記事内にはアフィリエイト広告を使用している場合があります。

オートバイ知識

バイクヘルメットの種類 車種別に愛車に合うヘルメットを探そう

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

バイクのヘルメットを探している方に向けた、愛車に合うヘルメットが選べる記事です。

バイクのタイプ別や人気車種ごとのおすすめヘルメットについてのサイト内の記事を

紹介しています。

この記事を読めば、バイクヘルメットの選び方がわかります。

あなたの愛車に合った好みのヘルメットがきっと見つかります。

また、海外製ヘルメットの選び方やヘルメット関連品についてもわかりやすく解説しています。

ヘルメット選びの役に立つ記事ですよ。

理想のヘルメットをセンス良く選ぶことができるはずです。

目次(クリック)

バイクヘルメットの種類は4タイプ

バイクヘルメットの種類バイクヘルメットの種類バイクヘルメットの種類バイクヘルメットの種類
知っている人には不要な情報でしょうが、バイクのヘルメットは4タイプあります。

●ジェットヘル

●フルフェイス

●システムヘルメット

●オフロード・デュアルパーパス(アドベンチャー)

※もっと細分化できますが大きく分けて4種類ですね
(半キャップヘルメットは安全性の点で問題があるため除外しました。)

バイクヘルメットを選ぶ時に考えて欲しいヘルメットの種類

しっかりしたバイク用ヘルメットを選ぶと言っても、

ヘルメットは見た目が命、バイク乗りがヘルメットを選ぶときは見た目の好みにまず目がいってしまいます。

細かく見ていくと、バイクのヘルメットは大きく分けて2つに分類されています。

最新の機能性ヘルメット

●機能にこだわらないデザイン重視ヘルメット

このつです。

また、ヘルメットを選ぶ時には自分の愛車にあったヘルメットを選ぶというセンスも必要になります。

ヘルメットの種類は大きく分けて2つ

先ほど述べたようにヘルメットは、

最新の機能性ヘルメット

デザイン重視のヘルメット

この2つのタイプに分かれています。

もちろん最新の機能性の高いヘルメットは、快適なヘルメットで、

強度面やデザイン製でも優れたヘルメットになりますが、

価格も高額になっています。

ある程度のバランスを考えて選んでいくことになります。

車種やタイプ別にセンス良く似合うヘルメットを選ぶ

あなたの愛車にあったヘルメットを選ぶのです。

センス良いあなたの選択次第です。

機能性(快適性など)を重視するのか?

あくまで雰囲気やデザインを重視するのか?ですね。

あなたのバイクに合わせること、センス良いあなたの選択が必要です。

バイクヘルメットの種類 バイクのタイプ別に選ぶ

バイクヘルメットの選び方
バイクのタイプ別(カテゴリー別)のヘルメットの選び方と

おすすめ品を紹介した記事などについて説明します。

ここからは、

考えに考えて似合うヘルメットについて書いた記事を紹介していきます。

あなたの愛車のカテゴリの記事をじっくリ読んでで見てください。

これだ!という好みにあったヘルメットは見つかるかもしれませんよ。

ネイキッドバイクに似合うヘルメットの種類は?

ネイキッドバイクに似合うヘルメット
ネイキッドタイプと一言で言っても、さまざまです。

大型の4気筒ハイパワーネイキッドから、125ccのネイキッドバイクまで色々ですね。

ですが、ネイキッドバイクで人気の車種は、

総じて見た目がクラシックな復刻版のネオクラシックバイクです。

最新の機能があるヘルメットはツーリングなどの長距離走行で快適ですが、

フルフェイスでもジェットヘルメットでも

バイクの雰囲気にあったクラシカルなデザインのヘルメットの方がバイクとマッチして

よく似合います。

クラシックタイプの最新機能のヘルメットがおすすめです。

下記記事をチェックしてみてください。

SSタイプに似合うヘルメットの種類は?

SSに似合うヘルメット
SS(スーパースポーツ)タイプに合うヘルメットは、 最新の機能でモダンデザインのフルフェイスがやはり似合います。

安全性も考えて、一番なのはメーカーのフラッグシップモデルが最適です。

もちろん、グラフィックがかっこいいフルフェイスヘルメットが似合います。

国内製ヘルメットではArai ・SHOEI・OGK KABUTOなどを選びたいところ

Araiヘルメット全機種解説記事

OGK KABUTO 全機種解説記事

 

海外製ヘルメットも含めて、かっこいいグラフィックのヘルメットがあり、

選択に幅は広いですね。

バイクの性能や見た目に負けない最新のデザイン’や機能製の高いのヘルメットがおすすめです。

アメリカンクルーザーに似合うヘルメットの種類は?

アメリカンバイクに似合うヘルメット
アメリカンクルーザーのヘルメットは、以前はジェットヘルメット半キャップヘルメットというイメージが強かったのですが、

最近はフルフェイスユーザーも多いようです。

フルフェイスを選ぶなら、やはりクラシックデザインのヘルメットを選ぶべきでしょう。

最新の機能性ヘルメットというより、デザイン重視のヘルメットでしょう。

アメリカンバイク向けヘルメットを集めた記事がいくつかあります。

好みにあったヘルメットが見つかりますよ。

スクランブラーバイクに似合うヘルメットの種類は?

スクランブラーバイクに似合うヘルメット
スクランブラーバイクは新しいタイプのバイクではありませんが、

おしゃれなストリート用バイクとして人気上昇中の車種ですね。

日本車にはあまり見当たりませんが、おしゃれなスクランブラータイプは今後

日本車にも多く登場しそうなカテゴリーです。

スクランブラーバイクに似合うヘルメットは、

フルフェイス・ジェットヘルの両タイプ

機能性よりもおしゃれでワイルドなデザインのレトロタイプのヘルメットが似合います。

大排気量のバイクではありませんので、ヘルメットはデザイン重視の傾向です。

スクランブラーバイクはオフロードバイクは生まれる前の悪路走破用のカスタムバイクです。

合わせるならレトロなヘルメットが似合うのです。

アドベンチャーバイク似合いヘルメットの種類は?

アドベンチャーバイクに似合うヘルメット
パリ・ダカールラリー用をモチーフにした最強のツーリング用バイクがアドベンチャーバイク

オフロードバイクから派生したこともあり、オフロードヘルメットと同じような専用ヘルメット(デュアルパーパスヘルメット)があります。

機能性を重視した点では、SS用の機能性ヘルメットと同様に本格的なヘルメットが多くあります。

日本では、アドベンチャーバイクの250ccも人気で、乗りやすく荷物も積める万能バイクとして人気上昇中ですね。

似合うヘルメットはアドベンチャーバイク用ヘルメット(デュアルパーパス)ですが、ヨーロッパでは

機能的なシステムヘルメットも多く使われています。

おすすめできるヘルメットを集めた記事があります。

旧車やカスタムバイク似合うヘルメットの種類は?

カフェレーサー カスタムバイクに合うヘルメット
旧車やカスタムバイク(カフェレーサーなど)に似合うヘルメットは

バイクの雰囲気に合わせてクラシックタイプのヘルメットがやはり似合います。

基本はジェットヘルメットですが、レトロデザインのフルフェイスでも似合います。

機能性よりも、小さいスモールジェットヘルなどに、ゴーグルで雰囲気を出す

スタイルが一番似合います。

カフェレーサーなどの旧車タイプに合うヘルメットを集めた記事もありますよ。

かっこいいヘルメットがきっと見つかります。

バイクヘルメットの種類 選び方 メーカー・車種別のおすすめ品

人気車種に合うヘルメットについて考えた記事もあります。
(記事にリンクしています)

SR400

レブル250

NINJA

ハーレー

ドゥカティ

GB350

ハンターカブ

Vストローム

あなたの愛車があったらチェックしてみてください。

ヘルメットの選び方 SR400

SR400に似合うヘルメット
●ネイキッドバイク・カスタムバイクなどの

SR400におすすめできるヘルメットを集めた記事

SR400に似合うヘルメット30選 選び方はカスタムの方向性で決まるSR400に似合うヘルメット33選 SRヘルメットの選び方はカスタムの方向性で決まる SRのカスタムの方向性別のおすすめヘルメットの紹介...

ヘルメットの選び方 レブル250

レブル250に似合うヘルメット
●アメリカンクルーザーのレブルのヘルメット選びについて解説した記事

アメリカンらしく、レブルらしく選んでみました。

レブルに似合うヘルメット20選 フルフェイスからおしゃれなジェットまでHONDAのレブルはかっこいい良いバイクですね。 国産のアメリカンバイクの人気がこのレブルによって一気に復活したようです。 ...

ヘルメットの選び方 NINJA

ヘルメット NINJA
●フルカウルのNINJAにあうヘルメットを集めた記事

KAWASAKIライムグリーンの本格ヘルメットがたくさん出てきます。

NINJAに似合うヘルメット20選 漢のバイクにおすすめの世界のヘルメットNINJAに似合うヘルメット20選 漢のバイクにおすすめのかっこいい世界のヘルメットを センス良く選ぶ...

ヘルメットの選び方 ハーレー

ハーレーヘルメット 
●ハーレーのタイプ別にヘルメットを考えた記事

ハーレーのタイプによって様々なヘルメットの提案記事です。

ハーレーに似合うヘルメット34選 車種やあなたのタイプ別に提案ハーレーに似合うヘルメットは今やフルフェイスが定番だが車種別に考える おすすめヘルメット34選...

ヘルメットの選び方 ドゥカティ

ヘルメット ドゥカティ
●DUCATIらしいこだわりのヘルメットを車種別に集めた記事

ドゥカティ(DUCATI)に似合うヘルメット20選 タイプ別おすすめ品ドゥカティに似合うヘルメットを車種別にチョイス20選 DUCATIならではの個性あるヘルメットを提案しています。...

ヘルメットの選び方 BMW

bmw ヘルメット

●BMWに似合う車種別ヘルメットの記事

BMWに合うヘルメット GSからRnineTまで一味違うおすすめヘルメットBMWに合うヘルメット GSからRnineTまで一味違うおすすめヘルメットの紹介 カーボン製やかっこいいドイツ製など16選 純正よりも自分で選びべき...

ヘルメットの選び方 GB350

ヘルメット GB350
●人気のGB350に似合うヘルメットを考えました。

クラシック調のヘルメットです。

GB350に似合うおすすめヘルメット20選 クラシックテイストが最高GB350に似合うおすすめヘルメット20選 クラシックテイストが最高の4タイプの紹介...

へルメットの選び方 ハンターカブ

ヘルメット ハンターカブ
●カブの雰囲気に合うヘルメットを集めた記事

カブヘルメット ハンターカブにも似合う理想のおしゃれヘルメット14選カブヘルメット ハンターカブにも似合う理想のおしゃれなヘルメットおすすめ14選...

へルメットの選び方 Vストローム250

Vストローム ヘルメット
●気楽なアドベンチャーバイク、Vストロームにおすすめのヘルメットの記事

Vストローム250に合うヘルメット 本格派から手軽なものまで14選Vストローム250に合うヘルメット 本格派から手軽なものまで14選...

バイクヘルメットの種類 国産品と海外製品のサイズ感の違い

ヘルメット選びをしていると、国産ヘルメットにはないカッコいい海外製ヘルメットに目が行きますね。

どうしても、国産品だけだと人とかぶってしまうものです。

その点、海外製ヘルメットは個性が出しやすくデザインが豊富です。

海外製ヘルメットは個性的でおしゃれさという魅力がありますが、

選ぶ場合の注意点があります。

それはサイズ選びです。

国産ヘルメットと海外ヘルメットを同じに考えてはいけません。

老ライダー
老ライダー

海外製ヘルメットを選ぶのは不安!という方でも

安心して選ぶための基準が分かります♪

 

海外製ヘルメット選びの注意点

海外製ヘルメットを購入する場合、気をつける点はサイズになります。

日本人にとって海外製ヘルメットは小さく感じるものなのです。

理由は、欧米人と日本人の頭の形状にあります。

●欧米人は前後に長い頭の形状
●日本人は左右に広い頭の形状

そのため、海外製ヘルメットは表示サイズよりも日本人には小さく感じるのです。

海外製ヘルメットを買う場合は、

ワンサイズ大きめのものを選択したほうが失敗がありません。

アジアンフィットのヘルメットについて

海外製ヘルメットでも、アジアンフィットという日本人の頭の形状に合わせ設計したヘルメットもあります。

この場合は、選び方は日本製ヘルメットと同じで問題ありません。

(ヘルメットサイズの正しい計り方)
NINJAに似合う海外製ヘルメット 選び方

海外製ヘルメットのおすすめ品紹介記事

デザインがおしゃれな海外製ヘルメットを紹介した記事があります。

おしゃれな海外製フルフェイス25選 大人のセンスある選択

アメリカンバイクに似合うジェットヘル16選 海外製おすすめ品

バイクヘルメットの種類 強度規格について

ヘルメットの強度規格も国産と輸入品の海外製ヘルメットでは違います。

●日本の強度規格
●海外製品の強度規格

比較します。

海外製品は日本で販売する場合、SGマークが必要ですが、

海外製の本格的な全車種対応のヘルメットは、日本の強度規格のSGマークと比較し

むしろ強度的には強いくらいです。

ヘルメットの強度規格 日本

NINJAに似合う海外製ヘルメット 強度規格

●日本は  JIS  PSC  SG MFJ  (ARAI規格 )

日本で販売されるヘルメットは全てSGマークがついています。

注意点は対応車種が全車種対応であることを確認しましょう。

SGマーク付きに全車種対応ヘルメットなら、

特殊な使い方(サーキット走行や公認レースでの使用など)でない場合は

心配ないですよ。

ヘルメットの強度規格 海外

ヘルメットの強度規格は日本と海外では違います。

それぞれの国や地域の強度規格

●アメリカは DOT   SNELL

●ヨーロッパは ECE

国や地域でそれぞれですが、基本的には赤字の規格を取得しているヘルメットは

強度面では全く問題ないヘルメットです。

輸入品でも日本のSGマークはついているはずです。

バイクヘルメットの種類 ヘルメットのブランドについて

ヘルメットにも伝統あるブランドというものがあります。

歴史あるこのブランドだったらカッコいいと好印象になるブランドがあります。

信頼のブランド、伝統のブランドについて触れておきます。

●国産ブランド
●海外ブランド

バイクヘルメット 国産ブランド

国産ブランドといえば、AraiSHOEIの2大メーカーです。

三番目がOGKカブト これが日本のヘルメットメーカーの勢力図です。

アライは国内シェアNo. 1

SHOEIは世界シェアNo. 1

特にこの2社のヘルメットが全て国内自社工場で生産されていて、世界的ヘルメットメーカーなので安心できるブランドです。

バイクヘルメット 海外ブランド

ヘルメットの海外ブランドについていくつか代表的なものが知りたければ

詳しく解説した記事があります。

MOTOGPなどでは様々なヘルメットのブランドが使用されています。

ヘルメットの世界シェアは今や、日本製の2社の独占とはいえないほどです。

【関連記事】バイクヘルメットのメーカー・ブランドについて

バイクのヘルメットはなんでも良いわけじゃない 初心者にもわかる解説バイクのヘルメットの種類について 新しいカテゴリーもあり、楽しいヘルメット選びができるヘルメット解説です。...

バイクヘルメットの種類 機能性 眼鏡対応などの機能について

ヘルメットは大きく分けて2分していると言いましたが、

ここでは機能性の高い最新のヘルメットの機能面について解説していきます。

ヘルメットを選ぶ場合に、最低限欲しい機能などを考える判断材料になるはずです。

 

空力性能について

ヘルメットメーカーの上位機種は、サーキットなどの高速走行を前提とした空力性能を考えてデザインされています。

 

ベンチレーション

ヘルメット内の空気の流れを角具部分に取り入れることで、

ヘルメット内部の群れや暑さを防止するベンチレーション(特にフルフェイス)機能は様々な方法があります。

ベンチレーションが3箇所もあるヘルメットもあります。

シールドの曇り止め

フルフェイスに限られますが、シールド内の曇り対策があります。

ピンロックシールドという二重構造のシールドは、ヘルメット内部が曇ることなく

上位機種には標準装備されています。

眼鏡スリットについて

ヘルメットをつけたまま眼鏡の脱着が簡単なヘルメットもあります。

上位機種でなくても最近はこの機能を持つヘルメットは多くあります。

内装について

内装が取り外せて、洗えることもヘルメットに機能としては重要です。

一部の廉価なヘルメットは、内装脱着ができないものもあります。

また、上位記事は、ライダーの頭の形に合わせて調整できるよう

部分的に交換できる内装パッドがついているタイプのヘルメットもあります。

インカム用スペース

バイク用インカムはここ数年急速に普及し始めました。

インカムをヘルメットに装着するには専用の取り付け具を使用しますが、

小型スピーカーをヘルメット内部に装着する必要があり、

そのためのスペースを設けたヘルメットと、そうでないヘルメットがあります。

インカムを使用する場合は、注意が必要です。

その他の機能性について

●ヘルメットの軽量化

ヘルメットは軽いほど疲労を軽減してくれます。

とにかく軽いヘルメットといえばカーボン製ヘルメットです。

強度面でも最強で、しかも軽いカーボン製ヘルメットはレースの世界では常識ですが、

ツーリング用でも手軽なものがあります。

ジェットヘルメットでは普通のヘルメットが1,300〜1,500gなのに対し

1,000g以下

フルフェイスでは普通のヘルメットが2,000gなのに対し

1,300g程度と軽量化が可能です。

ヘルメットは軽いということは、間違いなく長距離走行でも疲れないのです。

【参考記事】首の疲れないカーボンヘルメット14選

とにかく軽いヘルメットはカーボンヘルメット ツーリング用コスパの良い15選カーボンヘルメットは最強のおすすめヘルメット 日本一軽い超軽量ヘルメットツーリングで首が疲れないおすすめ品...

バイクヘルメットの関連品の種類について

ヘルメットとセットで使用するものにシールドゴーグルがあります。

これはけっこう重要で、バイク本体に付属しているものはともかく

ゴーグルやシールドのないヘルメットの場合は、目や顔を保護するためには

必要なものです。

ヘルメットの選び方 シールドについて

ヘルメット用シールドには色々なタイプがあります。

●ダブルシールド

●可動式シールド

●固定式シールド

メーカー別に専用のシールドがありますが、全て共通で使えるものではありません。

注意が必要です。

【参考記事】ジェットヘルメットのシールドの種類とおすすめ8選 デザイン製より機能性

ジェットヘルメットのシールドの種類とおすすめ9選 デザイン性より機能性ジェットヘルメットのシールドの種類とおすすめ度 デザイン性より機能性で選ぶ...

ヘルメットの選び方 ゴーグルについて

ゴーグルを選ぶ場合、ヘルメットにあったタイプを選ぶ必要があります。

また眼鏡をかけているライダーに必要な機能として

眼鏡のまま使用できるゴーグルであることも重要です。

デザインだけで選ぶよりも機能面を考えることも重要です。

【参考記事】ジェットヘルメットには眼鏡対応のサングラスやゴーグルがおすすめ

ジェットヘルメットには眼鏡対応のサングラスやゴーグルがおすすめジェットヘルメットには、しっかり目を守るオーバーサングラスやゴーグルがおすすめ。眼鏡をつけたままで快適ツーリング...

バイクヘルメットの手入れやケアについて

ヘルメットのケアにも目を向けましょう。

ヘルメットはバイクから降りたらできれば持ち運んだ方が盗難の危険もないですね。

裸で持ち運ぶとヘルメットに傷がついてしまう可能性があります。

それが嫌ならヘルメットバッグがおすすめです。

荷物になるヘルメットですが

スマートに持ち運ぶことができます。(乾燥機能付き)

ヘルメットバッグ

また、ヘルメットのケアとして、汗や雨で濡れた内部をケアするヘルメット専用の

乾燥機もあります。

保管場所としてヘルメットスタンドとしても使える点が良いのです。

ヘルメット乾燥機

 

バイクヘルメットの種類 車種別に愛車に合うヘルメットを探そう まとめ

 

バイクヘルメットの種類と選び方についての解説記事でした。

●バイクヘルメットの種類は4タイプ

●バイクヘルメットは2つに大別される

●バイクのタイプ別ヘルメット

合うヘルメットの種類について

ネイキッドバイク

アメリカンバイク

スクランブラーバイク

アドベンチャーバイク

旧車・カフェレーサー

●人気車種別ヘルメットの種類についての記事紹介

SR400

レブル250

NINJA

ハーレー(車種別)

ドゥカティ(車種別)

BMW(車種別)

GB350

ハンターカブ

Vストローム

●ヘルメットの種類

メーカー・ブランドについて

日本製・海外製について

●ヘルメットの強度規格の種類

海外製ヘルメットについて

●関連記事の紹介(海外製ヘルメット)

海外製ヘルメット(フルフェイス)

海外製ヘルメット(ジェットヘルメット)

●ヘルメット関連品の種類について

○シールド・ゴーグル選びも重要

ヘルメットのシールドについて

ヘルメットのゴーグルについて

○ヘルメットケア用品について

ヘルメットバッグや乾燥機の紹介

以上の内容でした。

 

【関連記事】バイク女子向けヘルメット20選 買わなきゃと思えるフルフェイスのおすすめ品

女性ライダーに似合うフルフェイス おしゃれ女子向けかわいいおすすめ品女性ライダー向けヘルメット18選 おしゃれ女子向けのかわいいフルフェイスのおすすめ品紹介...
バイク記事一覧roriderblog

バイク用品・装備ランキング
人気ブログランキングでフォロー

金利の低い銀行ローンの近道

かしこく借りて夢をかなえる

\詳しく見てみる/
クラウドローン

バイクでローンを組むなら銀行から借りる方が
金利は低くて圧倒的に有利です。

クラウドローンは銀行ローンの代行業者

●ネットで3分で診断完了

●金利の安い銀行を探して交渉

交渉はクラウドローンにお任せ
(金利の安い安心の銀行マイカーローンが選べます)

●登録無料
闇金業者ではありません。
(2020年スタートの新システム)

バイク店の信販ローンとの金利差は約7%
(銀行のマイカーローンの金利は約3%
バイク店は約10%)
3年で100万円のローンなら13万円もお得です。
200万円なら26万円もお得)。

バイクをローンで買うなら
銀行のマイカーローンを使いましょう!

\サイトで3分間診断をしてみる/
クラウドローン

●欲しいバイクを探そう
(中古バイク)
\Zutto Ride Market/

中古バイクが探せる ZuttoRide Market
\ 欲しいバイクを探す/
\【登録無料】/

バイク盗難保険

盗難保険は任意保険とは違います。
盗難に特化した保険です。

ZuttoRide保険はロードサービスとセットもあります。

1日25円からのZuttoRideバイク盗難保険

 

●バイク保険に入っておこう

同じバイク保険でも保険料は保険会社毎に異なります。
複数の保険会社を比べてみれば、
一番安くてお得なバイク保険が見つかります!

<無料>バイク保険一括見積もりで最大8社を比較しよう!
<最短5分>

\バイク保険を調べる/
インズウェブバイク保険

●バイクの置き場所を確保しよう(レンタルボックス)

(全国対応 あなたの近所で探せます)
屋根付き・屋根なし・本格バイクヤードが選べます。
●IF物件はバイクに使えます。(物件多数)

トランクルーム、レンタルボックス、バイクヤードなら加瀬倉庫!

\バイク用レンタルBOXを探す/

>>バイク専用(バイクヤードは4タイプ
>>レンタルボックスもバイクで利用可能

●バイクの買い替え資金を確保しよう(バイク買取業者)

乗らなくなったバイク、買い替えで手放すバイク

無料で査定してもらって売れる

●バイク王
バイク王に無料見積依頼をしよう!

\No. 1のバイク王にアクセス/
バイク王

●バイクワンバイク買取
\ネットで簡単査定のバイクワン/

バイクワン●KATIX
複数業者が見積もる
納得したら売るシステムのKATIX
\写真で簡単査定/

◆バイクを売る方法のおすすめ記事

バイクの売り方 高く売る方法とコツ 買取業者情報や最強の具体策ですバイクの売り方 高く売る方法コツを解説 買取業者の情報を知って上手にバイクを売る具体的対策...
バイク売るならどこがいい?の疑問に答えます。知恵袋を読むより簡単なことバイクの売り先はどこがいい?バイク買取はどこがいい?の疑問に答えます。買取業者が一番ですが、一社に絞らず複数社に連絡 考える前にすぐ行動することが失敗しない方法です。...

●バイクウェアを高く売る

 

眠っているバイクウェア、買い替えでいらなくなったウェア

思わぬ価格で買い取ってくれるかも?

(宅配便で送って手間要らずで売れる)

バイクウェア専門 バイクウェア宅配買取STST

\バイクウェア宅配買取STST/

 

【バイク関連】
【カテゴリー別記事一覧】

ブログカテゴリー別一覧 老ライダーブログ
老ライダー
老ライダー

気になる項目の記事をチェックしてみてくださいね♪

バイク用品

\ヘルメット・季節ごとのウエア・バッグ類など/
\バイクに関する役立つグッズについての記事/
>>INDEX一覧

【注目のピックアップ記事】

バイク乗りのファッション(メンズ)最新トレンドと車種別ウェアのおすすめバイクファッションのかっこよくておしゃれな最新トレンドと車種別目的別のファッションスタイルの選び方 モテるバイク乗りになるにはバイクファッションのトレンドを知ろう...
バイク用便利グッズ 快適で買って良かったと思うはず おすすめ33選快適なツーリングのためのおすすめできるバイク便利グッズを紹介 疲労軽減とストレスフリーを考えてバイクライフが快適に、 よく考えられた実用的でリーズナブルな評判の良いバイク用便利グッズ33選を紹介します。...
普段着でおしゃれにバイクに乗りたい。最強・安全なプロテクターで解決バイクのプロテクターは安全上必要なアイテム。インナープロテクターは、おしゃれで自由な着こなしが楽しめるバイクの最強アイテムです。...
ネオクラシックバイクファッションはレトロでカジュアルな普段着感覚でキメる!ネオクラシックバイクのファッションを考える。街に溶け込む大人のバイクには、レトロでカジュアルなセンスある大人のバイクファッションを選んで渋く粋にキメる。もうバイク乗りがダサいとは言わせない。おすすめ品の紹介...
ツーリングの雨対策 これで完璧 楽しく安全な快適グッズ まとめツーリングでの雨対策のポイントと、防水性と機能性の高い3種の神器(レインスーツ ・レイングローブ ・ブーツカバー )のすすめ 完璧な最強アイテムで快適ツーリングを実現しよう! バイクの雨対策のまとめ ...
ジェットヘルメットは開放感が最高 機能性やレトロ感で選ぶおすすめ18選 バイクのヘルメットの基本形、ジェットヘルメットはおしゃれでレトロな個性を主張できる点で楽しい。安全性や機能性、デザインで考え、車種別購入者の評判の良いものを厳選した18選...
システムヘルメットの12種の重量比較 切り替え可能タイプもおすすめ機能的で便利、人気のかっこいいシステムヘルメットについて、初心者からベテランまで納得できるおすすめ品12選を比較 2WAYタイプもおすすめです。...
バイクインカム最強のおすすめ16選 最適な選び方が目的・予算別に解説バイクインカムのおすすめ16選 最適な選び方がわかる 音質良い最強品から目立たないものから予算別に紹介しています。...
バイクガレージを予算10万円以内で実現 バイクを守る保管庫5選バイクガレージを10万円以内で実現 しっかり保管するバイクガレージを安く建てられる保管庫5選を紹介...

キャンプツーリング

\キャンプツーリング全般について/
\バイク・キャンプ道具・積載グッズの記事/
>>INDEX一覧

【ピックアップ記事】

バイクでキャンプする全てがわかる完全解説 バイク 積載 ウェア キャンプ道具バイクでキャンプを楽しむためのキャンプツーリングを完全解説 キャンプのメリットやバイクの準備・バイク合ったキャンプグッズの紹介...
テントがあればバイクでキャンプは簡単 選び方とおすすすめ11選バイクでキャンプ(キャンプツーリング)を始める初心者向けのおすすめの始め方と、バイク用に最適なテント選びについて解説 おすすめテント11種の紹介...
バイクでキャンプする便利グッズ 超コンパクトな15選キャンプツーリングに使えるコンパクトで実用的な便利グッズ15選 これでキャンプが劇的に快適になります。...
ソロキャンプできる手軽なバイク おすすめ125〜250  10車種バイクでソロキャンプに行くなら、125ccで考えるのが手軽でコスパが良く賢い方法です。 キャンプできるバイク(キャンプバイク)を選ぶ注意点とおすすめの10車種を紹介...
ツーリングの荷物の積み方対策まとめ キャンプやタンデムでも快適にツーリングの荷物の積み方対策まとめ キャンプやタンデムでも快適に...
バイクキャンプの積載 効率良い5つの方法を解説【ツーリング編】キャンプなどのツーリングの積載を効率よく荷物を積む工夫と方法を考える記事【ツーリング編】 5つの積載方法を解説...

 

バイクを高く売る

\バイクの売却方法について/
\買取業者情報や売り方のコツやヒント/
>>INDEX一覧

【注目記事】

KATIXはバイクを写真で売る手間要らずのシステム おまかせで売れる仕組みについて解説KATIX(旧アップス)でバイクを高く売る手間要らずの方法です。 ネットに写真をアップしておまかせで売れる仕組みについて解説 希望価格を設定できますよ。...
バイク売るならどこがいい?の疑問に答えます。知恵袋を読むより簡単なことバイクの売り先はどこがいい?バイク買取はどこがいい?の疑問に答えます。買取業者が一番ですが、一社に絞らず複数社に連絡 考える前にすぐ行動することが失敗しない方法です。...
バイクの買取(下取り)のコツ 査定で損しない楽に高く売る方法バイクを高く売りたい人への、失敗しない売り方のアドバイスとバイク買取業者の基礎知識と交渉のコツ【体験談】...
バイク王の評判は最悪?でもおすすめでバイクを高く売るには外せない理由バイク王のバイク買取はネットでの評判が悪いのは大手であることの宿命。 業界No. 1の理由と、バイクを高くスマートに売るためのコツのアドバイス記事...
バイクの売り方 高く売る方法とコツ 買取業者情報や最強の具体策ですバイクの売り方 高く売る方法コツを解説 買取業者の情報を知って上手にバイクを売る具体的対策...
ローン中のバイクでも売れるのか?問題なく売れます!賢く売りましょうローンが残っているバイクでも売れるのか?ハイ、全然問題なく売れますよ! 買取専門業者なら手間要らずで可能です。あなたはなるべく高く売ることに集中するだけで良いのです。...

 

オートバイライフ

\バイクライフの提案記事/
\バイク選び・バイク免許/
\ツーリング/

>>INDEX一覧

【おすすめの記事】

ずっとライドクラブの盗難保険てどうなの? 評判と入るべき6つの理由バイクの盗難保険は盗難特化のZuttoRideClub(ずっとライドクラブ)の一択で決まり。 他の盗難保険よりもバイク乗りにはうれしい安心の補償内容で最強なのです。...
バイク保管には月極のコンテナ・ガレージがおすすめ 欠点やメリットを解説バイク保管には月極のコンテナ・ガレージがおすすめの4つの理由を解説  盗難対策には最強対策です。...
バイク関係の仕事をしたい バイク好きなら思い切って転職もありバイクが好きでバイクの仕事をしたい場合、自分に合った関わり方を考えて転職しよう。 バイクに関わる具体的職種14種を紹介 夢を実現させよう...
かっこいい中古バイクのネイキッド250cc 安く買える車種12選手軽な中古バイクを買うならネイキッドタイプの250ccがカッコよくておすすめ 安く買える狙い目12車種をピックアップ ...
スクランブラーバイク 250−400 中型で選ぶおしゃれバイク今流行のスクランブラーバイクは、中型クラス(250cc〜400cc)の外車がおすすめ おしゃれで手軽、カジュアル感覚でタウンユースに使える車種を紹介します。 どこで買えるかも判ります。...
タンデムツーリング 二人乗りを快適にする6種の対策 これで不安解消!タンデム(2人乗り)でタンデマーが快適で安全になる対策6種 タンデムで持つところや背もたれも。ツーリングの二人乗り不安を解消する...
タンデム旅行の荷物 タンデムの邪魔にならないタンデムバッグ20選タンデム旅行の荷物は3つの積載方法で最適になる。タンデムの邪魔にならないおすすめバッグ20選...

●バイク免許●

\バイク免許/
\教習所情報/
>>INDEX一覧

【免許取得のためのおすすめ記事】

普通二輪から大型二輪 限定解除は簡単 誰でも取れる 注意点は2つだけ大型バイク免許は教習所で取れる。普通二輪免許があれば誰でも取れる。気を付けるポイントはたった2つだけ...
バイクの合宿教習の徹底解説 二輪免許合宿の疑問点・不安点を解消するバイクの合宿教習に関する疑問点や不安点を解消できるまとめ記事 大型・普通の免許別 年齢や経験別におすすめ教習所を紹介しています。 安心して合宿に臨める情報満載です。...
バイク免許を合宿で快適に取れるおすすめの合宿教習所厳選3選バイクに特化して選んだ合宿教習所のおすすめ 若者ばかりの教習所でも快適に過ごせる教習所3選...
バイク免許を取るのは難しい? 免許の取り方の不安を解消するバイク免許取得が難しく取れる気がしない!と考えているバイク入門者に向けたアドバイス。簡単に取るための2つの方法と未経験者と教習中の悩みについての解決策のアドバイス。...
バイク合宿の教習所の評判・口コミで考察した教習所20選ランキングバイクの合宿免許 合宿で免許の取れる教習所を調べたランキング 評判・口コミ集を20箇所チェックしました。 あなたに合った失敗しない快適教習所を探せます。...
大型二輪免許合宿の格安教習所18選 安いだけでないメリットも探そう大型バイク免許は合宿で取るのが安くてメリットいっぱい! 全国の格安おすすめ教習所18選の紹介...
50代でバイク免許は取れる シニアや女性でも参加可能な合宿教習所50代でバイク免許は取れる 女性でも挑戦 夢実現!シニアに優しい教習所3選の紹介...

 

オートバイ知識

\バイクの知識全般/
\エンジンや車種タイプについての記事/
>>INDEX一覧

【読まれている記事】

バイクのエンジンでロングストロークって良いの?ランキング12選ロングストロークエンジンのバイクは今注目のバイク GB350ばかりではなく、隠れた楽しいバイクがこんなにあるのです。 乗り味が玄人好みのエンジンですが、言葉にできないけれど乗ってしまえば虜になる。それがロングストロークエンジンの魅力です。...
タンデムツーリング タンデムしやすいバイク おすすめ10選タンデムツーリング でバイクライフ を楽しみたい!と一念発起した方。 バイクの2人乗りでバイクの旅は楽しさが広がる! その考え方は...
ネイキッドバイクランキング40選(大型〜250)現行から名車までネイキッドバイクのラインアップのおすすめ40選を、250cc・中型(400cc)・大型の 名車・外車・現行車をランキング形式で紹介しています。 ...

バイク初心者

\バイク初心者向けの記事/
\バイク入門・バイク用品選びなどの記事/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

普通二輪から大型二輪 限定解除は簡単 誰でも取れる 注意点は2つだけ大型バイク免許は教習所で取れる。普通二輪免許があれば誰でも取れる。気を付けるポイントはたった2つだけ...
40代からのバイク初心者  大型乗りたいならこう選ぼう!おすすめ車種バイク初心者が大型バイクに乗りたい場合、バイクの選び方を解説。おすすめ車種10選 ...
初心者におすすめは250ccバイク ランキング8選で徹底比較バイク初心者には国産250ccがおすすめできるバイク 8車種の紹介と比較ランキング一覧 価格・重量・パワー・シート高などを比較して選びやすくしてみました。...
ツーリングのおすすめバイク25選 目的や内容で全く変わる選び方初心者向けツーリングのおすすめの旅バイク25選 ツーリングの目的や内容で選び方は変わる...

バイク保管・盗難防止

\バイクの盗難防止対策について/
\ガレージライフ・ロック・盗難対策の記事/
>>INDEX一覧

【注目記事】

バイクガレージどこにたのむ?低予算で地元のプロの施工業者が探せますバイクガレージを作るたいけどDIYに自信がない方に向けたプロを紹介するZehitomo(ゼヒトモ)というサービス。利用すればやりたい夢であるバイクガレージが実現できる。...
バイクガレージは土間・床付どちらが良い?メリット・デメリットと失敗しない方法バイクガレージは土間・床付どちらが良い?メリット・デメリットと失敗しない方法...
バイクガレージ メーカー比較 イナバ ヨドコウ タクボ どれがいい?国内メーカーのイナバ・ヨドコウ・タクボのバイク用物置はやはり安心 3社の比較とどこで買うかどう作るかを解説 ...
バイク盗難防止チェーンロックの最強品で盗難対策を完璧にするバイク盗難防止の最強のロックチェーン紹介 バイクの盗難は2度と経験したくない。 経験者が最強のバイクロックと防犯対策を解説...

 

【番外編】     バイク雑談

\バイクに関する雑談/
\バイクの歴史・情報などの記事/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

バイク乗りの出会い バイク女子との出会うのが一番 出会う方法を考えるバイク乗りの出会いの方法を考える。ここではバイク女子だけではなくバイクに興味のある予備軍女子を狙った方がうまく行きやすいということでマッチングアプリでの出会いを推奨しています。...
大型バイク外車(輸入車)2気筒のすすめ DUCATI空冷エンジン編大型バイクは2気筒がおすすめ DUCATIの2気筒全車種とおすすめを紹介...
バイク乗りに贈るセンス良いプレゼント16選 バイク好きが選んだおすすめ品バイク乗りへのプレゼントにバイク好きが選んだおすすめ品を贈りましょう。センス良いと喜ばれること請け合いです。おすすめ品16選...
V型2気筒エンジンの大型バイクがおすすめ 魅力は心地よい音と振動! 大型Vツインエンジンのバイクの魅力を知らない人のための提案記事 音と振動と魅力的な車種を紹介...

外車の魅力

\外車の魅力について/
\各メーカーの車種紹介の記事/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

外車 バイクの魅力満載 かっこいい単気筒250cc【最新版】  単気筒の250cc外車は、おしゃれで個性的、まるでカスタムしたように魅力的で価格も安くておすすめです。 ...
かっこいい大型バイク 手に入れたい外車の個性あふれる30選 必読です!個性あふれる大型バイクのかっこいい外車を紹介。 日本車とは違った魅力ある渋くてすごいバイク30選...

カスタム

\バイクのカスタムについて/
\基本的なカスタム・旧車のカスタム/
>>INDEX一覧

【おすすめ記事】

バイクの手軽なカスタムドレスアップグッズ25選 イメージチェンジが簡単にできるバイクの手軽なカスタムドレスアップグッズ25選 カスタム初心者でもイメージチェンジが簡単にできるグッズの紹介...
BMWバイクの旧車カスタム がおすすめ カフェレーサー いくらでできる? こんにちは 老ライダーです。 今回は、色々なバイクに乗り継いできたベテランライダー向け内容です。 普通のバイクには飽...

●コンタクトフォーム お問い合わせはこちらまで●