリングの目的や内容で選び方は変わる...

バイク保管・盗難防止

\バイクの盗難防止対策について/
\ガレージライフ・ロック・盗難対策の記事/
>>INDEX一覧

【注目記事】

バイクガレージどこにたのむ?低予算で地元のプロの施工業者が探せますバイクガレージを作るたいけどDIYに自信がない方に向けたプロを紹介するZehitomo(ゼヒトモ)というサービス。利用すればやりたい夢であるバイクガレージが実現できる。...
バイクガレージは土間・床付どちらが良い?メリット・デメリットと失敗しない方法バイクガレージは土間・床付どちらが良い?メリット・デメリットと失敗しない方法...
バイクガレージ メーカー比較 イナバ ヨドコウ タクボ どれがいい?国内メーカーのイナバ・ヨドコウ・タクボのバイク用物置はやはり安心 3社の比較とどこで買うかどう作るかを解説 ...
バイク盗難防止チェーンロックの最強品で盗難対策を完璧にするバイク盗難防止の最強のロックチェーン紹介 バイクの盗難は2度と経験したくない。 経験者が最強のバイクロックと防犯対策を解説...

 

【番外編】     バイク雑談

\バイクに関する雑談/
\バイクの歴史・情報などの記事/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

バイク乗りの出会い バイク女子との出会うのが一番 出会う方法を考えるバイク乗りの出会いの方法を考える。ここではバイク女子だけではなくバイクに興味のある予備軍女子を狙った方がうまく行きやすいということでマッチングアプリでの出会いを推奨しています。...
大型バイク外車(輸入車)2気筒のすすめ DUCATI空冷エンジン編大型バイクは2気筒がおすすめ DUCATIの2気筒全車種とおすすめを紹介...
バイク乗りに贈るセンス良いプレゼント16選 バイク好きが選んだおすすめ品バイク乗りへのプレゼントにバイク好きが選んだおすすめ品を贈りましょう。センス良いと喜ばれること請け合いです。おすすめ品16選...
V型2気筒エンジンの大型バイクがおすすめ 魅力は心地よい音と振動! 大型Vツインエンジンのバイクの魅力を知らない人のための提案記事 音と振動と魅力的な車種を紹介...

外車の魅力

\外車の魅力について/
\各メーカーの車種紹介の記事/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

外車 バイクの魅力満載 かっこいい単気筒250cc【最新版】  単気筒の250cc外車は、おしゃれで個性的、まるでカスタムしたように魅力的で価格も安くておすすめです。 ...
かっこいい大型バイク 手に入れたい外車の個性あふれる30選 必読です!個性あふれる大型バイクのかっこいい外車を紹介。 日本車とは違った魅力ある渋くてすごいバイク30選...

カスタム

\バイクのカスタムについて/
\基本的なカスタム・旧車のカスタム/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

バイクのカスタム 愛車を手軽にドレスアップするおすすめグッズ25選 バイクのカスタムはしたいけど 専門知識もないし、自分でできる気がしないというあなた、 私も初心者の頃はそんなライダーでカスタ...
BMWバイクの旧車カスタム がおすすめ カフェレーサー いくらでできる? こんにちは 老ライダーです。 今回は、色々なバイクに乗り継いできたベテランライダー向け内容です。 普通のバイクには飽...

●コンタクトフォーム お問い合わせはこちらまで●