MENU
オートバイライフ

ソロツーリング 一人旅を楽しむ!知らないと損 魅力と準備するもの

こんにちは 老ライダーです。

この歳になってもバイクのことを考えることが大好きです。いくつかって? バイク歴40年です。大体想像できますよね。

さて、あなたは、ソロツーリング (バイクで一人旅)したことありますか?

もちろん バイクでですよ! 交通機関や車に乗って行ったって一人旅ですが、あえてバイクで考えると実に面白いものなんです。

バイクに乗り始めてバイクの楽しさがわかってきたら、

ぜひ ソロツーリングのロングツーリング に挑戦してみてくださいね。

世界が一気に広がるほどの魅力があるのです。

 

あなた
あなた
一人旅? 楽しいの? なんか不安だな?

 

老ライダー
老ライダー
不慣れなバイクで1人で旅する。確かに不安ですよね

でも、やって見ると一気に自信がつきますよ。 良い思い出もできるし、出会いだってあるかも?

 

あなた
あなた
このバイクでできるのかな? 準備は必要でしょ?必要なものはどんなもの?

 

老ライダー
老ライダー
順をおって説明していきますから、よく読んでみてください
バイク一人旅のあるプラン

じゃらん・楽天トラベルのバイク向けプラン

で気楽な一人旅(宿の予約)が可能です。



じゃらん バイク一人旅プラン

楽天トラベル  バイク一人旅プラン

目次(クリック)

ソロツーリング  なぜバイクで行くのが最高なのか?

ソロツーリング (バイク一人旅)
一人旅は、バイクでなくたってできます。
なぜ、バイクで行くのが最高なのか?しかも、あなたにとって不慣れなバイクで。

人によっては、一人旅自体やったことない人もいることでしょう。

バイクで出掛ける意味は、 雨風を避けられない状況(色々な障害)を乗り越えて自分の意思やペースで進まないといけない、自動では進まないこと また こうしなさい という基準もないこと

つまり、ゲームの世界の擬似体験と同じ、現実版です。

まず1人で歩き始めますよね。何が起こるかわからない状態で。どこへ行くのも自分の意思次第。

装備を整えて不測の事態に備えよう!という感覚を自然に持ちますよね。

ゲームではいきなり無茶したら死んでしまいます。 なんでもイイと言っても基本は押さえて始めるわけです。

つまり、サバイバルなゲーム感覚です。 ワクワクしてきませんか?

ゲーム同様、時間が経つにつれ、経験値が上がって成長できるのです。

それが、バイクのソロツーリング です。(大袈裟でしたか?)

バイクで一人旅 始めるために こんなに楽しみが広がる

ソロツーリング はこんな楽しみが広がっていきます。

参考までに、簡単に説明しますと

ソロツーリング  入門編

まずは、1人で 日帰りで出かけてみるんですね。

仲間がいないと不安ですか?

基本的にバイクは、1人の乗り物です。初心者だったらなるべく、バイクのライディングに慣れないといけません。

まず、数時間で行ってこられるルートを実際に走ってみることから始めてみましょう。

それくらいならできるはず。普段、車やバスで移動している道を走ってみると、どれだけバイクは機動性が高いのか、いつも走っている道の景色が違って見えることに気づくはず。

この数時間の知ってる道の走行だってツーリングです。 あなたが、バイク乗り始めの初心者の場合、ツーリングと大袈裟に考えずに、まず、休日にこんなことやってみることです。

ソロツーリング  初級編 日帰りツーリング〜一泊ツーリング

次の初級編としてやってみることは、 行ったことにない場所に、ツーリングマップルなどの地図を見て、ルートを大まかに決めてみることです。

●日帰りツーリング

バイクで200kmくらい朝から出かけて走ってみるんです。

あなたが、大規模都市圏に住んでいるなら、まず郊外へ、高速道路を使って出るルート。

そこから、田舎道を選択して山間部へ向かっていきましょう。

山間部は、バイクでコーナーを駆け抜けるのに楽しい交通量の少ない道です。

行ってみると、休日の早朝は、バイク乗りで溢れている場所なんかがありますよ。

結構な数の1人で来ているライダーがいることを発見することでしょう。

コンビニで休憩でもいいんです。

慣れてきたら、道を選んで走って見ましょう。

関東圏ですが、おすすめの日帰りツーリングルートがあります。

【参考記事】 関東周辺おすすめの日帰りツーリングコース

ライディングテクニックを磨く方法【東京近郊】おすすめプチツーコース東京近郊のおすすめの日帰りツーリングコースを紹介 穴場でテクニックを磨くのに最適なコースを紹介...

●一泊ツーリング

早朝に出発して、200kmくらい先の宿泊地を選択して、宿を予約しておきます。

1時間に進める距離は一般道の場合、40kmくらいと考えると時間感覚の役に立つと思います。

ソロツーリングを泊まり(一泊以上)で出かけてみましょう。

日帰りでは走った距離くらいに目的地を設定すれば良いのです。

ライダーの1人旅プランなんてのもあります。

事前に予約しておけば、バイク歓迎プランなので、

安心してバイクの一人旅が快適になります。

 

バイクひとり旅用の宿の予約プラン

バイク一人旅用のプランのあるサイト

じゃらん バイク一人旅用プラン
じゃらん バイク一人旅

楽天トラベル バイク一人旅用プラン
楽天トラベル  バイク一人旅

 

ソロツーリング  中級編

この辺からが、ソロツーリングの醍醐味で楽しくなってきますよ。

長期休暇(GWやお盆など)の時にロングツーリングをしてみる。
あるいは、人生の節目を機会に、ロングツーリングに出る。

●数泊のロングツーリング

慣れてくると、数泊の宿泊のうち、半分は予約なしでやってみる。

予約なしの日程の日は気分に任せてツーリング中に宿泊先を決めていく。

 

こんな記事が参考になります。

【参考記事】予約なしのツーリングの旅

ツーリングの宿探し 予約なしで格安で自由なバイクの旅の楽しみ方ツーリングの宿探し 自由を楽しめる格安な方法 満喫できるコツと各種宿泊施設...

 

●キャンプツーリング

キャンプ道具をバイクに積んで出かけるキャンプツーリングに挑戦する。

自由度が増し、旅の醍醐味が満喫できます。

今流行のソロキャンプです。

1人の時間を満喫できますよ。 これがやりたくてバイクに乗る人もいるほどです。

【参考記事】キャンプツーリングに関する記事 3記事

キャンプツーリング初心者の持ち物 軽量化して快適キャンプを実現しようキャンプツーリングの持ち物 初心者でもできる積載や道具の軽量化の方法を解説 始め方とキャンプとツーリング用品の紹介...
キャンプツーリング初心者の装備 自由な旅の始める準備をしようバイクのキャンプツーリングの始め方。コスパの良いキャンプで初心者でも手軽にソロツーリングを楽しむための装備を紹介。...
バイクに合うキャンプの始め方 道具一式を上手に揃えるコツと予算バイクでキャンプの旅の始め方 道具一式をコンパクトに上手に揃えるコツと予算を解説...

 

ソロツーリング 上級編

一週間程度ではない、1ヶ月程度のソロツーリング に出てみる。

北海道行くと、そんなライダーにたくさん出会います。

人生の節目、転職や就職前などは、私も3度、ロングツーリングに出たことがあります。

バイクで出掛かる。これが良いのです。

人生観、変わりますよ♬

 

ソロツーリング  メリット・デメリットは何か考える


ソロツーリングを入門編から上級編まで書いてきましたが、ソロツーリングの

メリットとデメリットを整理してみましょう。

まず、ソロツーリング のメリットを挙げてみます。

●全て自分で選択できる→人に合わせる必要のない自由

●1人の時間が得られる→自分との対話の密な時間

●非日常の時間を過ごせる→ストレス解消・リフレッシュ

●旅先で人と話すことに抵抗がなくなる→新しい出会い

●バイクに関する自信がつく→トラブル解決やメンテナンスの知識

●走りに慣れてライディングテクニックが向上する

●達成感を味わえる→満足感・楽しさ・夢中になれるものの発見

精神面についてのメリットばかりですが、バイクに乗り始めたあなたの動機が当てはまっているのではないでしょうか?

つまり、1人で出掛けることで、その目的に近い濃い体験ができるということです。

一方、デメリットというか、楽しめない理由にこんなことが考えられます。

●1人で話相手がいないので楽しめない→寂しい
一泊程度の場合、寂しさが先にきてしまう

●トラブルにあったときが心配→ストレス

●目的がないと、ただ走るだけになってしまう→退屈

確かに、1人で出掛けると、話し相手がいなくて寂しい。

1台で走っていても、孤独感を感じてしまう。

こうなる可能性はあります。 日帰りや言った先に知人がいない場合は、こんな心境になります。

これが、正常な感覚かもしれません。

バイクの1人旅は一皮むけるチャンス

一人旅について考えてみましょう。

私の経験談からお話ししますと、

人生の節目(大学卒業前・転職時)など好きなバイクで10日間ほど九州へのソロツーリングに行きました。

東京からフェリーに乗って九州へ

1人で楽しいかな?と思いましたが、言ったことのない場所にいってみたいという気持ち 目的はそれだけです。

フェリーに乗ると、バイクの一人旅の人が何人もいました。自然とバイク乗りということで話ができ、いつの間にか仲間のような感覚を覚えました。

みなそれぞれの人生の節目に一人旅を決行した人ばかりでした。

現地に到着すれば、みな思い思いの自分の予定で一緒に行動することはありませんでしたが、

ゆく先々で同じ一人旅のバイク乗りとは自然と話ができたことを覚えています。

バイク乗りと話す、これだけでも楽しいものです。

人見知りの性格だった私ですが、一人旅での自分の変化に自分なりの成長を感じました。

実に新鮮な感覚と違う世界を体験できたことで、

一人旅にまた出たい!と思いました。

バイク一人旅のあるプラン

じゃらん・楽天トラベルのバイク向けプラン

で気楽な一人旅(宿の予約)が可能です。



じゃらん バイク一人旅プラン

楽天トラベル  バイク一人旅プラン

バイクで一人旅 何をするかではなく 行くことに意義がある

何をするか?はなんでもいいと思います。

遠ければ遠いほど、長ければ長いほど、その醍醐味が味わえます。

どうしても 目的が欲しいなら

例を挙げていきます。

●北海道・九州・東北 なんでもいいから一回りしてくる

●名所巡りをする

●色々な土地のご当地グルメを楽しむ

●徹底的に僻地ですごし、1人時間を楽しむ

●遠くにいる友人を訪ね歩く

バイクで一人旅 走る場所 道 ルートを吟味する

どこを走ろうか?

高速道路ばかり、一桁台の幹線道路や国道を走る。

これは景色の変化もなく、交通量が多く、渋滞などによって移動するだけで走ることでの楽しみがあまりない単調なものになってしまいます。

できるだけ、3桁台の地方色豊かな道を選んだ方が、一人旅を満喫できます。

●なるべく、景色を楽しめるような 田舎道

●バイクで走って楽しめるようなワインディングロード(有料道路など)

●景色の良い海沿いの道を選ぶ、地域独特の景観を楽しめそうな道をコースに入れる。

 

ソロツーリング(バイクの一人旅) どんなバイクで行けばいいのか?

あなたの愛車について考えましょう。

バイクの車種は、なんだっていいと思いますよ。

排気量によって行動範囲も変わってきます。

125ccと1000ccを超えるバイクの場合は行動範囲が違うだけです。

1日に走る距離は、300km程度、125ccクラスなら200kmくらいに設定する方が無理がありません。

計画の立て方が変わってくるだけです。

125ccだってツーリングは楽しめます。

【参考記事】125ccで行く各駅停車の旅

小型二輪でセカンドバイク 125cc”カブで各駅停車の旅”125ccの小型二輪でタンデムツーリングを手軽に楽しむ、新しいセカンドバイク の使い方提案 一味違う旅の発見の提案...

 

ソロツーリング (バイクの1人旅) 準備すべきこと 【重要】

ツーリングバッグ
ツーリングの準備をしましょう! 装備を整えましょう!

日帰りツーリングではない場合、バイクに普通に積める荷物の量を考えないといけません。

 

【関連記事】バイク用品 最低限必要なもの10種の記事が参考になります。

バイク用品一式の予算は? 失敗しない必要6種の選び方バイクライフを始める方に向け、また再開する方に向けたバイク用品一式のついての記事。6種のグッズを推奨。予算や失敗しない選び方と考え方を解説しています。【初心者向け】...
ツーリングに最低限必要な装備や持ち物は10個だけ【バイク初心者】ツーリングに最低限必要な装備品や持ち物 10アイテムについて選び方を初心者向けに解説。 ...

ソロツーリング  数泊の場合は理想の装備を整える

ソロツーリングでロングツーリング(数泊)の場合の理想的な装備について提案します。

装備といえば、荷物を積むためのバッグです。

バイクに取り付ける大容量のバッグを装備することによって、ツーリングが快適になります。

【関連記事】ロングツーリング用バッグについての記事が参考になります。

【トップケースについて】大容量のトップケース(リアボックス)の記事↓↓

バイクのリアボックスどう選ぶ?容量別12選 取り付け方と選び方 バイクのリアボックスは一度使うと手放せなくなるほど快適なツーリンググッズです。 容量別のおすすめ品と取り付け方と選び方がわかります。12選...
バイクの荷物の最強グッズ おすすめのGIVIのリアボックス徹底比較バイクの荷物が多い場合、最強の安心のリアボックスを考えましょう。GIVIがやはりおすすめです。どう選ぶ?モノキー・モノロックの違いは?おすすめ品の紹介...

【シートバッグ】大容量のシートバッグ(リアバッグの記事)↓↓

ツーリングに1つで無敵  おすすめ大容量シートバッグ比較5選キャンプツーリングやロングツーリングに欲しい大容量シートバッグ は、手軽さと機能面でも無敵で万能なものを選ぶべき。 一つあればバッグ選びに迷わずに済みます。 おすすめ5製品を比較しました。...

【タンクバッグ】大容量のタンクバッグの記事↓↓

タンクバッグ はダサくない 最強の万能ツーリンググッズ おすすめ10選バイクのタンクバッグはダサくはない機能的な最強ツーリングアイテムです。 おしゃれで機能面の充実した万能バッグを選びましょう。 厳選10選 ランキングあり...

【サイドバッグ(サドルバッグ)】サイドバッグ便利な積載方法の記事↓↓

サイドバッグが欲しい 車種別に適したカッコいいおすすめ品と注意点サイドバッグは、キャンプやロングツーリングに使える積載方法です。 バイクに適したカッコいいおすすめ20品と選ぶ際の注意点を解説...

【ツーリングの便利グッズ】便利なバイク用品紹介の記事↓↓

ツーリングを便利で快適にするグッズの記事、こちらの記事が参考になります。
\ツーリング快適グッズ/

バイク用便利グッズ 買って良かったと思うはず。快適おすすめ24選ツーリングを快適にするには、疲労軽減とストレスフリーを考える事が重要です。 よく考えられた実用的でリーズナブルな評判の良いバイク用便利グッズ24選を紹介します。...

その他の必要な装備や準備 ナビやロードサービスの加入(トラブル対策)

大量の荷物を積めるバッグの準備(防水性のあるバイク専用のもの)を準備したら、

地図やナビがあるとさらに快適になります。

また、出先でのトラブルに対する備えも必要です。

トラブル対処の小物やロードサービスへの加入もしておくと安心です。

トラブル時の出費が格段に安く上がります。(これは、重要ですね)

●バイク用地図やナビ

●パック修理キットや応急処置用の小物

●出先での盗難防止(ハンドルロック等)

●故障や事故の際のロードサービス加入

快適さを求めるとこんな装備があるといい バイク用ナビやインカム


さらに快適さを求めるなら

●バイク用ナビ

ナビに表示されるスポットに寄ってみる。地図を見るより簡単です。

音楽を聴きながら、長時間を地図なしで、ストレスフリーの旅が実現できます。

ちょっとした工夫が必要になりますが、バイクナビは最強 地図なし旅実現の記事で紹介しています。

バイクナビは防水にして最強に スマホではできない専用ナビで快適に バイク用ナビは使えるか? スマホよりもやはり実用的です。バイク用ナビを使う場合は防水対策をしましょう。地図なしでストレスフリーのツーリングが実現できます。...

●バイク用インカム

ソロツーリングでナビの音声をワイヤレスで聞いたり、高音質の音楽を聞いたり、FMラジオを聞いたり、
ヘルメットに装着して使うインカムもあるとロングユーリングの退屈しのぎになり便利です。

ソロツーリングに最適なインカムの記事で紹介しています。

ソロツーリング向けインカムのおすすめ10種 高音質か手軽さで選ぶソロツーリング向けインカムの選び方 高音質や手軽さで選ぶおすすめ品10種 ...

トラブルに備える パック修理や応急処置の小物 ロードサービス加入

旅先で、しかも1人では、トラブルの場合、自力で対処しなければなりません。

考えたくはないですが、転倒した場合、パンクした場合、故障してバイクが動かなくなった場合、旅先で立ち往生では困ります。

応急処置できること この観点で準備をしておきましょう。

●パンク修理キットまたは工具
チューブタイヤの場合は、タイヤを外すことができる工具
(バイクを押すよりタイヤだけ外して修理してもらう)

●アロンアルファ
立ちゴケでクラッチレバーが折れた、チェンジペダルが折れた、こんなとき応急処置できます。

●メガネレンチ
同じく立ちゴケで、チェンジペダルが曲がった場合、治せます。

●盗難防止のロック
小さくて持ち運び安いハンドルロックなどはおすすめです。
(アラーム付きのものもあります)

●ロードサービスに入っておく

JAFあるいはZUTTOライドクラブ(保険)や各メーカーや販売店のロードサービスに入っておくこと

遠方での事故や故障では自力で帰ってくることを考えるというより、近くの修理できるショップまで運んでもらいという考え方で良いと思います。

年会費等は4000円から9000円

これで手軽で安心のロードサービスがいざというとき無料で受けられます。 ぜひ加入しておきましょう。

\JAF個人会員加入ページ/

\ZUTTOライドクラブ ロードサービスと盗難保険/

ソロツーリング で得られるもの

繰り返しになりますが、ソロツーリングで得られることについてもう一度強調しておきます。

1人の時間を楽しむ

マイペースで走れる、1人の自由な時間を満喫します。

1人時間が欲しいなら、僻地に行って

キャンプツーリングなどが最適です。 ソロキャンプをする人も増えています。

非日常 思うままに走る

普段の生活と違う、時間に縛られない旅は非日常体験です。

どこで休憩するか? どこを走るかも自分次第で決まられます。

ストレス解消 リフレッシュ

一日中風を感じてバイクで走る。ストレス社会から離れて気分転換ができる。

バイクで200kmも走った後は、なんとも言えない充実感がありますよね。

ライダーとしての成長 独り立ち

トラブルやアクシデントに遭遇しても1人で対処したことによる、ライダーとしての自信がつきます。

山道のでのパンク、エンジントラブルやブレーキトラブル

事故はいやですが、ライダーなら一度や二度は経験しているはずです。

パンク修理なら、キットを乗っていたら、自分でなんとかできるものです。

人間の幅

色々な境遇のライダー、人との出会いは自分の狭い視野を広げてくれます。

意外と、旅作では一人旅のライダーには、優しくしてもらえます。

出会いだって期待できるかもしれません。

出かけよう バイクでソロツーリング(一人旅)

ソロツーリング 装備
準備を万端整えて、旅に出ましょう。
やらないよりは、やった方が明らかに良い体験になります。

ソロツーリング で自由を満喫する方法! こんな記事もあります。

【関連記事】ツーリング・予約なしの旅の楽しみ方

ツーリングの宿泊 予約なしで格安で自由なバイクの旅の楽しみ方

ツーリングの宿探し 予約なしで格安で自由なバイクの旅の楽しみ方ツーリングの宿探し 自由を楽しめる格安な方法 満喫できるコツと各種宿泊施設...

 

バイク一人旅のあるプラン

じゃらん・楽天トラベルのバイク向けプラン

で気楽な一人旅(宿の予約)が可能です。



じゃらん バイク一人旅プラン

楽天トラベル  バイク一人旅プラン

ソロツーリング 必要な装備をまとめると

必要な準備品をリストアップしました。 チェックしてみて参考にしてください。

●大容量 可変式防水タンクバッグ ・リックサック

●大容量タイプ 防水シートバッグ

●GIVI トップケース 大容量


\【商品検索】amazonで探す/

\【商品検索】楽天で探す/
送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

バイクのソロツーリング 知らないなんて損 魅力と必要な装備 まとめ

まとめ

ソロツーリング (バイク一人旅)について

●ソロツーリングのすすめ

●ソロツーリング  私の体験談

●ソロツーリング のメリットデメリット

●ソロツーリング で準備するもの

以上の説明と、やってみるべきだと書いてきました。

私が言いたいことは、

ソロツーリング を知らないなんて損してますよ。一度は体験してください。

あなたのバイクライフ が変わります。という内容でした。

バイクの楽しみを深めてください。

夢は、北海道ロングツーリングですよ♬

ソロツーリング の極意 本で研究する方法もあります。ソロツーリング 特集本です。

老ライダー
老ライダー
最後までお読みいただきありがとうございます♬

【関連記事】

バイク用品の記事INDEX

\バイク用品についての記事をチェック/
バイク用品INDEX

【関連記事】

キャンプツーリングの記事INDEX

\キャンプツーリングの記事一覧/
キャンプツーリングINDEX

【関連記事】

バイクを高く売る

⭐️バイクの買い替えをお考えなら、下記記事をチェックしてみてください♫
バイクを高く売る 老ライダー
●バイクを賢く高く売る! バイクの買い替え等をお考えなら、
バイクを売りたい方向けの記事はこちらでご覧になれます。

●買取専門業者

\記事を読んでみる/
バイクを売るための基礎知識とコツ

\バイク王の評判 最大手バイク王の記事/
バイク買取 バイク王の評判

\買取業者ランキング/
出張買取業者ランキング

●バイク販売店

\レッドバロン/
レッドバロンの評判と特徴
\バイク館SOX/
バイク館SOX 特徴と評判
\YSP/
YSPの評判と特徴
\ホンダドリーム店/
HONDAドリーム店 評判と特徴

\バイクの売り方/

バイクの売るならどこがいい?の疑問に答えます。買取業者を選びましょうバイクの売り先はどこがいい?の疑問に答えます。買取業者が一番ですが、一社に絞らず複数社に連絡 考える前にすぐ行動することが失敗しない方法です。...

●読んでみてくださいませ♪

バイク記事一覧roriderblog

●金利の低い銀行ローンの近道

かしこく借りて夢をかなえる
クラウドローン

バイクでローンを組むなら銀行から借りる方が
金利は低くて圧倒的に有利です。

クラウドローンは銀行ローンの代行業者

●ネットで3分で診断完了

●金利の安い銀行を探して交渉

交渉はクラウドローンにお任せ
(金利の安い安心の銀行マイカーローンが選べます)

●登録無料
闇金業者ではありません。
(2020年スタートの新システム)

バイク店の信販ローンとの金利差は約7%
(銀行のマイカーローンの金利は約3%
バイク店は約10%)
3年で100万円のローンなら13万円もお得です。
200万円なら26万円もお得)。

バイクをローンで買うなら
銀行のマイカーローンを使いましょう!

\サイトで3分間診断/
クラウドローン

●欲しいバイクを探そう
(中古バイク)
\Zutto Ride Market/

中古バイクが探せる ZuttoRide Market
\ 欲しいバイクを探す/
\【登録無料】/

バイク盗難保険

盗難保険は任意保険とは違います。
盗難に特化した保険です。

ZuttoRide保険はロードサービスとセットもあります。

1日25円からのZuttoRideバイク盗難保険

●ロードサービス JAFなら安心


\JAF会員の内容を見る/

なるほど!使えるねJAF

●バイク保険に入っておこう

同じバイク保険でも保険料は保険会社毎に異なります。
複数の保険会社を比べてみれば、
一番安くてお得なバイク保険が見つかります!

<無料>バイク保険一括見積もりで最大8社を比較しよう!
<最短5分>

\バイク保険を調べる/
インズウェブバイク保険

●バイクの置き場所を確保しよう(レンタルボックス)

(全国対応 あなたの近所で探せます)
屋根付き・屋根なし・本格バイクヤードが選べます。
●IF物件はバイクに使えます。(物件多数)

トランクルーム、レンタルボックス、バイクヤードなら加瀬倉庫!

\バイク用レンタルBOXを探す/

>>バイク専用(バイクヤードは4タイプ

>>レンタルボックスもバイクで利用可能

●バイクの買い替え資金を確保しよう(バイク買取業者)

バイク王に無料見積依頼をしよう!

\No. 1のバイク王にアクセス/
バイク王

\ネットで簡単査定のバイクワン/

バイクワン

◆バイクを売る方法のおすすめ記事

バイク売却のおすすめの方法 買取業者情報やよくわかる具体策バイク売却のおすすめの方法 買取業者情報やよくわかる具体策を解説...
バイクの売るならどこがいい?の疑問に答えます。買取業者を選びましょうバイクの売り先はどこがいい?の疑問に答えます。買取業者が一番ですが、一社に絞らず複数社に連絡 考える前にすぐ行動することが失敗しない方法です。...

【バイク関連】
【カテゴリー別記事一覧】

ブログカテゴリー別一覧 老ライダーブログ
老ライダー
老ライダー

気になる項目の記事をチェックしてみてくださいね♪

バイク用品

\ヘルメット・季節ごとのウエア・バッグ類など/
\バイクに関する役立つグッズについての記事/
>>INDEX一覧

【注目のピックアップ記事】

バイク用便利グッズ 買って良かったと思うはず。快適おすすめ24選ツーリングを快適にするには、疲労軽減とストレスフリーを考える事が重要です。 よく考えられた実用的でリーズナブルな評判の良いバイク用便利グッズ24選を紹介します。...
普段着でおしゃれにバイクに乗りたい。最強・安全なプロテクターで解決バイクのプロテクターは安全上必要なアイテム。インナープロテクターは、おしゃれで自由な着こなしが楽しめるバイクの最強アイテムです。...
ネオクラシックバイクファッションはレトロでカジュアルな普段着感覚で!ネオクラシックバイクのファッションを考える。街に溶け込む大人のバイクには、レトロでカジュアルなセンスある大人のバイクファッションを選んで渋く粋にキメる。もうバイク乗りがダサいとは言わせない。おすすめ品の紹介...
ツーリングの雨対策 これで完璧 楽しく安全な快適グッズ まとめツーリングでの雨対策のポイントと、防水性と機能性の高い3種の神器(レインスーツ ・レイングローブ ・ブーツカバー )のすすめ 完璧な最強アイテムで快適ツーリングを実現しよう! バイクの雨対策のまとめ ...
ジェットヘル 開放感が最高 機能性とおしゃれなおすすめ15選 バイクのヘルメットの基本形、ジェットヘルメットはおしゃれでレトロな個性を主張できる点で楽しい。安全性や機能性、デザインで考え、車種別購入者の評判の良いものを厳選した15選...
システムヘルメットのおすすめ10種 便利で機能的2wayでも使えちゃう機能的で便利、人気のかっこいいシステムヘルメットについて、初心者からベテランまで納得できるおすすめ品10選 2WAYタイプが特におすすめです。...
バイクインカムのおすすめ 最適な選び方と目的・予算別16選バイクインカムのおすすめ16選 最適な選び方と目的・予算別に考える...
バイクガレージを予算10万円以内で実現 バイクを守る保管庫5選バイクガレージを10万円以内で実現 しっかり保管する保管庫5選...

キャンプツーリング

\キャンプツーリング全般について/
\バイク・キャンプ道具・積載グッズの記事/
>>INDEX一覧

【ピックアップ記事】

テントがあればキャンプツーリングは簡単 選び方とおすすすめ11選バイクのキャンプツーリングを始める初心者向けのおすすめの始め方と、バイク用に最適なテント選びについて おすすめテント11種の紹介...
バイクでキャンプする便利グッズ 超コンパクトな15選キャンプツーリングに使えるコンパクトで実用的な便利グッズ15選 これでキャンプが劇的に快適になります。...
バイクに合うキャンプの始め方 道具一式を上手に揃えるコツと予算バイクでキャンプの旅の始め方 道具一式をコンパクトに上手に揃えるコツと予算を解説...
ソロキャンプできる手軽なバイク おすすめ125〜250  10車種バイクでソロキャンプに行くなら、125ccで考えるのが手軽でコスパが良く賢い方法です。 キャンプできるバイク(キャンプバイク)を選ぶ注意点とおすすめの10車種を紹介...
ツーリングの荷物の積み方対策まとめ キャンプやタンデムでも快適にツーリングの荷物の積み方対策まとめ キャンプやタンデムでも快適に...
キャンプツーリングの積載 効率良い5つの方法【ソロキャンプ編】キャンプツーリングの積載 効率よく荷物を積む工夫と方法を考える【ソロキャンプ編】 5つの積載方法...

 

バイクを高く売る

\バイクの売却方法について/
\買取業者情報や売り方のコツやヒント/
>>INDEX一覧

【注目記事】

バイク王の買取査定交渉術で上手にバイクを売る方法バイク王の買取査定交渉術で上手にバイクを売る方法...
バイクの買取(下取り)で高く売るためのコツ 査定で損しない方法バイクを高く売りたい人への、失敗しない売り方のアドバイスとバイク買取業者の基礎知識と交渉のコツ【体験談】...
バイク王の評判は最悪?バイク買取成功のコツと方法 バイク王のバイク買取はネットでの評判が悪いのは大手であることの宿命。 業界No. 1の理由と、バイクを高くスマートに売るためのコツのアドバイス記事...
バイク売却のおすすめの方法 買取業者情報やよくわかる具体策バイク売却のおすすめの方法 買取業者情報やよくわかる具体策を解説...
ローンが残ってるバイクでも売れるのか?全然問題なく売れますよ!ローンが残っているバイクでも売れるのか?ハイ、全然問題なく売れますよ! 買取専門業者なら可能です。...
傷のあるバイクは売れる?ボロボロでも売れる?治して売るかの考察少し問題のあるバイク、壊れたり傷や凹みがあったり、動かないバイク、ボロボロのバイクなどを高く買取してもらうには、修理をすべきなのか、そのまま売るべきなのか?最適な方法をアドバイス...
バイクを個人で売るのはトラブルの元 買取専門業者ならすぐ売れるバイクを個人で売るのはトラブルの元 すぐ売れてトラブルのない買取専門業者に売ろう...

オートバイライフ

\バイクライフの提案記事/
\バイク選び・バイク免許/
\ツーリング/

>>INDEX一覧

【おすすめの記事】

バイクローンが3分でわかる 低金利な借り方の簡単な方法バイクローンを低金利で組むおすすめの新システムの紹介 低金利の銀行ローンをネットで診断する安心のサービスの紹介(クラウドローン)...
中古バイクの250ccはネイキッドがおすすめ 安く買える車種20選手軽な中古バイクを買うならネイキッドタイプの250ccが断然おすすめ 安く買える狙い目20車種...
スクランブラーバイク 250−400 中型で選ぶおしゃれバイク今流行のスクランブラーバイクは、中型クラス(250cc〜400cc)の外車がおすすめ おしゃれで手軽、カジュアル感覚でタウンユースに使える車種を紹介します。 どこで買えるかも判ります。...
タンデムツーリング便利グッズ 6種のおすすめ これでタンデムの不安解消!タンデム(2人乗り)でバイクライフ を楽しむための便利グッズの提案 最低限必要なバイクのタンデムツーロングを快適にする商品の紹介記事...
タンデム旅行の荷物 最強の積載方法とおすすめバッグ20選タンデム旅行の荷物は3つの積載方法で最適になる。おすすめバッグ20選...
【二輪教習特化】バイクの快適教習ができるおすすめ合宿教習所7選【バイク特化】合宿教習所のおすすめ 二輪教習で快適に過ごせる教習所7選...

オートバイ知識

\バイクの知識全般/
\エンジンや車種タイプについての記事/
>>INDEX一覧

【読まれている記事】

バイクのエンジンでロングストロークって良いの?ランキング12選ロングストロークエンジンのバイクは今注目のバイク GB350ばかりではなく、隠れた楽しいバイクがこんなにあるのです。 乗り味が玄人好みのエンジンですが、言葉にできないけれど乗ってしまえば虜になる。それがロングストロークエンジンの魅力です。...
タンデムツーリング タンデムしやすいバイク おすすめ10選タンデムツーリング でバイクライフ を楽しみたい!と一念発起した方。 バイクの2人乗りでバイクの旅は楽しさが広がる! その考え方は...
ネイキッドバイクのおすすめ人気ランキング40選(大型〜250)ネイキッドバイクのラインアップのおすすめ40選を、250cc・中型(400cc)・大型の 名車・外車・現行車をランキング形式で紹介しています。 ...

バイク初心者

\バイク初心者向けの記事/
\バイク入門・バイク用品選びなどの記事/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

バイクの免許は合宿で取るのがおすすめ 短期間で取れて出会いもあるかもバイクの免許は合宿で取るのがおすすめ 短期間で快適な環境でじっくり教習でき、出会いも期待できるのでメリットがいっぱい...
40代からのバイク初心者  大型乗りたいならこう選ぼう!おすすめ車種バイク初心者が大型バイクに乗りたい場合、バイクの選び方を解説。おすすめ車種10選 ...
おすすめ250ccバイクランキング8選 初心者向けを徹底比較バイク初心者におすすめの国産250cc8車種の紹介と比較ランキング一覧...
ツーリングのおすすめバイク25選 目的や内容で全く変わる選び方初心者向けツーリングのおすすめバイク25選 ツーリングの目的や内容で選び方は変わる...

バイク保管・盗難防止

\バイクの盗難防止対策について/
\ガレージライフ・ロック・盗難対策の記事/
>>INDEX一覧

【注目記事】

バイクの盗難対策と泣き寝入りしない保管方法 【アパート編】大切なバイク(愛車)を守るための盗難対策と窃盗団の手口を解説。同時にバイクのアパートでの保管について解説...
バイクロック 盗難防止の最強対策はこれです。最強ロックやアンカーバイクの盗難は2度と経験したくない。 経験者が最強のバイクロックと防犯対策を解説...
バイクのガレージハウスを手軽に作る究極の方法。盗難防止と快適空間バイクの保管・盗難対策にバイクガレージ は必要ですが、バイクに乗っていない時も楽しめる、書斎や作業スペースとして使える快適空間を手軽に作る究極の方法の解説です。...

【番外編】     バイク雑談

\バイクに関する雑談/
\バイクの歴史・情報などの記事/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

大型バイク外車(輸入車)2気筒のすすめ DUCATI空冷エンジン編大型バイクは2気筒がおすすめ DUCATIの2気筒全車種とおすすめを紹介...
バイク乗りに贈るプレゼント バイク好きが選ぶ喜ばれるおすすめ品バイク乗りへのプレゼントにバイク好きが選んだおすすめ品を贈りましょう。センス良いと喜ばれること請け合いです。おすすめ品12選...
V型2気筒エンジンの大型バイクがおすすめ 魅力は心地よい音と振動! 大型Vツインエンジンのバイクの魅力を知らない人のための提案記事 音と振動と魅力的な車種を紹介...

外車の魅力

\外車の魅力について/
\各メーカーの車種紹介の記事/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

外車 バイクの魅力満載 かっこいい単気筒250cc【最新版】  単気筒の250cc外車は、おしゃれで個性的、まるでカスタムしたように魅力的で価格も安くておすすめです。 ...
かっこいい大型バイク 手に入れたい外車の個性ある30選 必読です!個性あふれる大型バイクのかっこいい外車を紹介。 日本車とは違った魅力あるすごいバイク30選...

カスタム

\バイクのカスタムについて/
\基本的なカスタム・旧車のカスタム/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

BMWバイクの旧車カスタム がおすすめ カフェレーサー いくらでできる? こんにちは 老ライダーです。 今回は、色々なバイクに乗り継いできたベテランライダー向け内容です。 普通のバイクには飽...

●コンタクトフォーム お問い合わせはこちらまで●







    Fatal error: Uncaught Error: Call to a member function wp_rewrite_rules() on null in /home/xs626426/roriderblog.com/public_html/wp-includes/rewrite.php:547 Stack trace: #0 /home/xs626426/roriderblog.com/public_html/wp-content/plugins/cache-enabler/inc/cache_enabler_disk.class.php(365): url_to_postid('https://rorider...') #1 /home/xs626426/roriderblog.com/public_html/wp-content/plugins/cache-enabler/inc/cache_enabler_disk.class.php(80): Cache_Enabler_Disk::create_cache_file('<!DOCTYPE html>...') #2 /home/xs626426/roriderblog.com/public_html/wp-content/plugins/cache-enabler/inc/cache_enabler_engine.class.php(149): Cache_Enabler_Disk::cache_page('<!DOCTYPE html>...') #3 [internal function]: Cache_Enabler_Engine::end_buffering('<!DOCTYPE html>...', 9) #4 /home/xs626426/roriderblog.com/public_html/wp-content/plugins/cache-master/inc/class-cache-master.php(559): ob_end_flush() #5 /home/xs626426/roriderblog.com/public_html/wp-content/plugins/cache-master/inc/class-cache-master.php(250): Cache_Master->wp_ob_end_flush_all() #6 /ho in /home/xs626426/roriderblog.com/public_html/wp-includes/rewrite.php on line 547